水曜日, 11月 30, 2022
ホーム商品サービス【ホテルグランバッハ東京銀座】滋味に富んだ夏の “ウェルネスキュイジーヌ”のご案内

【ホテルグランバッハ東京銀座】滋味に富んだ夏の “ウェルネスキュイジーヌ”のご案内

南仏のリビエラをイメージした「festival d’été フェスティヴァル デテ(夏の祝宴)」

株式会社グリーンホスピタリティーマネジメント(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:落合順)より、このたび、「ホテルグランバッハ東京銀座」(以下、グランバッハ銀座)の2022年夏バージョンの「ウェルネスキュイジーヌ」の情報をお届けいたします。「バッハとウェルネスキュイジーヌで心身が癒されるステイ」がコンセプトのグランバッハ銀座では、夏を存分に楽しみながら心身を整えていただくお食事として、南仏の太陽をいっぱいに浴びたフレンチリビエラをイメージした「ウェルネスキュイジーヌ」を6月からご用意。多くの皆さまのお越しを一同、お待ち申し上げております。

 

【ホテルグランバッハ東京銀座】滋味に富んだ夏の “ウェルネスキュイジーヌ”のご案内のサブ画像1_“インナーから輝く夏のウェルネス”がテーマの「ウェルネス・ランチコース」より“インナーから輝く夏のウェルネス”がテーマの「ウェルネス・ランチコース」より

グランバッハ銀座の夏のウェルネスは“インナーから輝く夏”がテーマ
今夏のグランバッハ銀座では、南仏でのヴァカンスたっぷりの日差しを浴びた栄養価の高い野菜を使用した心身ともに喜ぶ夏メニュー「ウェルネスキュイジーヌ」を、6月1日(水)から8月26日(金)まで夏季期間限定で提供いたします。そんな「ウェルネスキュイジーヌ」夏バージョンのテーマは、『インナーから輝く夏のウェルネス』。ランチとディナー・コースをご用意します。本夏メニューをお愉しみいただきながら、夏バテ防止やお肌のケアができるよう、夏に摂りたい抗酸化物質やビタミンACEを中心に、栄養バランスやカロリーに配慮したメニューになっています。「ウェルネスキュイジーヌ」と共に、グランバッハ銀座の「festival d’été フェスティヴァル デテ(夏の祝宴)」をお楽しみください。
 

  • festival d’été(夏の祝宴)|シェフとウェルネスフード・コンシェルジュが贈る夏の「ウェルネスキュイジーヌ」

 総料理長と管理栄養士の資格を持つウェルネスフード・コンシェルジュで作り上げた夏の「ウェルネスキュイジーヌ」は、1Fレストラン「Wald Haus(ヴァルト ハウス) = 森の家」で、ランチとディナータイムに提供いたします。

■「ウェルネスキュイジーヌ」の概要
今夏の「ウェルネスキュイジーヌ」のテーマは、『インナーから輝く夏のウェルネス』

紫外線が気になる季節は日焼け止めなどの外側からの対策だけではなく、内側からのケアも重要です。暑さ厳しい日々が続くと、食欲もなくなり、軽食ですましてしまうこともあるかと思いますが、そういう時こそ、夏に摂りたい抗酸化物質やビタミンACEを積極的に摂取するのがおススメです。野菜を300g以上、果物を100g使用し、栄養バランスやカロリー(ランチ・コース:約600kcal、ディナー・コース:約700kcal)*にも配慮いたしました。
*デザートを除く

【ホテルグランバッハ東京銀座】滋味に富んだ夏の “ウェルネスキュイジーヌ”のご案内のサブ画像2_「ウェルネス・ディナーコース」より「ウェルネス・ディナーコース」より

【ランチ・コース】料金:4,400円~
営業時間:11:30 – 15:00(L.O. 14:30)
【ディナー・コース】料金:6,600円~
営業時間:18:00 – 22:00
(コースL.O. 20:30、アラカルトL.O. 21:00)
※ランチ・コースは「パスタ」に代わり、「スープ:白桃の冷製スープ ハーブオイル」をお楽しみいただけます
※表示料金は、消費税が含まれております 

□メイン「豚フィレ肉の低温調理 or 静岡県産トラウト“紅富士”ポワレ or 夏野菜のラザニア」

【ホテルグランバッハ東京銀座】滋味に富んだ夏の “ウェルネスキュイジーヌ”のご案内のサブ画像3

「ブラックベリー × 豚フィレ肉の低温調理」
「ブラックベリー」に含まれるエラグ酸は、メラニン色素を抑制する作用が期待されます。メニューに使用する豚フィレ肉には、エネルギーを生みだす時に必要なビタミンB1が豊富で、夏の疲労回復におすすめの食材。低温調理で豚フィレ肉を柔らかく仕上げ、ローストナッツで食感をプラス。旨みのしっかりしたきのこやローストナッツのペーストと組み合わせ、ブラックベリーでしっかりした酸味をプラスし味を引き締めました。(メニュー名:国産豚フィレ肉の低温調理 ローストナッツソース ブラックベリージャム)

「パプリカ × 静岡県産トラウト“紅富士”ポワレ」
肌のケアに良いとされるビタミンACEが豊富な「パプリカ」と、強い抗酸化作用で美肌・美容効果が期待されるアスタキサンチンが含まれるサーモンを一緒に。サーモンには、過度な日焼け対策によって不足しがちなビタミンDを補うことが期待できます。しっとりと穏やかな脂乗りの静岡県産ブランドトラウト“紅富士”に、黄色パプリカと相性の良いパッションフルーツの爽やかなソースを添えて。ココナッツの泡で包み込み、夏のヴァカンスを彷彿させます。(メニュー名:静岡県産トラウト”紅富士”ポワレ トロピカルソース)

「4種のビーンズ × 夏野菜のラザニア」
ビタミンB群が豊富な「ひよこ豆」、『世界五大健康食品』と呼ばれる「レンズ豆」など4種のビーンズを使用した一品。「大豆」でベジタリアンメニューに不足しがちな鉄分・たんぱく質をプラス。ナスとズッキーニは素材の形を残し、黄パプリカとフムスを挟んでヴィーガンチーズとグリルしました。レンズ豆の煮込みとソイミートタコスでパンチを、「インゲン豆」で食感のアクセントを。どの組み合わせで食べても楽しめる一皿です。(メニュー名:夏野菜のラザニア 4種のビーンズ)

□パスタ「赤パプリカ × マメロニ」

【ホテルグランバッハ東京銀座】滋味に富んだ夏の “ウェルネスキュイジーヌ”のご案内のサブ画像4_マメロニ 赤パプリカクリーム オレンジの香りマメロニ 赤パプリカクリーム オレンジの香り

「赤パプリカ」には抗酸化作用が期待できるキサントフィルが豊富で、美肌のためのビタミンACEも含まれる優秀食材。サステナブルな食材としても注目される「ZENB マメロニ」は、黄えんどう豆100%を使ったマカロニで、たんぱく質と食物繊維とともにお楽しみいただけます。赤パプリカと豆乳の甘みとなめらかさに、フレッシュなオレンジの皮とお皿を彩るバジルオイルが爽やかに香ります。

□デザート「メロン × ブランマンジェ」

【ホテルグランバッハ東京銀座】滋味に富んだ夏の “ウェルネスキュイジーヌ”のご案内のサブ画像5_アシェット メロンアシェット メロン

ToshiYoroizuka鎧塚シェフ監修のオリジナルビタミンデザートの主役は「メロン」。メロンはスイカの3倍のカリウムが含まれ、ナトリウムの排出を促す効果が期待できる食材です。フレッシュなメロンを贅沢に、チェリーフレーバーのマラスキーノ、ライチの香りがアクセントのブランマンジェ。パートフィロの軽い食感とクリーム、フランボワーズの爽やかな酸味で、夏の夜に軽やかな風を感じます。

なお、ウェルネスキュイジーヌを食のコンセプトに掲げるグランバッハ銀座では、この度、公益社団法人日本栄養士会が取り組む「栄養ケア・ステーション」事業による「認定栄養ケア・ステーション」として、ホテルとしては初めて認定されました。『ウェルネスキュイジーヌ』をお楽しみいただきながら、ウェルネスフード・コンシェルジュによるセミナーなども実施していく予定です。今後も、食とウェルネスの体験に関する様々な商品並びにサービスの提供を進めてまいります。
 

  • festival d’été|シェフとシェフソムリエが贈る本格フレンチ

心身が喜ぶことを“ウェルネス”と考えるグランバッハ銀座では、今夏より、フレンチの技法を用いたお料理と、本コースのために準備したワインのペアリングを楽しむ本格的なディナーもラインナップ。総支配人 兼 総料理長 佐藤 敏浩とシェフソムリエ(J.S.A.認定)の山本 匡兵とが奏でるフレンチリビエラを彷彿とさせる南仏の夏の日差しをたっぷり浴びた、栄養価の高い野菜、旬の食材とともに、夏の夜を演出します。
 

【ホテルグランバッハ東京銀座】滋味に富んだ夏の “ウェルネスキュイジーヌ”のご案内のサブ画像6

【ホテルグランバッハ東京銀座】滋味に富んだ夏の “ウェルネスキュイジーヌ”のご案内のサブ画像7

【ディナー・コース】料金:8,800円~、13,200円~のコースを2種類ご用意
ワインペアリング 料金:6,600円~
営業時間:18:00 – 22:00
(コースL.O. 20:30、アラカルトL.O. 21:00)
※表示料金は、消費税が含まれております
 

  • 今夏限定! | ドイツの森よりインスピレーションを受けたWald Hausの「アフタヌーンティー」

グランバッハ銀座のブランド名に使用している「J.S. バッハ」の名前バッハ(Bach)。“近代音楽の父“と知られるバッハの生誕地が、ドイツ・テューリンゲン州北西に位置するアイゼナハです。音楽家として知られるバッハは、生涯ドイツ国内で過ごしたと謂われていますが、そんなテューリゲン州の森よりインスピレーションを受けた1Fレストラン「ヴァルト ハウス」にてこの夏、1日限定10食(土・日のみ)アフタヌーンティーを開始いたします。

【ホテルグランバッハ東京銀座】滋味に富んだ夏の “ウェルネスキュイジーヌ”のご案内のサブ画像8

テューリゲンの森のような自然に囲まれた広大な土地、また起伏に富んだ地形をイメージして、副料理長 増田創が自ら創作した2段式のプレートに、森をイメージしたナチュラルカラーのカラフルなスイーツや、セイボリーが並んでいます。夏の日差しが降り注ぐ「ヴァルト ハウス」でのひと時を、ゆったりとお愉しみください。

【スイーツ】
・クレムブリュレ
・スープメロングラス バニーユ
・タルトフリュイ『季節のフルーツ』
・タルトシトロン
・ジュレオレンジミント
・サブレアマンド
・サブレショコラ
・フランボワーズバウム
・リーフパイ
・生チョコ
以上、全10種(全てToshiYorizuka鎧塚シェフ監修)

【セイボリー】
・氷室豚のリエット 宝石仕立て
・王子スモークサーモンのプティシュー
・彩り野菜のチーズサブレ
・チキンとバイオレットマスタードのサンド
・季節野菜のムース柑橘の香り
以上、全5種

【ホテルグランバッハ東京銀座】滋味に富んだ夏の “ウェルネスキュイジーヌ”のご案内のサブ画像9_1日10食限定Wald Hausの「アフタヌーンティー」1日10食限定Wald Hausの「アフタヌーンティー」

ドイツ・ロンネフェルト社のウェルネスティー、フレーバーティーを始めとしたバリエーション豊かな上質なティーとともに、都会の喧騒を忘れて、語らいのひと時をお過ごしください。

ロンネフェルトティー フリーフロー込み 料金:5,500円~
シャンパン フリーフロー込み 料金 :11,000円~
※完全ご予約制(ご予約希望日3日前迄)、フリーフローは90分間(L.O. 60分)
※表示料金は、消費税が含まれております

※料金は2022年5月時点のものです。 食材価格の高騰などにより、料金が変動する場合がございますので、予めご了承ください。

 
■ホテルグランバッハ東京銀座 概要
全国4拠点(熱海、仙台、京都、東京・銀座)にて展開しているホテルグランバッハでは、J.S. バッハの音楽でゲストをお迎えする静謐な環境と、きめ細かなおもてなしで寛ぎの時を演出しています。昨年11月末に東京進出となったグランバッハ銀座では、「バッハとウェルネスキュイジーヌで心身が癒されるステイ」をコンセプトに、フレンチの技法を用いた心身に嬉しい「ウェルネスキュイジーヌ」と、グランドピアノのライブ演奏と共に、国内外から訪れるゲストをお迎えしています。

【グランバッハ銀座の「ウェルネスキュイジーヌ」の考え方】
グランバッハ銀座には、『ホテルグランバッハ』ブランドで初めて、管理栄養士の資格をもつ「ウェルネスフード・コンシェルジュ」が常駐しています。フレンチの技法を得意とするグランバッハ銀座の総料理長・佐藤敏浩による料理は、食材の旬は勿論、SDGsにも配慮した産地選びにも定評があります。一方、ウェルネスフード・コンシェルジュは、総料理長が創り上げる一皿一皿を愛でる楽しさを始め、香りや彩りなど総合的な美味しさを大切にすると共に、栄養バランスや栄養価にもこだわり、ゲストの皆さまの体調や心身の状態に応じた“ウェルネス”目線を加味した新しい形のホテルダイニングを提案しています。

 

  • 施設名 : ホテルグランバッハ東京銀座(Hotel GrandBach Tokyo Ginza)
  • 所在地 : 東京都中央区銀座5丁目13番12号
  • アクセス: 東京メトロ「銀座駅」より徒歩4分/東京メトロ・都営地下鉄「東銀座駅」より徒歩1分
  • 客室数 : 144室(15階建て、延床面積:8,484㎡)
  •  施 設: 1F レストラン「Wald Haus(ヴァルト ハウス)」、2F バー&ラウンジ「Magdalena(マグダレーナ)」、ボードルーム「Wald Tür(ヴァルト トゥール)」(オープンキッチン付き)
  •  WEBSITE: https://www.grandbach.co.jp/ginza/
  •  Facebook: @Hotel GrandBach Tokyo Ginza
  • Instagram:@hotelgrandbachtokyoginza
  • Twitter:@GrandBachGinza

【ホテルグランバッハ東京銀座】滋味に富んだ夏の “ウェルネスキュイジーヌ”のご案内のサブ画像10

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments