木曜日, 2月 29, 2024
ホームイベント革新的なチョコレート作品づくりを支援する「チョコレートイノベーションコンテスト2023」募集開始

革新的なチョコレート作品づくりを支援する「チョコレートイノベーションコンテスト2023」募集開始

今回は「多様なニーズに応える、次世代のヴィーガンイノベーション作品」がテーマ

革新的なチョコレート作品づくりを競う「チョコレートイノベーションコンテスト2023」の応募受付を開始いたしました。経験年数を問わず幅広くご参加いただけるコンテストの今回のテーマは、バリーカレボーグループがチョコレートの未来を守るために取り組んでいるサステナビリティ活動にちなみ、「多様なニーズに応える、次世代のヴィーガンイノベーション作品」となっています。食事に対するニーズが多様化してきている現代において、ヴィーガンやプラントベースの「食」を提供していくことは徐々に必要不可欠になってきています。ただ美味しいだけではなく、心身の健康や地球環境にも配慮した”人にも地球にも優しい”スイーツ。そうしたサステナビリティへの想いや考えを表現した革新的なチョコレート作品に出会えることを、私たちは心から楽しみにしています。

このたび、バリーカレボージャパン(本社:群馬県・高崎、代表取締役社長 ドゥルーヴ・バーティア)は、5回目となる「チョコレートイノベーションコンテスト」の応募受付を開始いたしました。

革新的なチョコレート作品づくりを支援する「チョコレートイノベーションコンテスト2023」募集開始のサブ画像1

今回のテーマは、バリーカレボーグループがチョコレートの未来を守るために取り組んでいるサステナビリティ活動にちなみ、「多様なニーズに応える、次世代のヴィーガンイノベーション作品」となっています。

食事に対するニーズが多様化してきている現代において、ヴィーガンやプラントベースの「食」を提供していくことは徐々に必要不可欠になってきています。ただ美味しいだけではなく、心身の健康や地球環境にも配慮した”人にも地球にも優しい”スイーツ。そうしたサステナビリティへの想いや考えを表現した革新的なチョコレート作品に出会えることを、私たちは心から楽しみにしています。

本コンテストは、経験年数を問わず、全ての製菓製パンに携わるプロフェッショナルの方、お菓子教室や製菓学校関係者に幅広くご参加いただけます。また、参加希望者には、作品づくりに必要な製品サンプルを無料でご提供します。この機会に是非、100%プラントベースのチョコレートを使ったクリエイティブなレシピづくりにチャレンジしてください。

■応募要項およびエントリーはこちらから

https://www.chocolate-academy.com/ja-JP/contest/2023/

■コンテスト概要

【賞金】
15万円
【副賞】
5万円分の講習会受講券、「GATEAUX」誌へのレシピ掲載、カレボーNXT ミルクテイストチョコレート 2.5kg
【部門】
ペイストリー、ショコラトリー、フローズンコンフェクショナリーの3部門

■応募規定

  • 「カレボーNXT ミルクテイストチョコレート」を使用すること。

  • 1次原料に肉、魚介、卵、乳製品、ハチミツ等の動物に由来するものを含まないこと。

■無料でご提供する製品サンプル

  • カレボーNXT ミルクテイストチョコレート 2.5kgまで

  • カボスナチュラルズ カカオフルーツパルプ 1.0kgまで ※フローズンコンフェクショナリー部門のみ

■応募にかかる費用

  • 参加費用 3,000円

  • 上記の製品サンプルを除く材料費

  • すべての送料

■応募〆切・スケジュール

  • 応募締切
    : 2023年6月14日(水) までにGoogleフォームにて送信

  • 書類選考
    : 2023年6月28日(水) 予定

  • 選考結果
    : 2023年6月28日(水) 18:00よりInstagramライブ配信および公式サイトにて発表予定

  • 本審査日
    : 2023年8月09日(水) オンライン審査(※試食は事前送付)

■チョコレートイノベーションコンテストについて

シェフやクリエイターの方々が、創造力をいかんなく発揮できる場でありながら、製造・企画・開発から販売にいたるまでチョコレートビジネスで必要とされる全てのスキルを磨く機会になることを目指しています。製菓コンテストにおいて、写真やプレゼンテーションを競い合うことは非常に稀ですが、そこにこそ本コンテストの最大の存在意義があります。顧客視点で商品を企画し、味わいはもちろん、パッケージ・ネーミング・ヴィジュアルを含めた全ての商品価値を丁寧に伝える力を競い合うというユニークな体験。それが実際の製品開発の現場で、また、オーナーシェフとしてビジネスを運営する際に、チャンスを活かす力へ変わると信じて、コンテストを通じた革新的なチョコレート作品づくりの後押しを続けています。

■カレボーNXTについて

https://www.callebaut.com/ja-JP/NXT/dairyfree/what-is-NXT/
100%プラントベースで、乳製品を一切使用していない新世代のチョコレートで、「ダーク」「ミルクテイスト」の2種類があります。「ミルクテイスト」は「チュファ(カヤツリグサ)」という植物から100%植物性の代替ミルクを抽出して使用しているため、食物繊維が豊富な上に、本物のミルクチョコレートに負けない、チョコレート本来のおいしさが楽しめます。

革新的なチョコレート作品づくりを支援する「チョコレートイノベーションコンテスト2023」募集開始のサブ画像2

  • 100%プラントベース(植物由来原料)

  • 乳製品不使用(デイリフリー)

  • 乳糖不使用(ラクトースフリー)

  • コーシャ・パラべとハラール認証を取得

  • 日本でヴィーガン認証を取得

■バリーカレボーグループについて

https://www.barry-callebaut.com/en/group/about-us/barry-callebaut-glance-japanese
2021/22年度の年間売上高は、約81億スイスフラン(78億ユーロ / 86億米ドル)。世界中で65カ所以上の製造施設を運営し、13,000人以上の従業員を擁するバリーカレボーグループは、カカオ豆の調達・加工から、チョコレートフィリング、デコレーション、コンパウンドなどの最高級チョコレートの生産まで一貫して行う世界有数のチョコレートメーカーです。工業用食品メーカーから、ショコラティエ、パティシエ、パン職人、ホテル、レストラン、ケータリングなど、職人やプロのチョコレートユーザーまで、食品業界全体にサービスを提供しています。カレボー®、カカオバリー®、カルマ®、モナリザ®など、グローバルに展開するブランドが高級チョコレートを販売する顧客のニーズに応えることはもちろん、将来的にもカカオを安定して供給するため、2025年までにサステナブルチョコレートを標準にすることを掲げ、農家の生活を向上にも取り組んでおります。また、持続可能なカカオとチョコレートの未来を形作るという目標のもと、ココアホライズン財団の支援も行っております。

■会社概要

社名:バリーカレボージャパン株式会社
住所:(本社)群馬県高崎市宮原町2-1 (東京事務所)東京都品川区大崎2-11-1 大崎ウィズタワー21階
代表取締役社長:ドゥルーヴ・バーティア
ウェブサイト: https://www.barry-callebaut.com/ja-JP

■本件に関する報道関係者からのお問合せ先

バリーカレボージャパンPR事務局
TEL: 03-6887-8041
Email: bcj_press@barry-callebaut.com

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments