水曜日, 7月 17, 2024
ホームイベント100億人を養う土の研究者、子どもの成長を支援する魔法の駄菓子屋さん、「鯖江市役所JK課」プロデューサーなど受賞者5名が決定! World OMOSIROI Award 9th. 2月18日(土)開催

100億人を養う土の研究者、子どもの成長を支援する魔法の駄菓子屋さん、「鯖江市役所JK課」プロデューサーなど受賞者5名が決定! World OMOSIROI Award 9th. 2月18日(土)開催

一般社団法人ナレッジキャピタル(代表理事:宮原 秀夫)、ならびに株式会社KMO(代表取締役:小田島 秀俊)は、「World OMOSIROI Award 9th.」の受賞者を決定ました。2月18日(土)にはナレッジシアターにて授賞式を開催します。

 

100億人を養う土の研究者、子どもの成長を支援する魔法の駄菓子屋さん、「鯖江市役所JK課」プロデューサーなど受賞者5名が決定! World OMOSIROI Award 9th. 2月18日(土)開催のサブ画像1_メインビジュアルメインビジュアル

100億人を養う土の研究者、子どもの成長を支援する魔法の駄菓子屋さん、「鯖江市役所JK課」プロデューサーなど受賞者5名が決定! World OMOSIROI Award 9th. 2月18日(土)開催のサブ画像2_World OMOSIROI Award 8th.授賞式の様子World OMOSIROI Award 8th.授賞式の様子

「World OMOSIROI Award」は、ナレッジキャピタルのコアバリューである「OMOSIROI」の価値を世界に発信することを目的として、ナレッジキャピタルと関わりのある有識者に推薦された人の中から、未来を面白くする「OMOSIROI」を体現する「人」を選出するアワードです。

9回目となる今回は、既存の考え方や仕組みをなぞるだけでは社会の変化に対応できない不透明で未来予測の難しい時代に、新たな視点で世界をパッと明るくする国内外5名の受賞を決定しました。
受賞者は、土の研究者や教育者、プロデューサーやメディアーティストなど。共通点は、それぞれの活動を通じて、世界の森林保護、食糧問題などの環境問題や、多くの地方自治体が頭を悩ませている「過疎」や地域の子供たちの支援といった社会問題を独自の視点で見据え、持続可能な方法で解決を目指していることです。

当日は、受賞者全員が、活動を独自のスタイルでプレゼンテーションします。昨年に引き続き、OMOSIROIナビゲーターとしてビジネスプランナー坂本 大典氏(元株式会社ニューズピックス執行役員)が各受賞者のOMOSIROIを掘り下げます。
また、ブルースデュオ「T字路s」によるスペシャルLIVEも実施します。会場には、ここでしか見られない受賞者展示ブースや「人と地球に優しくて、とびきり美味しい!」をテーマに食で未来を考える1日限りのオリジナルカフェも併設します。
目で見て、耳で聞いて、展示に触れて、舌で楽しんで、世界で活躍するフロントランナーの熱量を直接肌で感じて、刺激を受けられる1日です。

ナレッジキャピタルは、World OMOSIROI Awardを通じて、新たな未来を切り拓く受賞者と触れることで、参加者が気づきや発見、学びを得られる機会を提供してまいります。         
 

  • <World OMOSIROI Awardとは>

ナレッジキャピタルと関わりの深い国内外の有識者がノミネーターとして「OMOSIROI」を体現する「人」を選出するアワードです。選考基準は、「みんなの未来を面白くする人であること」や「悦びや好奇心を加速させる創造の原動力であること」などで、面白い活動やアイデアを持っている人を表彰します。
 

 

  • ● World OMOSIROI Award 9th.受賞者(順不同)

■フカフカの土が世界を救う!?世界を飛び回る土壌学者
 藤井 一至 森林研究・整備機構 森林総合研究所 主任研究員

100億人を養う土の研究者、子どもの成長を支援する魔法の駄菓子屋さん、「鯖江市役所JK課」プロデューサーなど受賞者5名が決定! World OMOSIROI Award 9th. 2月18日(土)開催のサブ画像3

土の研究者。100億人を養う土を求めて、カナダ極北の永久凍土からインドネシアの熱帯雨林までスコップ片手に世界中津々浦々を飛び回る。生態学会奨励賞、土壌肥料学会奨励賞、農学進歩賞などを受賞。現在は人工知能に対抗し、人工土壌の開発に取り組む。著書に『土 地球最後のナゾ』(光文社、河合隼雄学芸賞受賞)など。

 ■誰もが気軽に支え合う魔法の駄菓子屋をデザイン
 吉田田タカシ 教育者/ミュージシャン、デザイナー/クリエイティブディレクター

100億人を養う土の研究者、子どもの成長を支援する魔法の駄菓子屋さん、「鯖江市役所JK課」プロデューサーなど受賞者5名が決定! World OMOSIROI Award 9th. 2月18日(土)開催のサブ画像4

兵庫県多可郡出身、奈良県生駒市在住。学生時代にアトリエe.f.t.を創立。その傍ら、大学講師、バンド活動、デザイナーなど活動は多岐。二児の父。つくるを通していきるを学ぶ「アトリエe.f.t. 」代表、バンド「DOBERMAN 」ボーカル、「まほうのだがしやチロル堂」共同代表「トーキョーコーヒー」代表。

 ■人間社会の不思議な感覚をゆるいコミュニケーションで捉える
 若新 雄純 プロデューサー/研究者

100億人を養う土の研究者、子どもの成長を支援する魔法の駄菓子屋さん、「鯖江市役所JK課」プロデューサーなど受賞者5名が決定! World OMOSIROI Award 9th. 2月18日(土)開催のサブ画像5

福井県出身。慶應義塾大学学院修了、修士(政策・メディア)。現在、慶應義塾大学特任准教授、株式会社NEWYOUTH代表取締役などを兼任。企業・自治体などと社会実験的な企画に取り組むプロデューサーであり、TV・ラジオなどのコメンテーターとしても活躍中。

■メタバースで体験する学び×エンターテインメント
 ガブリエッラ・チハン・スタンリー デジタルアーティスト/XRVienna創設者

100億人を養う土の研究者、子どもの成長を支援する魔法の駄菓子屋さん、「鯖江市役所JK課」プロデューサーなど受賞者5名が決定! World OMOSIROI Award 9th. 2月18日(土)開催のサブ画像6

オーストリアの没入型エンターテインメントスタジオ「vrisch」の共同創設者。Women in Immersive Tech Europeのオーストリア大使も務める。XRを活用し、人が学び、理解し、楽しむという3つの目的を持ったエンターテインメント作品を手掛ける。TEDxVienna、赤十字、ユネスコ世界自然遺産デュレンシュタイン自然保護区など、幅広い分野で活躍。 

■デジタル技術×ハンドメイド!ミクストメディアの巨匠
 ジュリアン・メール メディアアーティスト/パフォーマー

100億人を養う土の研究者、子どもの成長を支援する魔法の駄菓子屋さん、「鯖江市役所JK課」プロデューサーなど受賞者5名が決定! World OMOSIROI Award 9th. 2月18日(土)開催のサブ画像7

フランス出身、現在はベルリンを拠点に活動。映像、スライド投影、パフォーマンスなど時間ベースのメディアを解体し、体系的に再構築する作品が特徴。アナログメディアとデジタルメディアの手法を混ぜ合わせることで知られる。デジタルアートフェスティバル、アルスエレクトロニカなどの有名な芸術祭で展示され、数々の賞を受賞。
 

  • ●World OMOSIROI Award 9th. 開催概要

5名の受賞者による熱いプレゼンテーションやここでしか見られないオリジナル展示、FM COCOLO推薦アーティストによるLIVEパフォーマンスや、食の未来を考える1日限りのオリジナルカフェの実施を実施します。開催当日に向けて、FM COCOLOの人気番組とのコラボレーションした特別番組も放送します。

・日時:     2023年2月18日(土)午後2時~午後6時
・場所:     ナレッジシアター/グランフロント大阪 北館4階
・観覧:     事前申込制・無料
・URL:      https://kc-i.jp/activity/award/omosiroi/
・出演者:    World OMOSIROI Award 9th.受賞者、選考委員
・OMOSIROIナビゲーター: 坂本 大典 ビジネスプランナー/元株式会社ニューズピックス 執行役員
・司会:    池田 なみ子 FM COCOLO DJ

 <選考委員>

宮原 秀夫          一般社団法人ナレッジキャピタル代表理事/元大阪大学 総長 【選考委員長】
ゲルフリート・ストッカー  アルスエレクトロニカ共同CEO /芸術監督 (オーストリア)
宇川 直宏          現“在”美術家/DOMMUNE代表
アンディ・チャン  スマートシティ・コンソーシアム 共同創設者/TAKABAMA Limited 会長(香港)
飛鷹 全法          高野山別格本山 三宝院副住職/高野山 高祖院住職
大宮 エリー        作家/画家
 

<トロフィー>

100億人を養う土の研究者、子どもの成長を支援する魔法の駄菓子屋さん、「鯖江市役所JK課」プロデューサーなど受賞者5名が決定! World OMOSIROI Award 9th. 2月18日(土)開催のサブ画像8_OTru no Trus作品例OTru no Trus作品例

World OMOSIROI Awardでは、毎回異なるオリジナルトロフィーを授与しています。今回は、漂流物を集めてオブジェを製作する種村 太樹と尾崎 紅の2人組アーティストユニット「O'Tru no Trus(オートゥルノトゥルス)」が手掛けました。それぞれの受賞者に合わせて新たに制作されたトロフィーは彼らの他の作品と共に当日会場にて展示します。

  

<ステージプログラム>

(1)受賞者プレゼンテーション

100億人を養う土の研究者、子どもの成長を支援する魔法の駄菓子屋さん、「鯖江市役所JK課」プロデューサーなど受賞者5名が決定! World OMOSIROI Award 9th. 2月18日(土)開催のサブ画像9_プレゼンテーションの様子(昨年開催)プレゼンテーションの様子(昨年開催)

受賞者が、自身の活動内容や思い、未来の展望についてプレゼンテーションを行います。面白さを引き出すナビゲーター役を務める坂本 大典氏や選考委員が深く切り込み、受賞者の活動の「OMOSIROI」を掘り下げます。5人の活動を通じて、気付きや発見、多様な学びを得ることで、OMOSIROI未来に出会ってください。 

 (2)World OMOSIROI Award 9th.スペシャルLIVE

人生における激情や悲喜交交を歌う魂のブルースロック! T字路s

100億人を養う土の研究者、子どもの成長を支援する魔法の駄菓子屋さん、「鯖江市役所JK課」プロデューサーなど受賞者5名が決定! World OMOSIROI Award 9th. 2月18日(土)開催のサブ画像10

FM COCOLO推薦ブルースデュオがアワードを盛り上げる!ブルースやフォーク、ロックンロールを飲み込みつつ、ジャンルの壁を超えて歌い上げるT字路sがWorld OMOSIROI Awardだけの特別パフォーマンスを披露します。

<展示・物販>

(1)国内初展示も!受賞者五人のOMOSIROIエキシビション

日本で初めての展示となる海外受賞者二名のメディアアート作品から藤井 一至氏が世界各地で収集した土の展示、「恥と美学」をテーマとした若新 雄純氏の新プロジェクトなど、この日だけの特別な展示をご覧いただけます。吉田田 タカシ氏が展開する地域で子ども達の成長を支える活動「まほうのだがしやチロル堂」を応援するチロるガチャガチャも展開します。それぞれのブースで未来のOMOSIROIを体験ください。

 (2) 人気の3店舗が1日限りの合体!「OMOSIROI CAFE」

「人と地球に優しくて、とびきり美味しい!」をテーマに今話題の3店舗が集結した、食で未来を考える1日限りのオリジナルカフェをオープンします。環境負荷の軽減とおいしいを両立したスイーツやコーヒーをお楽しみください。

100億人を養う土の研究者、子どもの成長を支援する魔法の駄菓子屋さん、「鯖江市役所JK課」プロデューサーなど受賞者5名が決定! World OMOSIROI Award 9th. 2月18日(土)開催のサブ画像11

〇グルテンフリーで罪悪感ゼロ!ふわふわしっとり米粉のマフィン 『Buddha』

2020年のOPENから4万個完売!4児の母が家族の健康寿命を延ば  したい!と作った、ヴィーガン&グルテンフリーの身体にも地球にも優しく新しいおやつを販売。

〇選び抜いたオーガニックのスペシャルティコーヒーを焙煎 『MAGNUM COFFEE』

「私たちは、私たちがたべるものでつくられている」を思いに有機栽培にこだわったコーヒー豆を使用し、古い鋳物の直火式焙煎機で甘味を重視した香り豊かなコーヒーに焼き上げます。

〇カカオを添加物ゼロで味わう本物のチョコレート 『cacalisa.(カカリサ)』

スーパーフード、カカオの酵素を守るため、全ての工程を48度以下で行い、白砂糖、動物性食品、乳製品、添加物を使用しない、ローチョコレートを販売。

 

  • ナレッジキャピタルpresents OMOSIROI RADIO

アワード当日に向けて、FM COCOLOの人気番組内で「OMOSIROI」を発信!番組中に受賞者や選考委員などのスペシャルゲストや、ナレッジキャピタルの総合プロデューサーが登場して、受賞者の活動の魅力や受賞者が見えている未来を語ります!

100億人を養う土の研究者、子どもの成長を支援する魔法の駄菓子屋さん、「鯖江市役所JK課」プロデューサーなど受賞者5名が決定! World OMOSIROI Award 9th. 2月18日(土)開催のサブ画像12

<CIAO 765> 1月31日(火)、2月7日(火)、14日(火) 午前10時20分-10時40分
<Whole Earth RADIO> 2月12日(日) 午後5時-6時
<WONDER GARDEN> 2月13 日(月) 午後3時00分-3時10分 ※インタビューコーナー「The Way」
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments