火曜日, 6月 18, 2024
ホームキャンペーンアジアの新世代エンターテインメントリゾート「インスパイア」国際環境保全団体NGOのWWF-Koreaとパートナーシップ締結し、「環境保全キャンペーン」を発表!

アジアの新世代エンターテインメントリゾート「インスパイア」国際環境保全団体NGOのWWF-Koreaとパートナーシップ締結し、「環境保全キャンペーン」を発表!

~宿泊者向けの環境保護ホテルパッケージプランもご用意~

モヒガン・インスパイア・エンターテインメント・リゾート(本社:韓国 仁川、代表兼社長:チェン スー、以下「インスパイア(INSPIRE)」)は、国際環境保全団体NGOのWWF-Koreaとパートナーシップを締結し、「環境保全キャンペーン」を実施することを発表しました。本キャンペーンは、一般の方々の環境保全に対する意識向上を目的としています。

アジアの新世代エンターテインメントリゾート「インスパイア」国際環境保全団体NGOのWWF-Koreaとパートナーシップ締結し、「環境保全キャンペーン」を発表!のサブ画像1

インスパイアとWWF-Koreaの調印式には、インスパイア社長チェン・スー、インスパイアCMOマイケル・ジェンセン、WWF-Korea専務取締役パク・ミンヒ、WWF-Koreaコーポレートパートナーシップ主任ホン・ナヒが出席しました。このパートナーシップでは、ホテルの特別宿泊プランと、映像による幻想的な空間を体験できるインスパイアのデジタル・エンターテインメント・ストリート「オーロラ」に環境保全をイメージした映像を投影するなどの取り組みを含む環境保全キャンペーンを共同開発しています。また、その他にも様々なプログラムを共同で実施、推進していく予定です。

■WWF-Koreaとは

WWFは世界最大の国際環境保全団体NGOであり、人と自然が調和して生きられる未来を目指して、サステナブルな社会の実現を推し進めています。WWFは、世界中の様々なブランドや企業と提供し、環境保全のためのメッセージを広めています。特に、インスパイアとのパートナーシップはWWF-Korea初のホテル関連の環境保全キャンペーンとして注目を集めています。インスパイアとWWF-Koreaは、絶滅危惧種の保護を目的としたスポンサーシップ・キャンペーンの一環として、2024年5月から6月にかけて特別宿泊プランを提供します。また、オーロラ、インスパイア・モールを含むリゾート内においても、独自の教育とエンターテイメントを融合させた環境保全のメッセージを共同で積極的に発信していきます。

■特別宿泊パッケージプラン3つの「LOVE OUR PLANET」について

インスパイアとWWF-Koreaが共同開発した「LOVE OUR PLANET」宿泊パッケージプランは、WWF-Koreaとのスポンサーシップを通じて、環境保全への意識を高め、WWFの活動について発信し、ゲストの皆様が環境保全キャンペーンに積極的に参加できる機会を提供することを目的としています。「LOVE OUR PLANET-PANDA」、「LOVE OUR PLANET-TIGER」、「LOVE OUR PLANET-ELEPHANT」の3つのプランをご用意しており、すべてのプランにはインスパイアでの1泊の宿泊と、WWFが提供している環境に優しい動物のぬいぐるみ(パッケージ名に含まれる動物のぬいぐるみ)や、サステナブルブランドが協賛している様々なギフトがセットになった「LOVE OUR PLANETキット」を用意しています。

 

キットのメインギフトである動物のぬいぐるみは、100%リサイクルされたPET素材からできた詰め物で作られており、子供たちにリサイクルや循環経済について教育し、この地球に対する愛情を促すことを目的としています。さらに、キットには自然保護に関する様々な事実を学びながらリゾート各所でミッションをこなすためのミッションレター、環境に優しいトートバッグや、ヴィーガン・ウェルネス・ブランドである「チェイシング・ラビット」のOnly One Earthバスボム、東亜製薬のマルチビタミンMiniMAX Jungle Jelly も含まれています。また、WWF-Korea会員に登録した方には、LOVE OUR PLANET参加証明書も発行され、有意義な体験をお楽しみいただけます。

 

詳細はこちら:https://www.inspirekorea.com/ja/offers 

■インスパイア社長:チェン・スーからのコメント

「WWF-Koreaと提携し、インスパイアの施設とコンテンツを活用しながら人々が環境保護を行うことを奨励できる様々なプログラムを開催できることを嬉しく思います。このキャンペーンをきっかけに、インスパイアはESG経営のための持続可能なビジネスを発展させるため、様々な分野で努力を続けていきます。」

 

■WWF-Korea専務取締役:パク・ミンヒからのコメント

「気候変動と生物多様性の危機を克服する上で、企業の役割がますます重要になっています。絶滅危惧種や、生息地喪失の深刻さに対する認識を高めることから始め、インスパイアと共に生物多様性の回復を促進するさまざまなキャンペーンを続行していきます。」

 

■モヒガン・インスパイア・エンターテインメント・リゾートについて

アジアの新世代エンターテインメントリゾート「インスパイア」国際環境保全団体NGOのWWF-Koreaとパートナーシップ締結し、「環境保全キャンペーン」を発表!のサブ画像2

モヒガン・インスパイア・エンターテインメント・リゾート(通称「インスパイア」)は、永宗島の仁川国際空港IBC-III地区に位置する大規模エンターテインメント統合型リゾートです。多様なリゾート施設とエンターテインメント要素を融合させ、最上級のホスピタリティを提供する韓国最新のリゾートとして、2023年11月30日のソフトオープンに続き、2024年3月5日にグランドオープン以降、段階的にインスパイア内施設をオープンしています。リゾート施設は、それぞれ異なるコンセプトの3棟の高級ホテルタワー(合計1,275室)、15,000席を誇る韓国初の多目的アリーナ 、通年営業の大きなプールドーム、韓国ホテル最大の宴会場を含む最新会議施設、最大30,000人が集って多様なアトラクションを楽しめる屋外エンターテインメントパーク、外国人専用カジノ、全長150メートルのデジタル・エンターテインメント・ストリート、動くシャンデリア「ロタンダ」、ショッピング・ダイニング・エンターテインメントを融合させた商業施設が含まれています。

 

インスパイアを運営するINSPIRE Integrated Resort Co. Ltd.は、世界随一の統合型エンターテインメント・リゾート総合開発企業モヒガンが完全所有し、韓国を拠点とする特別目的会社です。モヒガンは現在、北米と北東アジア(韓国)にて8つのエンターテインメント統合型リゾートを所有、開発、運営しています。

 

施設概要

場所      :韓国 仁川国際空港第2ターミナルに隣接するIBC開発エリア

         ソウル中心部より1時間以内、アジア近隣諸国の首都圏都市より約3時間以内

施設全体規模  :461,661㎡(東京ドーム10個分)

エリア     :3つの5つ星ホテルタワー、ダイニング、アリーナ、ショッピング、

                          全天候型プールドーム、外国人専用カジノ、MICE、

                          デジタルエンターテインメント、屋外パーク施設

 

会社概要

会社名         :インスパイア・エンターテインメント・リゾート

本社            :韓国 仁川広域市 中区 空港文化路 127

代表          :社長 チェン スー

インスパイアウェブサイト:https://www.inspirekorea.com/ja

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments