火曜日, 4月 23, 2024
ホーム商品サービス【green bean to bar CHOCOLATE】2023バレンタインは身体に優しいヴィーガンチョコレートを。

【green bean to bar CHOCOLATE】2023バレンタインは身体に優しいヴィーガンチョコレートを。

身体に優しいヴィーガンチョコレートバーを贈ろう

スーパーフード「カカオ」と、栄養価の豊富な「オートミールパウダー」や食べる美容成分として注目の「リンゴンベリー」を組み合わせ、“ビーントゥバー”の魅力をぎゅっと詰めたチョコレートバーが誕生しました。甘く優しいチョコレートと、トラッドな和紙のパッケージに、お相手への心遣いと尊敬を込めて。

【green bean to bar CHOCOLATE】2023バレンタインは身体に優しいヴィーガンチョコレートを。のサブ画像1

株式会社ロイヤル・アーツ(代表者:安達建之)が展開する日本初の“ビーントゥバー”チョコレートブランド「green bean to bar CHOCOLATE (グリーン ビーン トゥ バー チョコレート)」は、スーパーフード「カカオ」と身体にやさしい素材を組み合わせ、“ビーントゥバー”の魅力を最大限に楽しんでいただける限定チョコレートをバレンタインコレクションとして全店舗、オンラインショップにて発売します。
 

 

チョコレートバーは、「ヴィーガンオーツ」と「リンゴンベリー」の2種類。ボンボンショコラは、「オーツ」と「リンゴンベリー」のフレーバー2種類を加えた限定ボックスセット(4個入り、8個入り)を販売いたします。

【green bean to bar CHOCOLATE】2023バレンタインは身体に優しいヴィーガンチョコレートを。のサブ画像2

パッケージは、古き良きデザインを今風に解釈した、クラシックモダンなトラッドスタイル。大切な方へのギフトにぴったりなモダンかつ気品のあるデザインに仕上げました。

贈られた方が、健やかに幸せになりますように。甘く優しいチョコレートと、トラッドな和紙のパッケージに、お相手への心遣いと尊敬を込めて。

■VALENTINE COLLECTION 2023

販売予定期間:2023年1月14日(土)〜2月14日(火)

SEASONAL LIMITED 

ヴィーガンオーツ 1,944円

【green bean to bar CHOCOLATE】2023バレンタインは身体に優しいヴィーガンチョコレートを。のサブ画像3

ペルー産のカカオ豆「Palo Blanco」とオートミールパウダーを使った58%のチョコレートに、ローストしたクラッシュアーモンドを混ぜ込んでいます。口に含むと、鼻腔を楽しませてくれるウッディな香り。オーツ麦特有のまろやかでコクのある甘味は、乳製品を使用していないのに、まるでミルクチョコレートのような味わい。食べ進めると、ビーントゥバーならではの優しい酸味とほのかにピンクペッパーのようなスパイスが効いた味わいがアクセントとなり、噛むほどにナッツの凝縮された旨味が広がります。クラッシュアーモンドの軽快な歯触りが満足感を与えながらも、後味はダークチョコレートらしくすっきりとした味わいです。

SEASONAL LIMITED 
リンゴンベリー
1,944円

【green bean to bar CHOCOLATE】2023バレンタインは身体に優しいヴィーガンチョコレートを。のサブ画像4

タンザニア産70%のチョコレートにタンザニア産カカオニブス、有機リンゴンベリー、千日紅、マリーゴールドをトッピング。リンゴンベリーは、厚生労働省が美白成分として効果があると認可をしている成分アルブチンをはじめ、アントシアニンなどきれいをサポートする成分をふくむ「食べる美容成分」。スーパーフードのカカオと掛け合わせ、食べる人の美味しいとキレイを同時に叶えます。タンザニア産のカカオ豆が持つ、ブラックベリーを彷彿とさせる深みのあるベリー感に、リンゴンベリーの明るい酸味がプラスされ、2つの異なる酸味のハーモニーが楽しめます。タンザニア産のカカオニブスが食感にアクセントを加え、ざくざくと噛み締めて食べると、一気に混ざり合って圧倒的ベリー感が楽しめるダークチョコレートです。 

SEASONAL LIMITED 
ボンボンショコラ

4個入り2,160円 8個入り4,320円

【green bean to bar CHOCOLATE】2023バレンタインは身体に優しいヴィーガンチョコレートを。のサブ画像5

「オーツ」「リンゴンベリー」の限定ボンボンショコラと人気のラインナップを加えたボックスセット。

ガナッシュやプラリネからコーティングまで全て手作業によって生まれた“ビーントゥバー”のボンボンショコラ。厚さは口どけと食感をベストに感じられる約10mmに設定しています。チョコレートバーと同様に産地別のカカオ本来の香りを引き出したガナッシュに、薄く、見た目も美しいコーティングを施しました。

【green bean to bar CHOCOLATE】2023バレンタインは身体に優しいヴィーガンチョコレートを。のサブ画像6

リンゴンベリー:リンゴンベリーのパートドフリュイをタンザニア産チョコのガナッシュでサンド。
オーツ:ペルー産ヴィーガンオーツのチョコレートと生クリームに、ローストしたオートミールを漬け込んで香り付けし、ガナッシュに。

※4個入り:アーモンド/リンゴンべリー/ナティーボ/オーツ
※8個入り:パッションフルーツ/オーツ/ナティーボ/フランボワーズ /リンゴンベリー/アーモンド/ミルク/黒ごま

●取り扱い店舗
green bean to bar CHOCOLATE
中目黒店
〒153-0042
東京都目黒区青葉台2-16-11
TEL:03-5728-6420

green bean to bar CHOCOLATE
日本橋店
〒103-0022
東京都中央区日本橋室町3-2-1COREDO室町テラス
TEL:03-5542-1785

green bean to bar CHOCOLATE
京都店 
〒604-8172 
京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2
TEL:075-741-7602

green bean to bar CHOCOLATE
福岡店
〒810-0021
福岡県福岡市中央区今泉1-19-22 天神CLASS 1F 
TEL:092-406-7880

オンラインショップ
https://greenchocolate.jp/onlineshop/

●green bean to bar CHOCOLATEとは
カカオ豆の厳選からロースト、粉砕、コンチング、そしてチョコレートに。熟練のチョコレートメーカーがその全工程を一貫して行う“ビーン トゥ バー”のチョコレート専門店。 製品ができるまでのプロセスはすべて店内で、手作業により行われ、完成までにかかる時間は45日以上。また、市場を占める製品と異なり「カカオ豆とオーガニックシュガーのみ」を原材料に使用しているのも特徴です。厳選した素材を掛け合わせることで、カカオ本来の香りや風味を引き立たせ、口に含んだ瞬間から余韻まで、green bean to bar CHOCOLATE ならではの“チョコレート体験”を提供しています。
https://greenchocolate.jp/

●運営会社
株式会社ロイヤル・アーツ
〒153-0042
東京都目黒区青葉台2-16-11
TEL:03-5728-0143

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments