金曜日, 12月 1, 2023
ホーム商品サービス【11月1日(月) 世界ヴィーガン・デー】 “大豆ミートと野菜のトマトパスタソース”販売開始。

【11月1日(月) 世界ヴィーガン・デー】 “大豆ミートと野菜のトマトパスタソース”販売開始。

植物性原料のみを使用した本格派のパスタソースをご家庭でも!環境に配慮したラベルや印刷方式も採用した「ヴィーガン×サスティナブル」の新商品を提案。

Ethicalize株式会社(東京都渋⾕区:代表取締役 藤田健太郎)は、動物性食品を一切使用しない自社オリジナルのパスタソース「Soy Meat & Vegetable Tomato Pasta Sauce(大豆ミートと野菜のトマトパスタソース」を2021年11月1日(月)より販売開始をしたことをお知らせいたします。

【11月1日(月) 世界ヴィーガン・デー】 “大豆ミートと野菜のトマトパスタソース”販売開始。のサブ画像1

           SOYMEAT&VEGETABLEトマトパスタソース 1,500円(税込)

「地球とカラダにちょっとイイことを。」をテーマに掲げるEthicalizeでは、動物由来の原料を一切使用しないオリジナルパスタソースの開発に成功。11月1日はイギリスのヴィーガン協会が定めた「世界ヴィーガンデー」であり、日本でも少しずつ注目を集めているヴィーガンライフに合わせて発売。ヴィーガンの方はもちろんのこと、これからヴィーガンの食生活をはじめていきたい、興味はあるけれどなかなか一歩を踏み出せない方に対しても手に取りやすく調理がしやすい「パスタソース」として、美味しさも最大限に追及した仕上がりとなっています。

 

【11月1日(月) 世界ヴィーガン・デー】 “大豆ミートと野菜のトマトパスタソース”販売開始。のサブ画像2

▼ヴィーガン料理をもっと美味しく手軽に食卓へ。

国産100%の大豆ミートを使用し、トマトの酸味と野菜の甘みを絶妙なバランスで調整。

大豆ミートを独自の方法で下準備することで、特有の臭いや水っぽさも少なくなり、大豆ミート初心者の方でも食べやすい仕上がりに。赤ワインのコクの中に、爽やかなタイムが香る絶品のパスタソースは、温めたパスタに絡めて手軽にお召し上がりいただけるほか、ラザニアやドリアなどのオーブン料理のアレンジにもオススメしたい一品です。
 
▼環境配慮のパッケージ

商品ラベルには「エシカルペーパー」と呼ばれる、森林保護や生物多様保全のために伐採された材木をはじめ、これまで破棄の対象とされていた稲わらやもみ殻などのバイオマス原料を利用してつくられた素材を使用。印刷方式においては製版時に溶剤を使用しない「フレキソ印刷」を採用し、リユースが可能な瓶容器を使用することで、パッケージも含め可能な限り環境に配慮した商品作りを心掛けました。

▼商品概要

・商品名:「SOYMEAT & VEGETABLE トマトパスタソース」
・内容量:335g ※約2.5~3人前となります。
・原材料:トマトピューレ(イタリア)、ミックス野菜ソテー(玉葱、人参、セロリ、大豆油)、赤ワイン、トマトペースト、大豆ミート、にんにく、オリーブ油、食塩、ポルチーニパウダー、昆布粉末、タイム
・価格:1,500円(税込)

【販売場所】
– Ethicalize公式オンラインショップ(https://shop.ethicalize.co.jp/
– VEGANLIFE公式オンラインショップ(https://shop.vegan-life.jp/
・発売日:2021年11月1日

 
※商品詳細につきましては、Ethicalize公式オンラインショップ、VEGANLIF公式オンラインショップをご覧くいただくか、メールにてお問合せください。
※商品仕入れに関してのご相談も気軽にお問い合わせください。
 
◆Ethicalize株式会社について
Ethicalize株式会社は、現代において多様化する食文化の理解浸透に向けて、未来のスタンダードを創造するマーケティングチームです。3つのテーマ「プラントベース」「サスティナブル」「地産地消」に沿った循環型社会の実現に向けたサービス展開など、未来のスタンダート創造にコミットしています。

◆ 関連サイト
Ethicalize株式会社:https://ethicalize.co.jp/
Ethicalize公式Instagram:https://www.instagram.com/ethicalize.shop/

VEGANLIFE(週1ヴィーガンをライフスタイルに。):https://vegan-life.jp/
VEGANLIFE公式Instagram:https://www.instagram.com/vegan_life_jp/

 
【本件に関するお問い合わせはこちら】
PR担当:服部
メール:info@ethicalize.co.jp
TEL:03-6882-5107

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments