土曜日, 12月 10, 2022
ホームキャンペーンめぐる、まわる、つなぐ。暮らしのなかでの選択について考える。百貨店だからできるサステナブル

めぐる、まわる、つなぐ。暮らしのなかでの選択について考える。百貨店だからできるサステナブル

三越伊勢丹が提案する“think goodキャンペーン”

期間:9月7日(水)~10月4日(火)
開催店舗:伊勢丹新宿店・三越日本橋本店・銀座三越・伊勢丹立川・伊勢丹浦和
https://www.mistore.jp/shopping/feature/shops_f3/st_thinkgood_sp

めぐる、まわる、つなぐ。暮らしのなかでの選択について考える。百貨店だからできるサステナブルのサブ画像1

 

”think good”とは、彩りある豊かな未来へ向けて「想像⼒を働かせ、真摯に考えることからスタートする」という想いが込められた合⾔葉です。 第4弾となる今回のキャンペーンでは、“めぐる、まわる、つなぐ。“をキーワードに、「暮らしのなかで、ひとつひとつの選択に想いをめぐらせること」をテーマに掲げ、“循環”につながる三越伊勢丹らしい商品やサービスの企画をご提案いたします。また今回は首都圏5店舗(新宿・日本橋・銀座・立川・浦和) でthink goodキャンペーンを開催し、より多くのお客さまに「三越伊勢丹の考えるサステナブル」をお届けいたします。

  • 伊勢丹新宿店

衣食住のファッションを通じて、アップサイクルやリサイクルの素材を使ったアイテムなど選択肢のひとつとして伊勢丹新宿店の感度でご提案します。

めぐる、まわる、つなぐ。暮らしのなかでの選択について考える。百貨店だからできるサステナブルのサブ画像2_<3711 プロジェクト>ドレス 60,000円から<3711 プロジェクト>ドレス 60,000円から

反物の美しさと職人技にリスペクトしたドレス

<ヨウヘイオオノ>のデザイナーの大野陽平氏が反物の美しさ、職人技術に感銘を受け立ち上げた<3711 project/3711 プロジェクト>。骨董市やアンティークストアで大野氏が収集した着物の反物を、現代的な装いにアレンジするプロジェクトです。ブランドのアーカイブドレスのパターンを用いた構築的なフォルムを描きます。
□伊勢丹新宿店 本館3階 リ・スタイル
※2022年9月14日(水)〜9月20日(火)の販売となります。
※商品はすべて一点物となります。

めぐる、まわる、つなぐ。暮らしのなかでの選択について考える。百貨店だからできるサステナブルのサブ画像3_<ビバイア>フラットシューズ 各12,900円 (ポリエステル22.0〜25.5cm)<ビバイア>フラットシューズ 各12,900円 (ポリエステル22.0〜25.5cm)

シューズ1足は6本のペットボトルから生まれる

2020年に誕生した<ビバイア>は、すべての製品が海に捨てられたペットボトルを回収して素材にしたシューズブランド。極細の繊維から生み出されるフラットシューズは柔らかく、かかと部分のパッドにより足入れも快適。ご自宅で丸ごと洗うことも可能です。
<ビバイア>POP UP SHOP
□2022年9月7日(水)〜9月13日(火)
□伊勢丹新宿店 本館2階 婦人靴

めぐる、まわる、つなぐ。暮らしのなかでの選択について考える。百貨店だからできるサステナブルのサブ画像4_<クラヴァッタ・バイ・レナクナッタ>×<タイユアタイ>ネクタイ 19,800円 (絹100%イタリア製)<クラヴァッタ・バイ・レナクナッタ>×<タイユアタイ>ネクタイ 19,800円 (絹100%イタリア製)

着物生地ネクタイに人気ブランドの個性を添える

着物の生地を再活用し、新たなファッションアイテムを生み出す<クラヴァッタ・バイ・レナクナッタ>。代表アイテムはネクタイですが、今回は同じくセッテピエゲのネクタイで知られる<タイユアタイ>とコラボレーション。それぞれがセレクトした生地を表地、裏地に使用しています。
<クラヴァッタ・バイ・レナクナッタ>POP UP
□2022年9月21日(水)〜10月4日(火)
□伊勢丹新宿店 メンズ館5階 シャツ・ネクタイ・セーター・シーズン雑貨

めぐる、まわる、つなぐ。暮らしのなかでの選択について考える。百貨店だからできるサステナブルのサブ画像5_<ミントデザインズ>QUILT CHAIR(中央)48,400円(5点限り)<ミントデザインズ>QUILT CHAIR(中央)48,400円(5点限り)

テキスタイルのラッピングで愛らしさもアップ

20周年を迎えた<ミントデザインズ>が「暮らしをラッピング」をテーマにポップアップイベントを開催。古い学校の椅子をオリジナルテキスタイルで「ラッピング」し、新たな表情に生まれ変わらせます。ニットでラッピングした花瓶やハンガーなど、暮らしを彩るアイテムもご紹介いたします。
<ミントデザインズ>Wrapping Project for Isetan Living
□2022年8月31日(水)〜9月15日(木)
□伊勢丹新宿店 本館5階 センターパーク/ザ・ステージ#5

めぐる、まわる、つなぐ。暮らしのなかでの選択について考える。百貨店だからできるサステナブルのサブ画像6_<オンアンドドゥー>リーフセット 4,400円 ※生産数量限定<オンアンドドゥー>リーフセット 4,400円 ※生産数量限定

長崎県五島列島のプラごみをオリジナルプロダクトに

肌にやさしいスキンケアアイテムとして、また環境問題に取り組むブランドとしてビューティアポセカリーでも注目が集まっている<ON&DO/オンアンドドゥー>。リーフ型トレーは五島列島に辿り着いた海洋プラスチックごみを活用したオリジナルプロダクト。ブランドで人気のバームとの伊勢丹新宿店限定セットを販売いたします。
□伊勢丹新宿店 本館地下2階 ビューティアポセカリー

  • 日本橋三越本店

1673年(延宝元年)に創業し、2023年には350周年を迎える三越。歴史と伝統文化を未来へ継承するthink goodキャンペーンを日本橋三越本店で提案。今年4月から再開した三越劇場からも日本の伝統文化をお届けします。

めぐる、まわる、つなぐ。暮らしのなかでの選択について考える。百貨店だからできるサステナブルのサブ画像7

日本橋三越本店が2016年から取り組んでいるのが新館屋上でのみつばちの養蜂。日本橋に咲く花々からの百花蜜はコクのある味と上品な香りが特徴です。<ラベイユ>では「日本橋のはちみつ」として販売され、そのはちみつを使用した日本橋三越本店限定スイーツも登場します。
□2022年9月21日(水)〜10月4日(火)
□日本橋三越本店 本館地下1階 菓子・ベーカリー・喫茶

<ミエラティエ> POP UP SHOP

□2022年9月21日(水)~9月27日(火)
□日本橋三越本店 本館地下1階 菓子イベント②
世界12カ国、80種類以上のはちみつを取り扱う<ラベイユ>が運営するはちみつ菓子専門店が百貨店初登場。砂糖を一切使用せず、はちみつの甘さが広がるスイーツや「日本橋のはちみつ」を使用したロールケーキ、バターサンドなども期間限定で販売いたします。

めぐる、まわる、つなぐ。暮らしのなかでの選択について考える。百貨店だからできるサステナブルのサブ画像8_上:<エコクロス> 2,200円 (再生ポリエステル約73cm) 左下:<コトイマ> 3,300円 (再生ポリエステル約70cm) 右下:<シビラ> 2,970円 (ポリエステル約70cm)上:<エコクロス> 2,200円 (再生ポリエステル約73cm) 左下:<コトイマ> 3,300円 (再生ポリエステル約70cm) 右下:<シビラ> 2,970円 (ポリエステル約70cm)

昔ながらの和雑貨のようで再生100%のリサイクル繊維や撥水素材、水を使用しない環境負荷の低い転写プリントなど、生地や機能が次世代に向けて進化している風呂敷。「包む文化」や「縁起物の伝統柄」だけでなく、未来への思いまで繋いでいきたくなるアイテムです。

進化するエコ〜ふろしきの未来

□2022年9月28日(水)〜10月4日(火)
□日本橋三越本店 本館4階 呉服 和雑貨サロン

めぐる、まわる、つなぐ。暮らしのなかでの選択について考える。百貨店だからできるサステナブルのサブ画像9

<盆栽 清香園>で盆栽について学べる初心者のためのワークショップを開催。職人が正しい剪定方法や独自の植替え技術、盆栽にはかかせない苔を貼る理由などをお教えいたします。さらに意外と知られていない室内で鑑賞する場合のルールもレクチャーいたします。

<盆栽 清香園>盆栽づくりワークショップ

□2022年9月7日(水)〜10月4日(火)
(1)午前10時30分~午前11時30分
(2)午後1時30分~午後2時30分
(3)午後3時30分~午後4時30分
□日本橋三越本店 本館屋上/盆栽 清香園
□定員:各回4名さま
□受講料:4,400円から (苗・鉢代含む)
※お選びいただく苗鉢により価格は異なります。
※ご予約は2022年9月1日(木)よりお電話にて承ります。電話 03-3274-7917(直通)
ご予約の方、優先となります。

 

めぐる、まわる、つなぐ。暮らしのなかでの選択について考える。百貨店だからできるサステナブルのサブ画像10_各275,000円(径18㎝)各275,000円(径18㎝)

鳥毛清氏は能登の出身で、漆芸技術研究所を修了した本格的な沈金作家。動物や草花をモチーフにした繊細な作風は「超絶技巧的」とも評価されますが、その技術を活かした沈金で描かれた絵本も制作。「子どもたちにも興味を」と、現代に合わせた漆芸を発信しています。
画像左 作品名:沈金皿「竹と雀」1
画像右 作品名:沈金皿「竹と雀」2

―気韻生動―鳥毛清 漆芸展

□2022年9月14日(水)〜9月19日(月)
□日本橋三越本店 本館6階 美術特選画廊

めぐる、まわる、つなぐ。暮らしのなかでの選択について考える。百貨店だからできるサステナブルのサブ画像11

三越劇場では3年ぶりとなる「新内節」の公演

1991年から三越劇場の名物公演となっていた『人間国宝 新内仲三郎公演』が、3年ぶりに開催。三味線を伴奏に男女の恋情、慕情を哀愁を込めて語る新内節。重要無形文化財保持者(人間国宝)の新内仲三郎氏とそのご子息である多賀太夫氏が、伝統芸能の継承に留まらず、新たな表現を試みます。
『人間国宝 新内仲三郎公演』〜姫物語 千姫・清姫・かぐや姫・乙姫〜
□2022年9月17日(土)午後3時開演
□日本橋三越本店 本館6階 三越劇場
□入場料:8,000円 (全席指定)
□出演:新内仲三郎・新内多賀太夫・海老澤宏升・藤三智栄・藤三智愛・堅田新十郎社中 ほか

  • 銀座三越

ヴィーガンスイーツやスナイデルなど新しいショップがオープン。身近に始められるthink goodを銀座三越のセレクトでご紹介します。

めぐる、まわる、つなぐ。暮らしのなかでの選択について考える。百貨店だからできるサステナブルのサブ画像12

ヴィーガンスイーツのイメージが覆るおいしさ

ポップアップで「卵も乳製品も使っていないのにこんなにおいしい!」と話題を呼んだ<ザ ヴィーガン マシュマロ>が銀座三越に待望のショップオープン。 温暖化ガスの排出量や環境負荷が少ないといわれる植物性食材で作られたスイーツは、ビジュアルも味もハイクオリティです。
<ザ ヴィーガン マシュマロ>
チョコレートケーキ 小麦 998円 (1個)
いちごのショートケーキ グルテンフリー 972円 (1個)
和栗のモンブラン 米粉 グルテンフリー 1,080円 (1個)
お重モンブラン 和栗 グルテンフリー 3,681円 (約11.2×23.2×6.5cm/1個)
カカオマスフォルショコラ 2,700円 (1個)
オレンジマドレーヌ 378円 (1個)
ヴィーガンスコッチクッキー4個入り 573円
<ザ ヴィーガン マシュマロ>ショップオープン
□2022年8月24日(水)から
□銀座三越 本館地下2階 洋菓子

めぐる、まわる、つなぐ。暮らしのなかでの選択について考える。百貨店だからできるサステナブルのサブ画像13_<ハンウェイ>長傘 16,500円 (ポリエステル100%) ※写真はイメージです。<ハンウェイ>長傘 16,500円 (ポリエステル100%) ※写真はイメージです。

色とりどりの生地が集まり生まれる個性的な傘

ウェザーグッズブランドの<ハンウェイ>が製作過程で発生してしまった余剰生地やパーツを再デザインして作る長傘。さまざまな色や柄の生地を組み合わせるからこそ、オリジナリティあふれる表情が生まれます。
<ハンウェイ>POP UP SHOP
□2022年9月7日(水)~9月13日(火)
□銀座三越 本館1階 婦人雑貨

めぐる、まわる、つなぐ。暮らしのなかでの選択について考える。百貨店だからできるサステナブルのサブ画像14_<バンタンパリッシュ>カスタムオーダーパンプス 33,000円 (21.5〜25.0cm)<バンタンパリッシュ>カスタムオーダーパンプス 33,000円 (21.5〜25.0cm)

残った革や生地を活用して自分仕様のパンプスに

「一目ぼれするパンプス」をコンセプトにする<バンタンパリッシュ>で人気のカスタムオーダー企画。今回は製品化されず残った革や生地を活用し、レースデザインがアイコンの「Zara」のアッパーの色柄をお好みでお選びいただけます。銀座三越限定カラーもご用意しています。
□銀座三越 本館2階 GINZAステージ
※2022年9月7日(木)~9月13日(火)の承りとなります。
※お渡しは約50日後となります。

めぐる、まわる、つなぐ。暮らしのなかでの選択について考える。百貨店だからできるサステナブルのサブ画像15_<スナイデル>ドレス 18,920円 (ドレス:ポリエステル100%、インナー:ポリエステル100%0・1)<スナイデル>ドレス 18,920円 (ドレス:ポリエステル100%、インナー:ポリエステル100%0・1)

リサイクル素材でもガーリーな表情はそのまま

銀座三越でのポップアップ開催のたびに話題となっていた<スナイデル>が2022年9月14日に本館3階にショップオープン。柔らかいリサイクルポリエステル100%のドレスは、アイコニックな花柄プリントも鮮やかに映え、フェミニンな表情がアップします。
<スナイデル>ショップオープン
□2022年9月14日(水)から
□銀座三越 本館3階 スナイデル

  • GOOD LIFEフェア

めぐる、まわる、つなぐ。暮らしのなかでの選択について考える。百貨店だからできるサステナブルのサブ画像16

今回、初開催となる日本最大級のSDGs祭典「GOOD LIFEフェア」。様々なモノ・コト・トキを通じて、SDGsを知り、体験し、楽しむ、参加型のフェスティバルです。
今回初めて㈱三越伊勢丹として、thinkgoodキャンペーンのパネル展示を行います。
・展示場所:東京ビッグサイト 東3ホール
・展示期間:9月23日(金・祝)~25日(日)10時~18時 ※最終日は17時閉場
(参考URL)“GOOD LILEフェア2022”について:https://goodlife-fair.jp/
主催:朝日新聞社

  • 三越伊勢丹think goodキャンペーン概要

めぐる、まわる、つなぐ。暮らしのなかでの選択について考える。百貨店だからできるサステナブルのサブ画像17

■期間

9月7日(水)~10月4日(火)※一部、店舗により期間が異なります。
■開催店舗
▼伊勢丹新宿店

https://www.mistore.jp/shopping/event/shinjuku_e/thinkgood_10

▼日本橋三越本店

https://www.mistore.jp/shopping/event/nihombashi_e/thinkgood_50

▼三越銀座店

https://www.mistore.jp/shopping/event/ginza_e/thinkgood_51

▼伊勢丹立川店

https://www.mistore.jp/shopping/event/shops_e/thinkgood_tachikawa

▼伊勢丹浦和店

https://www.mistore.jp/shopping/event/shops_e/thinkgood_urawa
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments