火曜日, 6月 18, 2024
ホーム未分類【京都 蔦屋書店】京都・衣笠に工房を構える菓子店「やなぎのにわ京菓子店」のPOP UPフェアを1月13日(土)より開催。初春をイメージした干菓子セット2種を販売。

【京都 蔦屋書店】京都・衣笠に工房を構える菓子店「やなぎのにわ京菓子店」のPOP UPフェアを1月13日(土)より開催。初春をイメージした干菓子セット2種を販売。

【京都 蔦屋書店】京都・衣笠に工房を構える菓子店「やなぎのにわ京菓子店」のPOP UPフェアを1月13日(土)より開催。初春をイメージした干菓子セット2種を販売。 | カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(CCC ART LAB)のプレスリリースhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000732.000058854.html“/>https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/58854/732/58854-732-b6f0c5bf8a0764127a9302adb98e1e8f-3194×1797.jpg?format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&width=1200&height=630“/>

プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES

  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

https://prtimes.jp/data/corp/58854/tmp-67f4468f581e6f3b85b63b7c300ad8ff-ab75fea8f49d06f52799069fc48d29dc.jpg” alt=”” class=”css-1ias2o0″/>

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(CCC ART LAB)


会社概要

【京都 蔦屋書店】京都・衣笠に工房を構える菓子店「やなぎのにわ京菓子店」のPOP UPフェアを1月13日(土)より開催。初春をイメージした干菓子セット2種を販売。

特集ページ|https://store.tsite.jp/kyoto/event/t-site/37957-1754541225.html

  • 概要

このたび、京都・衣笠に工房を構える「やなぎのにわ京菓子店」のPOP UPフェアを開催します。「やなぎのにわ京菓子店」は、こだわりの素材と職人の技で"大切な人に食べてもらいたいお菓子"をコンセプトに、干菓子や焼き菓子、グラノーラなど様々な商品を手掛けています。普段は、実店舗を持たずオンラインショップやセレクトショップ、イベントでの予約販売が中心となっています。

京都 蔦屋書店では、2023年10月に続き2度目の出店となり、今回は、初春をイメージし縁起の良いモチーフを集めた干菓子箱2種の先行販売を行います。その他、味噌とケシの実を使った伝統的なお菓子「松風」をサブレに仕立てた「松風サブレ」や、やなぎのにわ京菓子店の定番商品グラノーラにクランベリーやドライジンジャーをプラスした京おこしグラノーラ「季ノヲト」の冬バージョンなどを販売します。また、フェア初日の1月13日(土)には、季節の上生菓子「雪餅」と「葩餅(はなびらもち)」を、菓子職人の江見智彦さんが直接会場にて販売します。

季節の移ろいを楽しみ、大切にする京都で生まれたお菓子を、是非本フェアにてお楽しみください。

※生菓子2種類は13日(土)のみの販売となります。

  • 商品紹介

【京都 蔦屋書店先行販売】初春 干菓子箱 全2種類

やなぎのにわ京菓子店で人気の干菓子2種を5人分ずつ詰め合わせた干菓子箱。和紙のように薄いおぼろの煎餅に、優しい味わいの生姜の羊羹を挟んだ「おぼろ」。アイシングした麩焼き煎餅に木の芽をあしらった「麩焼き」は、フランス・ゲランド地方の天日塩フルール・ド・セルが甘じょっぱく味を引き締めるアクセントとなっています。洋酒で風味豊かに仕上げた「寒氷」は、縁起の良いデザインに仕上げています。初釜の干菓子としてもお楽しみください。

・「おぼろ箱」しょうが餡のおぼろ5枚と招福寒氷10個のセット

価格|\1,080(税込)

・「麩焼き箱」木の芽の麩焼き煎餅5枚と招福寒氷10個のセット

 価格|\1,080(税込)

京おこしグラノーラ「季ノヲト」ウインター

国産17種類の和の雑穀に京都の大徳寺納豆の塩味と柚子ピールが香る、そのままつまんで食べられるおこしのようなグラノーラに、甘酸っぱいラトビア産クランベリーとピリッと爽やかなドライジンジャーをプラスしたウインターバージョン。ヴィーガン対応。

価格|\580(税込)

旅するサブレ(サブレサレ3種サブレ1種) 

フランス、イタリア、スペイン、沖縄…旅したい場所をイメージして3種類の塩味のサブレと1種類の甘いサブレを詰めたセット。ワインなどのお酒のおつまみや、お茶のお供にも最適です。                     

価格|¥2,000(税込)

松風サブレ

味噌を練り込んだ生地の表面にケシの実をトッピングして焼いた伝統的な和菓子「松風」をサブレに仕立てたお菓子。無花果×白味噌、胡桃×赤味噌の2種で、あまじょっぱい味噌の風味があとを引くおいしさ。ケシの実の香ばしさとプチプチとした歯ざわりがアクセントになっています。

価格|¥2,000(税込)

【13日限定販売】上生菓子 雪餅

純白の雪のようなつくね芋のきんとんにまろやかで優しい甘さの黄身餡が包まれた季節の上生菓子。

価格|¥432(税込)

【13日限定販売】上生菓子 葩餅(はなびらもち)

柔らかい求肥に白みそ餡と甘く炊いたごぼうを巻いたこの時期だけに食べられる上生菓子。

価格|¥432(税込)

※こちらの商品は店頭にてご確認ください

  • 販売について

商品は、京都 蔦屋書店店頭とオンラインにて販売します。

販売期間|1月13日(土)10:00~1月21日(日)20:00

https://store.tsite.jp/kyoto/event/t-site/37957-1754541225.html

※生菓子の取扱いは店頭にて13日(土)のみとなります。

  • 「やなぎのにわ京菓子店」について

 京都・衣笠に工房を構える店舗を持たない菓子店。菓子職人 江見智彦とフードコーディネーター三島葉子が2020年から企画·活動を開始。手作りの美味しさが伝わるようにと日々お菓子作りに取り組んでいる。

  • フェア詳細                                   

「やなぎのにわ京菓子店」POP UP

会期|2024年1月13日(土)~1月21日(日)

時間|10:00~20:00 

会場|京都 蔦屋書店 6階 文具・工芸売場 

お問い合わせ|075-606-4525(営業時間内)/ kyoto.info@ttclifestyle.co.jp

特集ページ|https://store.tsite.jp/kyoto/event/t-site/37957-1754541225.html

  • 京都 蔦屋書店

京都 蔦屋書店は、全フロアを通じてアートと⽂化の「伝統と最先端」が共振する場です。芸術分野を広く取り扱う約6万冊の書籍と、⽇常のアートピースとなるような⽂具・⼯芸品のほか、フロア内に点在するアートスペースでは、注⽬の現代アート作品を展⽰。店頭と合わせてECサイトでもご案内いたします。約120席あるSHARE LOUNGEでは、カフェや仕事場、イベントスペースとして、居⼼地の良い空間を提供します。

© 2023 Nacasa & Partners Inc. all rights reserved.© 2023 Nacasa & Partners Inc. all rights reserved.

住所|〒600-8001 京都府京都市下京区四条通寺町東⼊⼆丁⽬御旅町35 京都髙島屋S.C.[T8]5・6階

電話番号|075-606-4525

営業時間|10:00〜20:00

※6Fシェアラウンジのみ、8:00~22:00

HP|https://store.tsite.jp/kyoto/

X|@KYOTO_TSUTAYA(https://twitter.com/KYOTO_TSUTAYA

Instagram |@kyoto_tsutayabooks (https://www.instagram.com/kyoto_tsutayabooks

Facebook|京都 蔦屋書店(https://www.facebook.com/profile.php?id=100092705685029

  • TTC LIFESTYLE株式会社

TTC LIFESTYLE株式会社は、カルチュア・コンビニエンス・クラブ、髙島屋、東神開発が設⽴したアート販売における相互チャネルの活⽤、ライフスタイルコンテンツを提案する店舗の出店・運営を⾏う合弁会社です。3社の強みである「ライフスタイルや⽂化の発信・提案」に関わる合弁事業を⾏うことで、シナジーの最⼤化を⽬ざします。また、アート分野の市場開拓に取り組むとともに、魅⼒的なコンテンツの提案を通じてアートシーンの活性化および、お客様のより豊かなライフスタイルの実現に貢献してまいります。

  • ​CCCアートラボ

CCCアートラボは、企画会社カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の中で「アートがある生活」の提案をする企画集団です。わたしたちは「アートがある生活」の提案を通じて、アートを身近にし、誰かの人生をより幸せにすること、より良い社会をつくることに貢献したいと考えています。これまで行ってきた、店舗企画やアートメディア、商品開発やイベントプロデュースなど、長年の実業経験を通して培った知見をもとに、わたしたちだからできるアプローチで企画提案をします。
https://www.ccc-artlab.jp/

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments