水曜日, 11月 30, 2022
ホーム商品サービス【W大阪】世界のWホテルで展開する「W2GO」、ついにW大阪で開始 約30種の多彩なメニューをテイクアウトで!

【W大阪】世界のWホテルで展開する「W2GO」、ついにW大阪で開始 約30種の多彩なメニューをテイクアウトで!

~バーテンダーによるモクテルや、ミシュランシェフ監修の料理をおうち時間で贅沢に~

ラグジュアリー・ライフスタイルホテルW大阪(所在地:大阪市中央区南船場4丁目1番3号、総支配人:近藤 豪)は、約30種類のテイクアウト商品をご自宅でお楽しみいただける「W2GO(ダブリュー・トゥ・ゴー)」を、本日よりスタートいたします。

【W大阪】世界のWホテルで展開する「W2GO」、ついにW大阪で開始 約30種の多彩なメニューをテイクアウトで!のサブ画像1_「W2GO」(イメージ)「W2GO」(イメージ)

多彩なシーンに利用できる、約30種類のテイクアウトアイテム
 W大阪では、ホテル館内のレストランやラウンジ、ペストリーバーなど4つの料飲施設より、約30種類のテイクアウト商品を販売いたします。「鉄板焼MYDO(まいど)」からは、人気メニューを詰め合わせた「ステーキ弁当」や「割烹弁当」のほか、コースメニューの一品としても好評の「MYDOオリジナルカレーパン」などをご用意。ミシュラン2つ星の「ラ・シーム」の高田裕介シェフとコラボレーションしたブラッセリー「Oh.lala…(オーララ)」からは、「季節の焼き野菜 ビネグレット」や「地鶏のタジン レモンコンフィとオリーブ・クスクス」を。さらに、バーテンダーによるカクテルや軽食が楽しめるソーシャルハブ「LIVING ROOM」からは、フードラインナップのほか、モクテル(ノンアルコールカクテル)もお選びいただけます。W大阪とピエール・エルメ・パリのコラボレーションによるアートペストリーバー「MIXup(ミックスアップ)」からは、シーズナルケーキやマカロンをご注文いただけます。

 W2GOは、自宅で過ごす時間が長くなる年末年始もご対応いたします。シェフ渾身の料理から、モクテル、スイーツまで多彩にそろう「W2GO」を、賑やかな集いにぜひご活用ください。

W2GOのアイテムの一例は、以下の通りです。

  • 「LIVING ROOM」

・フライドチキン 4ピース&フライドポテト 4,600円
・100%神戸ビーフパテのハンバーガー フライドポテト添え(コーヒー or 紅茶付き) 4,800円
・W style ヴィーガンバーガー フライドポテト添え(コーヒー or 紅茶付き) 4,800円
・甲斐路軍鶏ムネ肉と八ヶ岳ハーブ卵のクラブハウスサンドイッチ(コーヒー or 紅茶付き) 3,300円
・トルティーヤと野菜のロールサンドイッチ ヨーグルトソース(コーヒー or 紅茶付き) 3,300円
・ドライカレーオムライス(コーヒー or 紅茶付き) 3,300円
・串カツドッグ 牛カツ、海老カツ、ソーセージ(コーヒー or 紅茶付き) 3,300円

  • 「Oh.lala…」

・季節の焼き野菜 野菜のビネグレット 3,300円
・地鶏のタジン レモンコンフィとオリーブ・クスクス 4,800円

  • 「鉄板焼MYDO」

・ステーキ弁当 5,500円
・割烹弁当 5,500円
・牛タンシチュー マッシュポテト添え 5,000円
・MYDO オリジナルカレーパン フライドポテト、サラダ、ドレッシング添え 2,500円

  • 「MIXup」

・MIXupマカロン 10個入り 4,000円
・MIXup季節のケーキ 1,200円~
・ビタミンバイト サーモンと野菜のサンドウィッチ シューストリングポテト添え(コーヒー or 紅茶付き) 2,500円
・ビタミンバイト チキンと野菜のサンドウィッチ シューストリングポテト添え(コーヒー or 紅茶付き) 2,500円

  • ドリンク

・ コーヒー 760円
・ 紅茶 760円
・ W大阪レモネード 1,200円
・ W大阪ミックスジュース 1,200円

※写真はイメージです。メニュー内容は変更になる場合があります。

公式サイト:https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/osaow-w-osaka
Instagram:https://www.instagram.com/wosakahotel/
Facebook:https://www.facebook.com/WOsakaJPN

W大阪について
マリオット・インターナショナルのラグジュアリー・ライフスタイルホテルブランド「W」の日本初進出ホテルとして、2021年3月16日、大阪市のメインストリートである御堂筋沿いに開業。ひと際目を引く黒を基調としたシンプルでスタイリッシュな外観は、大阪市出身の世界的建築家 安藤忠雄氏がデザインを監修しました。鮮やかなネオンがきらめくエネルギッシュな大阪の街や日本の文化、歴史にインスパイアされたホテルの内部には、目を見張る色遣いや仕掛けを施した遊び心あふれる空間が広がっています。50室のスイートルームを含む全337室のゲストルーム、6つのバー&レストラン、スパ、フィットネス、屋内プールやバンケットルーム、そして「Whatever/Whenever®」を代表とするWならではの上質でユニークなサービスで、W大阪ならではの体験をご提供します。W大阪は、泊まるだけのホテルでない “目的地となるホテル” を目指します。

Wホテルワールドワイドについて
マリオット・インターナショナルが展開するブランドのひとつであるWホテルは、ニューヨークの大胆な発想と24時間眠らない街の文化の下に誕生以来、およそ20年に渡り、ホスピタリティシーンでセンセーションを巻き起こし、そのあり方を再定義してきました。世界各地に広がりつつあるWホテルのネットワークは、現在60軒以上を展開し、どこへ進出しても意表を突くWホテルは、ラグジュアリーに関する既成の概念を飛び越えて新たなホテルブランドを生み出してまいります。Wはゲストが持つ、思い切り楽しみ、日常の繰り返しに反発したいという強い願望に火をつけ、ゲストの生への渇望を解き放つことを目指しています。当ブランドの刺激的なデザイン、Wを象徴する“いつでもどんなことでも”(Whenever/Whatever)に対応するサービス、そして活気あふれるリビングルームがもたらすゲスト体験は、模倣されることもありますが、Wに追い付くことはできません。革新的でインスピレーションに富み、逃れられないほどの熱気に満ちたWが、各地の最新情報を知りたい、もっと見て感じて遠くまで行きたい、夜も遅くまで楽しみたいというあくなき欲望をサポートいたします。Wホテルについての詳しい情報は、https://w-hotels.marriott.com/ja-JP/または Twitter、Instagram、Facebookをご覧ください。Wホテルワールドワイドは、マリオット・インターナショナルのグローバル・トラベル・プログラムであるMarriott Bonvoy™(マリオット ボンヴォイ)に参加しています。Marriott Bonvoyは会員の皆さまに並外れたグローバルブランドポートフォリオやMarriott Bonvoy Momentsでの体験、そして無料ホテル宿泊に向けたポイントやエリートステータス昇格に向けた泊数獲得を含む、比類なき特典をお届けします。無料会員登録やプログラム詳細については、MarriottBonvoy.marriott.comをご覧ください。

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments