水曜日, 7月 24, 2024
ホーム商品サービス「ドクターズ皮膚科グループ」で立ち上げたダーマコスメブランド「ドクターズ(Doctors)」安定的で健康的な方法でスキンケアライフルーティンを作る

「ドクターズ皮膚科グループ」で立ち上げたダーマコスメブランド「ドクターズ(Doctors)」安定的で健康的な方法でスキンケアライフルーティンを作る

皮膚科プレミアムスキンケアブランド「ドクターズに出会う」、日本市場に進出

2023 K-beauty consortium展示会に参加したブランドの一つである「ドクターズ(Doctors)」は、全国18店舗を保有するドクターズ皮膚科グループが立ち上げたダーマコスメブランドだ。 「ドクターズ(Doctors)」は、安定的で健康的な方法と体系的な知性で個人の肌特性に潜在されている個性あふれるライフスタイル表現にインスピレーションを提供するスキンケアブランドである。

「ドクターズ皮膚科グループ」で立ち上げたダーマコスメブランド「ドクターズ(Doctors)」安定的で健康的な方法でスキンケアライフルーティンを作るのサブ画像1

「ドクターズ(Doctors)」は2011年に設立した「ドクターズ皮膚科グループ」で立ち上げたダーマコスメブランドで、「ドクターズ皮膚科」は長年の豊富な経験と長年の施術ノウハウをもとに、ウルセラ、オリジオリフティングをはじめ現在18の全国支店を運営している。

「ドクターズ(Doctors)」は日常の中でも肌をより生き生きと美しくするスキンケアライフルーティンが作れるように製品を開発した。 韓国ヴィーガン認証、ドイツダーマテスト認証、機能性認証原料使用、環境にやさしいパッケージなどを通じて顧客に良い品質の製品を提供している。

「マデセル(Madecell)」ラインはビタミンB5(デックスパンテノール)を含む製品群で、20代後半から30代前半の敏感肌のための敏感/保湿ダーマスキンケアルーティンとして最も人気のある製品だ。 ドイツ産100%純粋レチノールを含有した「レチノールA(RetinA)」ラインは光と熱に脆弱なレチノールの成分的特徴を考慮し、敏感肌も使用できるようドクターズならではの安定的な配合で発売され、40代から50代の顧客に高い人気を得ている。

「ドクターズ皮膚科グループ」で立ち上げたダーマコスメブランド「ドクターズ(Doctors)」安定的で健康的な方法でスキンケアライフルーティンを作るのサブ画像2

「ドクターズ(Doctors)」の2023年春の新製品である「ヒアルシカ(Hyalcica)」ラインは、国内で初めて10重ヒアルロン酸を含有して肌の水分バランスを整え、ツボクサエキスを含有して肌の鎮静まで整えた。 水分/鎮静ライン製品であるにもかかわらず、シワ改善機能性原料を使用して肌を健康に保つのに関心が高い20代前半から30代前半の顧客のニーズを虜にし、発売直後から高い人気で販売されている。

「ドクターズ皮膚科グループ」で立ち上げたダーマコスメブランド「ドクターズ(Doctors)」安定的で健康的な方法でスキンケアライフルーティンを作るのサブ画像3

日本のビューティー市場は米国、中国に次いで世界3位の規模だ。 日本化粧品輸入協会(CIAJ)の報告書によると、日本スキンケア市場は輸入志向だ。 2021年、日本は65億ドル(約7、500億ウォン)相当の化粧品を輸入し、高級化粧品を要求する日本市場で韓国化粧品が人気だ。

このような日本市場の分析を考慮すると、「ドクターズ(Doctors)」のダーマスキンケア製品は、日本の消費者から高い反響を得るものと予想される。 「ドクターズ(Doctors)」は今年下半期までにより良い製品を3つのライン発売する計画だ。 製品は全国ドクターズ皮膚科支店と公式ホームページ(www.doctorscos.kr)で購入できる。

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments