月曜日, 4月 15, 2024
ホーム経営情報植物性卵(プラントベースエッグ)を開発するUMAMI UNITEDが海外投資家等から初回資金調達を実施

植物性卵(プラントベースエッグ)を開発するUMAMI UNITEDが海外投資家等から初回資金調達を実施

〜米国市場進出を目指し、新素材の開発・チーム拡大へ〜

植物性卵(プラントベースエッグ)を開発するUMAMI UNITED PTE. LTD.(本社: シンガポール/CEO: 山﨑 寛斗、以下「UMAMI UNITED」)は、Big Idea Ventures(本社: ニューヨーク)、ProVeg International(本社: ドイツ)、日本オラクル 初代代表・株式会社セールスフォース・ドットコム共同設立者のアレン マイナー氏等、複数の海外投資家から、初回資金調達を実施しました。

植物性卵(プラントベースエッグ)を開発するUMAMI UNITEDが海外投資家等から初回資金調達を実施のサブ画像1

UMAMI UNITEDは、SAFE(Y Combinator が2013年に開発した投資用テンプレート)形式により、総額約50万米ドルの資金調達を実施しました。今回調達した資金は、製品開発及び米国市場進出加速のために活用します。現在、後続の資金調達ラウンドの準備も進めています。

植物性卵(プラントベースエッグ)を開発するUMAMI UNITEDが海外投資家等から初回資金調達を実施のサブ画像2_CEO山崎とCTO大場CEO山崎とCTO大場

■ 資金調達の背景と今後の展開

世界では年間13兆個以上の卵が消費されており、日本は一人あたりの卵の消費量は世界第2位の卵消費大国です。食品の原材料としてほとんどの製品に卵が使われており、自分自身でも気づかないほど「目に見えない卵」を食べています。
昨今、「食物アレルギー」や「エシカル」といった観点に加え、鳥インフルエンザの蔓延による「価格高騰」「供給不安定」等の懸念を受け、「代替卵」「植物性卵」に注目が集まっています。高まる需要に対応するための「新素材の開発」や成長市場である「米国市場への進出」を加速させるべく、資金調達を実施しました。

■ 投資家コメント 

Big Idea Ventures Director Hao Lu氏
 

植物性卵(プラントベースエッグ)を開発するUMAMI UNITEDが海外投資家等から初回資金調達を実施のサブ画像3

「UMAMI UNITEDは日本を代表する植物性卵を開発するスタートアップです。同社の製品の強みは汎用性の高さにあります。スクランブルやオムレツなどの惣菜に加え、デザート・スイーツにも応用できる点がユニークです。」

ProVeg International SeniorInvestment Manager Divya 氏
 

植物性卵(プラントベースエッグ)を開発するUMAMI UNITEDが海外投資家等から初回資金調達を実施のサブ画像4

「UMAMI UNITEDはグローバル企業と連携し、主要アレルゲンである卵の代替提案を進めており、卵のサプライチェーンに大きなインパクトを与える可能性を秘めています。UMAMI UNITEDの初期投資家として、今回の調達ラウンドに参画し、更なる拡大を支援できることを嬉しく思います。」

アレン マイナー氏

植物性卵(プラントベースエッグ)を開発するUMAMI UNITEDが海外投資家等から初回資金調達を実施のサブ画像5

「これまで卵の代替品の多くを試しましたが、ここまで再現度の高いものは初めてでした。本当の卵のような風味、食感でヴィーガンやプラントベースの常識を覆す商品だと思いました。将来もっと量産化できればより多くの方達の喜びとなる投資に参加させていただき幸いです。今後の発展も期待しております」

■ 代表コメント

植物性卵(プラントベースエッグ)を開発するUMAMI UNITEDが海外投資家等から初回資金調達を実施のサブ画像6

世界は2050年のカーボンニュートラルの目標に向けて急速に「脱炭素化」の歩みを進めています。今後5年、10年と経過すると、プラントベースは1つの選択肢として「当たり前」の存在になっていると確信しています。かつてのインターネットの進化がそうであったように、そのスピードは自分の想像以上かもしれません。プラントベース業界の黎明期(食品業界の転換期)に立ち会えることへの喜びを噛み締めながら今後も事業拡大に励んで参ります。

■ UMAMI UNITEDに関して

「ONE TABLEで未来を創る」をミッションに、植物性卵「UMAMI EGG」の開発・販売を行っています。
UMAMI EGGは卵単体の味わいやテクスチャーの表現だけではなく、卵がもつ機能に着目し、惣菜類はもちろん製菓分野にも使える幅広い汎用性を持った商品です。主原料には日本ならではの食材である「こんにゃく粉」や「にがり」を使用し、こんにゃくの弾力性や豆腐の割れる食感で卵らしさを表現しました。またフードロスのきくらげから発酵技術を応用した麹菌等の酵素を使用してUMAMIを抽出し、卵のコクを表現しました。
次世代のために私たちが目指すこと。それは美味しいプラントベース食を開発し、日々の食生活の中にスッと溶け込むこと。美味しいからプラントベースを選ぶ。美味しいからワンテーブルで一緒に食べられる。美味しいから続けられる。持続可能な未来のため、私たちは日本古来の食の知恵や技術、旨味に着目し、美味しいプラントベースフードを日本、そして世界へ届けます。

会社名: UMAMI UNITED PTE.LTD. / UMAMI UNITED JAPAN 株式会社
所在地:1 RAFFLES PLACE, #20-01, ONE RAFFLES PLACE, SINGAPORE 048616
日本法人所在地:東京都台東区寿2-10-11 仙石ビル3F
設立:2022年12月
事業内容:植物性卵の開発・販売 等
CEO: 山﨑 寛斗
コーポレートサイト:http://jp.umamiunited.com/
info@umamiunited.com / 03-6823-4040

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments