土曜日, 11月 26, 2022
ホームイベント丸ビル・新丸ビルANNIVERSARY RENEWAL12月15日には“TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI”がNEW OPEN!

丸ビル・新丸ビルANNIVERSARY RENEWAL12月15日には“TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI”がNEW OPEN!

~丸ビル開業20周年・新丸ビル開業15周年、丸の内はより多彩な色のまちへ~

三菱地所株式会社と三菱地所プロパティマネジメント株式会社は、丸ビル開業20周年・新丸ビル開業15周年のアニバーサリーイヤーを記念して、「Your Palette ―明日を彩る、わたしを選ぼう。―」をコンセプトに丸ビル開業日である9月6日(火)から2023年春にかけて段階的なリニューアルを実施中です。

第2弾となる今回は、12月15日(木)にオープンする注目店舗「TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI」を含む12店舗の情報含め、共用部や飲食フロアの最新リニューアル情報をお届けします。

最新情報やお得な情報を特設サイト(https://marunouchi-palette.com/)および公式Instagram(@ maru_shinmaru)にて随時お届けしておりますので、ぜひご覧ください。

今後も、アップデートし続ける丸の内の情報を順次発信してまいります。本リニューアルに関する第3弾リリースは 2023年2月頃を予定しています。

丸ビル・新丸ビルANNIVERSARY RENEWAL12月15日には“TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI”がNEW OPEN!のサブ画像1_コンセプトイメージコンセプトイメージ

<丸ビル・新丸ビルのリニューアルコンセプト>

「Your Palette ―明日を彩る、わたしを選ぼう。―」

今回のリニューアルのコンセプトは「Your Palette ―明日を彩る、わたしを選ぼう。―」。
様々な価値観が生まれているこの時代において、丸ビル・新丸ビルを含む丸の内エリア(大手町・丸の内・有楽町)で働き、憩い、訪れる一人ひとりがパレットからお気に入りの色を取り出すように、このまちに集まる多彩な魅力の中から、大切なものを選んで、人生を自らデザインしていけるまちにしたい、という想いを込めました。

丸ビル・新丸ビルANNIVERSARY RENEWAL 第2弾リリースのポイント

  • “TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI”がNEW OPEN!

丸ビル・新丸ビルANNIVERSARY RENEWAL12月15日には“TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI”がNEW OPEN!のサブ画像2_TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI_店舗イメージTSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI_店舗イメージ

12月15日(木)、丸ビル3・4階に「TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI」がオープン。「集い、想い、閃く書店」をコンセプトに丸の内エリア初出店となる「SHARE LOUNGE」も併設し、全国最大となる広々としたクオリティの高いラウンジ空間が特徴です。本を探す、作業をするだけでなく、集う場としても魅力的な空間となっています。​​

  • 12店舗が新規オープン!新店情報をいち早くお届け

「TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI」のほか、商業施設初出店の「IKUTA KABAN」「meeth marunouchi」「noguchi」など、注目の店舗が続々オープン予定となっています。

  • リニューアル中の「マルチカ」目玉店舗を先行公開!

丸ビル・新丸ビルANNIVERSARY RENEWAL12月15日には“TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI”がNEW OPEN!のサブ画像3_マルチカ_リニューアルイメージマルチカ_リニューアルイメージ

丸ビル地下1階のフードゾーン「マルチカ」。新規出店が決定している目玉店舗3店の情報を先行解禁!

 

  • 新店舗オープン・店舗リニューアル情報

■丸ビル:新店舗/店舗リニューアル

<丸ビル3・4階>
TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI(12月15日(木)オープン)
「集い、想い、閃く書店」をコンセプトに、3F、4Fの2フロアからなる空間には、全国最大となる203席、個室17席、会議室2室を有する「SHARE LOUNGE」を併設。東京駅丸の内駅舎の美しい眺望とともに、ワークスペースやカフェとして時間制でご利用いただけます。
さらに、本や文具だけでなく生活を彩るライフスタイル雑貨も充実。一人ひとりが自分の暮らしに想いを馳せられる、生活提案型の書店です。今回は中でも特徴的な5つのポイントをご紹介いたします。

丸ビル・新丸ビルANNIVERSARY RENEWAL12月15日には“TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI”がNEW OPEN!のサブ画像4_左:店舗イメージ 右:「SHARE LOUNGE」イメージ左:店舗イメージ 右:「SHARE LOUNGE」イメージ

丸ビル・新丸ビルANNIVERSARY RENEWAL12月15日には“TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI”がNEW OPEN!のサブ画像5

特徴① 事前予約制のプライベートルーム
3Fと4Fに1室ずつ、会議だけでなく女子会などにもご利用いただける、事前予約制のプライベートルームをご用意。

 

丸ビル・新丸ビルANNIVERSARY RENEWAL12月15日には“TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI”がNEW OPEN!のサブ画像6

特徴② 女優ミラーを完備! 個室&会議室
オンライン会議もできる個室17席・会議室2室を完備。個室にはLEDライト付の女優ミラーもあり、ライブ配信などにご利用いただけます。

 

丸ビル・新丸ビルANNIVERSARY RENEWAL12月15日には“TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI”がNEW OPEN!のサブ画像7

特徴③ 新たな刺激! アートギャラリー
3Fにはギャラリースペースを設置。
定期的に替わる展示作品を鑑賞はもちろん購入もいただけます。
(企画協力:CCCアートラボ)
 

丸ビル・新丸ビルANNIVERSARY RENEWAL12月15日には“TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI”がNEW OPEN!のサブ画像8

特徴④充実の書籍在庫と日常を彩る雑貨たち
約8万冊を有する書籍コーナーの他、アロマブランド「BOOKMARK」等の生活雑貨や文具・キッチン・美容等のライフスタイル家電を多数展開。

 

丸ビル・新丸ビルANNIVERSARY RENEWAL12月15日には“TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI”がNEW OPEN!のサブ画像9

特徴⑤ 気軽にくつろげる! カフェスペース
4Fには「スターバックス」を併設し、本を持ち込んでコーヒーをお楽しみいただけます。

<丸ビル2階>
JOURNAL STANDARD L’ESSAGE
journal standard luxe
(2月下旬オープン)
「JOURNAL STANDARD」のハイクラスライン2ブランド「L’ESSAGE(レサージュ)」「luxe(リュクス)」初の複合店舗としてオープン。異なる世界観を同時に楽しめる新しい空間をご提案いたします。
<丸ビル3階>
IKUTA KABAN(10月6日(木)オープン済)
1950年に大阪で生まれた、老舗ランドセル工房による「背負う」にこだわったかばん専門店。本革にこだわり、非効率ながらもすべての工程を自社生産し、作り手の顔が見えるモノ作りを追求。店頭では職人自身がスタッフとしてお客さまをお迎えします。
<丸ビル4階>
garage TOKYO(12月14日(水)オープン)
「植物と暮らす」がコンセプトのグリーン&インテリアショップ。
ブロカント(古道具)をアクセントに、選りすぐりの植物たちが取り巻く洗練された空間をお楽しみいただけます。植物を側に置き、育てることで生まれる豊かな時間と満たされる至福感あるライフスタイルをご提案します。
<丸ビル4階>
Be Organic(12月14日(水)オープン)
「サステナブル」「トランスパレンシー※」をコンセプトに、10種類の世界のオーガニック認証とヴィーガン認証を取得した高品質なコスメを、世界中からご用意。店頭ではサステナビリティを体験しながら学べるワークショップも開催します。
※商品の成分や製造過程などの基準をクリアした、安心かつ透明性のある第三者認証を取得した商品。
<丸ビル4階>
meeth marunouchi(12月15日(木)オープン)
肌がきれいだと、人生が変わる。肌の調子がいいと、出かけたくなる。
しぜんと自信が湧いてきて、ふるまい方まで変わってくる。
肌が変わることで、輝かしい人生を送れる人を増やしたい。
そんな思いで<meeth>は外側から、<&meal>は内側から、皆さまをサポートする"総合スキンケアカンパニー"です。
<丸ビル36階>
全聚徳 丸ビル店(12月1日(木)オープン)
1864年に北京で創業し、宮廷料理だった北京ダックを民間へと伝えた名店。代名詞は、料理人たちが数世代にわたり知恵と心血を注いだ「北京ダック」。都内随一の絶景とともに、北京、広東、四川、上海の中国の四大陸料理をお楽しみいただけます。

【ゾーンリニューアル】

<丸ビル地下1階>
ゾーン:「マルチカ」(2023年春リニューアル)
地下1階フードゾーン「マルチカ」が、2023年春に全面リニューアルオープン予定。
「毎日通いたい、わざわざ訪れたい、いつでも食を感じられる丸の内の拠点“FOOD Feelings BASE”」をコンセプトに、お弁当やお惣菜はもちろん、新業態のスイーツやおもたせなどバラエティ豊かなラインナップで新たに生まれ変わります。今回は新規出店予定20店舗のうち、注目の3店舗を先行公開します。

丸ビル・新丸ビルANNIVERSARY RENEWAL12月15日には“TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI”がNEW OPEN!のサブ画像10_ゾーンリニューアルイメージゾーンリニューアルイメージ

美瑛放牧酪農場

北海道美瑛町(びえいちょう)の広大な放牧場でストレスなく育った牛から採れた新鮮な牛乳で世界で初、店舗にてフレッシュなバターを製造、販売。出来立てバターを使用したホットケーキ、焼き菓子などをご用意します。

魚河岸 山治

1958年に創業した豊洲の老舗仲卸<山治>による、海鮮丼・鮨・和惣菜専門店。魚の目利きが選んだ新鮮な魚介をお楽しみいただけます。

Sake Collective &Spirits

ヨーロッパ最大のSAKE専門店「SAKE Collective」の日本進出第一号店。中目黒の蒸留酒専門店「&SPIRITS」とコラボし、世界中のトレンドとなるSAKEとスピリッツをワンストップでご提供します。

■新丸ビル:新店舗/店舗リニューアル


<新丸ビル地下1階>
パスティーノ エ ビステッケリア ヒロ(今冬オープン)
迫力のある1ポンドのビーフステーキを堪能できるフィレンツェスタイルのビステッケリア。ランチではテイクアウトも可能なパスタやドルチェ、ディナーは豊富なアラカルトメニューをご用意。多様なシチュエーションでお楽しみいただけます。
<新丸ビル地下1階>
香港茶室 真不同1946(今冬オープン)
名店「西麻布 真不同」が手がける新業態。厳選した中国茶・紅茶をはじめ、名物点心「金の焼売」などの飲茶や限定スイーツもご用意。英国ブランドの茶器で楽しむ香港スタイルのアフタヌーンティーもお楽しみいただけます。
<新丸ビル1階>
noguchi(12月10日(土)オープン)
2004年に東京で生まれたジュエリーブランド<noguchi>が商業施設初出店。有機的な表情を持つジュエリーは日々呼吸をしながら時を重ねる人の肌によく馴染みます。特別な日を着飾るためのものではなく、普段着の表情に光を添えるために。時間をかけて慈しめるジュエリーを届けていきます。
<新丸ビル3階>
Epoi(12月3日(土)オープン)
機能性と上質な作りにこだわり、できる限りシンプルなデザインに仕上げることによって、持つ人自身のスタイルを引き立たせる、ジャパンメイドのレザーグッズブランドです。
<新丸ビル3階>
MARcourt DESIGNEYE(12月3日(土)オープン)
新しい価値観で、新しいスタイルを発信、モードを日常に取り入れたレディスセレクトショップ。オリジナルブランド<MIDIUMISOLID(ミディウミソリッド)>に加え、国内外のブランドが揃います。
<新丸ビル3・4階>
ザ・コンランショップ 丸の内店(2023年春オープン)
“デザインの力で人々の暮らしをより豊かなものにする”という創設者テレンス・コンランの願いを実現するため、世界中から選び抜いた家具や照明、インテリア小物、キッチン・バスアイテム、ギフトを充実のラインナップで取り揃え、丸ビルでお客さまにご愛顧いただいた<ザ・コンランショップ>が、今春新しく生まれ変わり、新丸ビルへ移転オープンします。
丸の内に集まる多種多様なお客さま一人ひとりに、彩りに満ちたスタイリングを通して、自分らしいインテリア空間づくりを引き続きご提案します。
※現在、新丸ビル3階にてPOP UP SHOPを出店中です。

【リニューアル店舗】

<新丸ビル5階>
鉄板焼 天 本丸(10月22日(土)リニューアル済)
東京駅を額縁に収めたかのような特別なローケーションを眺めながら、最高ランクの国産牛や魚介など厳選食材の鉄板焼お楽しみいただけるよう、よりラグジュアリーな内装でリニューアルオープンしました。

【フロアリニューアル】

<新丸ビル7階>
フロア:「丸の内ハウス」(2023年春リニューアル)
7階飲食店ゾーン「丸の内ハウス」が2023年春にリニューアル予定。
with/afterコロナに伴うお客さまそれぞれの過ごし方や楽しみ方のニーズにお応えするため、パーゴラ席・バーカウンター席・ソファ席などゾーンごとに空間デザインを変化させたテラス席へ全面リニューアルを実施する他、お客さま用トイレでは「記憶に残るトイレ」をコンセプトに、単色の光に包まれた非現実的で特別な空間を演出。日常とは異なるものの見え方や感じ方を体験いただく空間へと生まれ変わります。また、2023年春以降、新店舗のオープンを予定しています。今回は、リニューアルにおける注目ポイントを先行してご紹介いたします。

丸ビル・新丸ビルANNIVERSARY RENEWAL12月15日には“TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI”がNEW OPEN!のサブ画像11_新丸ビル7階_丸の内ハウス_イメージ新丸ビル7階_丸の内ハウス_イメージ

  • 共用部の美装化・改修

丸の内の玄関口である丸ビル・新丸ビルの商業ゾーンでは、歴史ある両ビルの不変的なイメージを踏襲しながら、幅広い層のお客さまにとって快適で心地よい空間への改修を進めています。これからのライフスタイルに寄り添い、施設の回遊性を高め終日楽しむことができる空間を目指し、丸ビルのベビールームのリニューアルをはじめ、2~4階の共用通路のデザイン変更、丸ビルのお客さま用化粧室や1階仲通り側エントランス、新丸ビルの1階仲通り側外構部等、共用部の大規模なリニューアル工事を実施します。

丸ビル・新丸ビルANNIVERSARY RENEWAL12月15日には“TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI”がNEW OPEN!のサブ画像12

  • 今後のリニューアル情報

■ご参考)今後のリニューアルスケジュールについて
今冬の注目店舗のオープン・共用部リニューアルに続き、丸ビル・新丸ビルは2023年春まで段階的な
リニューアルを実施します。今後も随時、最新情報を発信してまいります。

丸ビル・新丸ビルANNIVERSARY RENEWAL12月15日には“TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI”がNEW OPEN!のサブ画像13_今後のリニューアルスケジュール今後のリニューアルスケジュール

  • アニバーサリーキャンペーン

【TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHIオープン記念 “本×暮らしを彩るアイデア”】

丸ビル3・4階「TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI」のオープンを記念して、丸ビル・新丸ビルの旬なアイテムを、暮らしを彩る「出会う」「祝う」「気づく」「過ごす」「味わう」の5つのキーワードをヒントに、ゆたかな冬時間をご提案いたします。また、丸の内ポイントアプリ会員さま限定企画として、対象期間中「TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI」にて1会計税込2,000円以上ご利用いただいた方の中から抽選で3,000名様に、丸ビル・新丸ビルでご利用可能な「丸の内ポイントアプリ 丸ビル・新丸ビルスペシャルクーポン1,000円分」をプレゼントします。
期間:2022年12月1日(木)~2023年1月9日(月・祝)※キャンペーン応募は12月15日(木)より開始

【丸ビル vs 新丸ビル どっちの推しグルメ 2022 winter】
今秋実施した人気企画「どっちの推しグルメ」が、新たにこの冬イチオシの食べたい一品を、10組のメニューで丸ビルと新丸ビルが再度対決!丸ビル・新丸ビル公式Instagram(@maru_shinmaru)をフォローの上、お好きなメニュー投稿に「いいね!」で投票いただいた方の中から抽選で20組40名様を、新丸ビル地下1階「パスティーノ エ ビステッケリア ヒロ」(今冬オープン)へご招待いたします。ぜひあなたの「推しグルメ」に清き1票を!
期間:2022年12月1日(木)~2023年1月9日(月・祝)

  • ■ご参考)エリア関連イベント

丸ビル・新丸ビルANNIVERSARY RENEWAL12月15日には“TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI”がNEW OPEN!のサブ画像14_Marunouchi Street Park 2022 WinterイメージMarunouchi Street Park 2022 Winterイメージ

【Marunouchi Street Park 2022 Winter】

12月1日(木)~25日(日)(※プレオープン期間:11月29日(火)・30日(水))の間、丸の内仲通りにて、「Marunouchi Street Park 2022 Winter」を開催します。
今回は展開エリアを行幸通りにまで拡大し、過去最大規模での実施となります。期間中には、丸の内仲通りに光の輪投げやメリーゴーランド、ストリートピアノなどが設置されるほか、エリア内のホテルや店舗と連携したキッチンカーの出展やクリスマスマーケットの開催、また行幸通りには、環境配慮型の樹脂製スケートリンクを使用した「Marunouchi Street Rink」が登場し、東京駅前という象徴的な場所で非日常を体験することができます。
*イベントページ:https://marunouchi-streetpark.com/

 

丸ビル・新丸ビルANNIVERSARY RENEWAL12月15日には“TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI”がNEW OPEN!のサブ画像15_YUMINGS TIIME MACHINE TREEYUMINGS TIIME MACHINE TREE

【Marunouchi Bright Christmas2022 ~YUMING 50th BANZAI!~】

12月25日(日)までの期間中、丸の内エリアでは、「Marunouchi Bright Christmas 2022~YUMING 50th BANZAI!~」を開催中です。
今年で開業20周年を迎えた丸ビルと開業15周年を迎えた新丸ビル。丸の内エリアの2つの象徴的なビルがアニバーサリーイヤーとなる今年の丸の内のクリスマスは、松任谷由実さんとのコラボレーション企画を展開します。
1970年代から2000年代までの松任谷由実さんの名曲とともにそれぞれの時代の特別なクリスマスを、アニバーサリーイヤーを迎えた丸ビル・新丸ビルをはじめとした丸の内エリアでお楽しみください。
*イベントページ:https://www.marunouchi.com/event/detail/33131/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments