水曜日, 7月 24, 2024
ホーム商品サービスMelissa(メリッサ)+ Jean Paul Gaultier(ジャンポール・ゴルチエ)がコラボレーション40周年を祝う限定カプセルコレクションを発表

Melissa(メリッサ)+ Jean Paul Gaultier(ジャンポール・ゴルチエ)がコラボレーション40周年を祝う限定カプセルコレクションを発表

Melissa(メリッサ)+ Jean Paul Gaultier(ジャンポール・ゴルチエ)がコラボレーション40周年を祝う限定カプセルコレクションを発表

今回のコレクションでは、スパイクデザインと柔らかいカラー展開がパンク精神の魅力を表現する、2つのオリジナルスタイルが発表されました。

Melissa(メリッサ)+ Jean Paul Gaultier(ジャンポール・ゴルチエ)がコラボレーション40周年を祝う限定カプセルコレクションを発表のサブ画像1

パイオニア精神とオリジナリティを象徴する2ブランド、Melissa(メリッサ)とJean Paul Gaultier(ジャンポール・ゴルチエ)は、1983年に始まったパートナーシップ40周年を祝う年に、カプセルコレクションを立ち上げました。今回のコレクションは、ジャンポール・ゴルチエの過去作品に見られる印象的なデザインやパンクカルチャーからインスピレーションを受けています。グローバルローンチは2023年5月12日となり、日本ではメリッサ公式サイト、GR8(グレート)で販売されます。

この歴史的なコラボレーションでは、メリッサにとっても前例のない2つの反抗的でチャレンジングなスタイルを、フランスのアーティストJean-Vincent Simonetが手がけたキャンペーンイメージを通して披露します。今回のハイライトとなるMelissa Punk Love Pump+ Jean Paul Gaultierは、ロマンティックゴシック、ライトパンク、80sハードコアを結びつけた、他では見ることのできないデザインのヒールパンプスです。足のアッパー部分まで繋がるメタリックなスパイクのついたストラップが特徴となっています。

Melissa(メリッサ)+ Jean Paul Gaultier(ジャンポール・ゴルチエ)がコラボレーション40周年を祝う限定カプセルコレクションを発表のサブ画像2

Melissa Becky Punk Love + Jean Paul Gaultierは、メリッサの定番商品であるプラットフォームサンダルをファッション界の「恐るべき子供」として知られるジャンポール・ゴルチエによってクリエイティブに再解釈された1足です。透けた色のプラチックによる5本の細いストライプはメタリックなスパイクが施され、フェティッシュでファッショナブルなブランドの特性を表しています。

Melissa(メリッサ)+ Jean Paul Gaultier(ジャンポール・ゴルチエ)がコラボレーション40周年を祝う限定カプセルコレクションを発表のサブ画像3

どちらのスタイルでも、柔らかい色使いによって、パンク・アティテュードとロマンティシズムが融合されています。カラー展開は、クラシックなブラックに加え、ピンク、ホワイト、ライラック(プラットフォームサンダルのみ)です。全てメリッサのオリジナル素材であるメルフレックスで作られており、ヴィーガンかつ100%リサイクル可能、ヒールには生産過程に排出されるCO2を20%削減するEVA素材が使われています。サトウキビを原料とするEVAは非常に軽く歩きやすいのが特徴です。サイズ展開は35/36 – 39です。

1976年より、ジャンポール・ゴルチエはユーモアや反抗心に溢れるアイコニックなスタイルでいつもランウェイを魅了してきました。この天才児とメリッサとの最初のコラボレーションは、メリッサがまだスタートして4年しかたっていない1983年に行われ、カットアウトデザインのスニーカーを発表しました。このコラボレーションは、ファッション、アート、デザインにおいて関連性のあるブランドによるパートナーシップモデルの先駆者となりました。

その後、1986年には、プラットフォームタイプとフラットタイプのサンダルがこの2つのブランドの名前でリリースされました。

パートナーシップは2000年代に2つの違うスタイルによって再び実現しました。メリッサの創業30周年の年である2009年には、Melissa Et Circenses + Jean Paul Gaultierという細いヒールに異なる質感のプラスチックストラップをあしらったサンダルが作られました。

ローンチの際は、女優でモデルのディタ・フォン・ティースがこのサンダルを着用し、メリッサが発行するアイコニックな雑誌「Plastic Dreams」の表紙を飾りました。

Melissa(メリッサ)+ Jean Paul Gaultier(ジャンポール・ゴルチエ)がコラボレーション40周年を祝う限定カプセルコレクションを発表のサブ画像4

Melissa(メリッサ)+ Jean Paul Gaultier(ジャンポール・ゴルチエ)がコラボレーション40周年を祝う限定カプセルコレクションを発表のサブ画像5

そして2011年には、Melissa Mesh Pump + Jean Paul Gaultierがコラボレーションのラインナップに新たに加わりました。ポインティッドトウのブーツは、ハイヒールと穴の開いたデザインが特徴的です。

Melissa(メリッサ)+ Jean Paul Gaultier(ジャンポール・ゴルチエ)がコラボレーション40周年を祝う限定カプセルコレクションを発表のサブ画像6

Melissa(メリッサ)+ Jean Paul Gaultier(ジャンポール・ゴルチエ)がコラボレーション40周年を祝う限定カプセルコレクションを発表のサブ画像7

2023年のコレクションローンチによって、全7スタイルがメリッサとジャンポール・ゴルチエの歴史に刻まれました。このパートナーシップの40周年は、メリッサによるブラジルのデザインとテクノロジーがファッション界に持つ影響力も意味します。

【Melissa(メリッサ)について】

Melissa (メリッサ)は1979 年に誕⽣し、40 年以上の歴史がある、ブラジル・サンパウロ発のシューズブランドです。クラシックでありながらもユニークなプラスチック製品を提供することを⽬指してスタートしました。1983 年には、ジャンポール・ゴルチエと最初となるコラボレーションをスタートさせ、近年では、COMME des GARCONSやViktor & Rolf、Y/Projectなどとユニークなアイテムを発表し話題を呼んでいます。さまざまなファッション、アートやデザイン界のアーティストとコラボレーションすることで、たくさんの⼈々に届くアイテムを提供しています。また、90 年代にはメリッサの代表的なシューズ「POSSESSION」がリリースされ、世界的にヒットしました。

メリッサのアイテムはすべてPVC100%で作られているのが特徴で、⾃社で⽣産するMelflex®というピュアなプラスチックを使⽤しているため、動物を傷つけない(クルーエルティフリー)、そして100%リサイクル可能で、全ての製品がヴィーガン商標に登録されています。また、⽣産過程で使⽤する⽔は、⼯場内で再利⽤し、電⼒を最⼩限まで抑えるなど、環境に配慮しています。

公式サイト:https://melissashoesjapan.com/
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/melissashoesjapan/

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments