木曜日, 2月 9, 2023
ホーム商品サービス「焼肉」「つくね」「きんぴら」の3種をいつでもご家庭で「モスライスバーガー」(Oisixバージョン)

「焼肉」「つくね」「きんぴら」の3種をいつでもご家庭で「モスライスバーガー」(Oisixバージョン)

~2021年11月11日(木)からOisix定期会員限定で発売~

モスバーガーを展開する株式会社モスフードサービス(代表取締役社長:中村 栄輔、本社:東京都品川区)は、食品のサブスクリプションサービスを提供するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平)が運営する『Oisix』にて定期会員限定で3種類の「モスライスバーガー」(Oisixバージョン)を11月11日(木)より販売いたします。なお、『Oisix』とのコラボレーションは、昨年のミールキット商品、Kit Oisix「時を忘れる魅惑のボロネーゼ/角切りトマトと赤玉ねぎのマリネ」に続き2回目となります。

「焼肉」「つくね」「きんぴら」の3種をいつでもご家庭で「モスライスバーガー」(Oisixバージョン)のサブ画像1_モスライスバーガー焼肉(Oisixバージョン)モスライスバーガー焼肉(Oisixバージョン)

 

 

「焼肉」「つくね」「きんぴら」の3種をいつでもご家庭で「モスライスバーガー」(Oisixバージョン)のサブ画像2_モスライスバーガーつくね(Oisixバージョン)モスライスバーガーつくね(Oisixバージョン)

「焼肉」「つくね」「きんぴら」の3種をいつでもご家庭で「モスライスバーガー」(Oisixバージョン)のサブ画像3_モスライスバーガーきんぴら(Oisixバージョン)モスライスバーガーきんぴら(Oisixバージョン)

人気のモスライスバーガーをご家庭で
 本商品は、“マンネリ化しがちなおうちでのランチ時間、気分を上げて過ごしたい”という『Oisix』のお客さまのニーズを満たすために商品化しました。モスバーガーの人気商品「モスライスバーガー」をご家庭で調理し、お召し上がりいただくことを前提にしたオリジナル商品です。
電子レンジの簡単調理!慌ただしいランチ時間に最適
 本商品は冷凍庫で保存することができ、食べたくなった時に電子レンジで温めるだけで簡単に調理することができます。ご家庭での慌ただしいランチ時間に適した商品である点も特徴です。
<商品概要>
■商品名  :モスライスバーガー 焼肉(Oisixバージョン)   440円
       モスライスバーガー つくね(Oisixバージョン)  440円
       モスライスバーガー きんぴら(Oisixバージョン) 403円
■販売期間 :2021年11月11日(木)午前10:00~ *商品は無くなり次第販売終了。
■販売サイト:https://www.oisix.com/(Oisix定期会員限定販売)

株式会社スフードサービスとオイシックス・ラ・大地株式会社について
オイシックス・ラ・大地株式会社の投資子会社がゼネラルパートナーとして設立した、フードイノ  ベーション領域に特化したコーポレートベンチャーキャピタル(CVC) ファンド「Future Food Fund 1号投資事業有限責任組合(以下、FFF)」に、リミテッドパートナーの一つとして、モスフードサービスが参画しています。モスフードサービスは、日本の食文化や農業の発展に貢献する考えにつながることから、フードイノベーション領域に特化したCVCのFFFに出資しています。
●オイシックス・ラ・大地株式会社について
 オイシックス・ラ・大地株式会社(代表:高島宏平)は、「Oisix」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の国内主要ブランドを通じ、安心・安全に配慮した農産物、ミールキットなどの定期宅配サービスを提供しています。子会社の買い物難民向け移動スーパー「とくし丸」や、米国でヴィーガンミールキットを展開する「Purple Carrot」も含め、食のサブスクリプションサービスを広げています。
 同社は、「サステナブルリテール」(持続可能型小売業)として、サブスクリプションモデルによる受注予測や、ふぞろい品の積極活用、家庭での食品廃棄が削減できるミールキットなどを通じ、畑から食卓まで、サプライチェーン全体でフードロスゼロを目指しています。
●食品宅配サービスOisixについて 
 2000年に設立。「つくった人が自分の子どもに食べさせられる食材のみを食卓へ」をコンセプトとした、有機野菜や特別栽培野菜、合成保存料・合成着色料を使わない加工食品などの生鮮食品を取り扱うEC食品宅配サービスです。
 現在、会員数は333,850人(2021年6月末時点)で日本全国の方にご利用されています。
 2013年7月に販売を開始した、必要量の食材とレシピがセットになり主菜と副菜の2品が20分で完成するミールキット『Kit Oisix』は、シリーズ累計出荷数が9,500万食(2021年10月時点)を突破しています。
新型コロナウイルス感染症の影響により、外食業界にも新しい生活様式に伴う変化が現れてきています。当社では、withコロナ時代のライフスタイルの変化に合わせて、今後も新しい生活様式下における “新たな食体験のあり方”を提供してまいります。
※本資料中の価格はすべて税込です。

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments