木曜日, 12月 8, 2022
ホーム調査レポートギフトEC「TANP」、会員向けにSDGs・サステナビリティに関する意識調査を実施

ギフトEC「TANP」、会員向けにSDGs・サステナビリティに関する意識調査を実施

株式会社Gracia(本社:東京都品川区、代表取締役社長:斎藤拓泰)は、運営するギフトEC「TANP」において、SDGs・サステナブルに関する意識調査を行いましたので、その結果をお知らせ致します。

​本取り組みにつきましては、SDGsやサステナビリティに対する当社の継続的な取り組みへの足掛かりとして開始されました。多くの方の「幸福な体験」を創造する企業として、私たちが受けたものをより良く、持続的な状態で次の世代へ繋いでいくため、実態調査に限らず、引き続き学習と改善を続けてまいります。

ギフトEC「TANP」、会員向けにSDGs・サステナビリティに関する意識調査を実施のサブ画像1

調査概要
調査会社:株式会社Gracia
調査期間:2022年5月13日〜17日
調査方法:インターネットアンケート
調査対象:TANP会員登録者
有効回答数:217
有効回答内訳
性別:女性109名/男性65名/その他(未登録等)43名
年齢:20代以下31名/30代30名/40代26名/50代以上28名/その他(未登録等)102名

◼️約8割の回答者が「SDGs」「サステナビリティ」の言葉を認知
17のゴールと169のターゲットから構成される「SDGs(※)」は2030年が達成の年限とされており、国・企業・個人等の様々な視点から取り組みが進められています。「行動の10年」の最中である現在、回答者の約8割は「SDGs」「サステナビリティ」の言葉を認知しているという結果となりました。

ギフトEC「TANP」、会員向けにSDGs・サステナビリティに関する意識調査を実施のサブ画像2

※SDGsとは(外務省ウェブサイト):https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html

◼️うち約9割は「SDGsやサステナビリティへの意識がある」ことが「企業や商品に対するポジティブなイメージへ繋がる」と回答
上記の設問で「はい(言葉を知っている)」と回答した約8割(172名)のうち、約9割に当たる158名は、SDGsやサステナビリティへの意識があることは企業や商品へのポジティブなイメージに繋がると回答。さらに「物理的な商品」と距離の近いトピックの例として「環境」「フェアトレード」「ヴィーガン」の3つを挙げ、それらが意識されたギフト商品を選びたいかをヒアリングしたところ、多くの回答者からポジティブな回答が得られました。

ギフトEC「TANP」、会員向けにSDGs・サステナビリティに関する意識調査を実施のサブ画像3

 

ギフトEC「TANP」、会員向けにSDGs・サステナビリティに関する意識調査を実施のサブ画像4

 

ギフトEC「TANP」、会員向けにSDGs・サステナビリティに関する意識調査を実施のサブ画像5

 

ギフトEC「TANP」、会員向けにSDGs・サステナビリティに関する意識調査を実施のサブ画像6

「環境」や「フェアトレード」のトピックで積極的に「選びたい」が選択されたことは、使用者が自分以外であるギフトにおいて、比較的好みに左右され辛い(相手の使用を阻害し辛い)ことも織り込まれているのではないかと推測されます。

◼️言葉を「知っている」層の約9割が取り組みに前向きなイメージを持つ一方、言葉を「知らない」層の約6割は言葉に触れる機会がない
冒頭の設問にて「いいえ(言葉を知らない)」を選択した45名に対し、「SDGs」「サステナビリティ」という言葉のイメージをヒアリングする設問では、約6割の回答者は「見聞きしたことがない」と回答。全体の約2割に当たる「言葉を知らない」層では、「興味や正しい理解を促す情報の不足」と比較して「言葉に触れる機会の不足」が色濃く表れる結果となりました。

ギフトEC「TANP」、会員向けにSDGs・サステナビリティに関する意識調査を実施のサブ画像7

内訳:
[年代] 20代以下:9名/30代:5名/40代:4名/50代以上:5名/不明(未登録等):22名
[性別] 女性20名/男性:12名/不明:13名

<アンケートに寄せられたコメント>
その他、SDGsやサステナビリティの観点で気になったこと、当社に限らず商品や企業のアクションでネガティブなイメージに繋がったことをヒアリングする項目では、全体の約50%が「特になし」の回答である中、約20%に当たる46名から「過剰包装」に関するコメントがありました。輸送時のダメージ軽減や食品におけるコロナ禍の対策等を考慮しても過剰だと感じたことがあるコメントがある一方、発送元で適切な対応を実現する為には更なる商品対応の細分化や、それに伴うオペレーションコスト増等のハードルを越える必要があることなどから、対応が追いついていない側面があることも想像されます。

[コメント抜粋(サマリー)]

  • 商品サイズや量に対し必要以上に大きい輸送箱が使用され、空間を埋めるための緩衝材が大量に使用されている。
  • 包装や付属品の有無について選択できない。不要なものが付属している。
  • 分別が難しいパッケージが採用されている。
  • 簡易包装を謳っているが同梱物が多い。
  • 差別的なコメントや行動があった企業は当事者だけでなく企業全体のイメージが下がってしまう、購入を控えたいと感じる。 等

<SDGs・サステナブル関連商品のご紹介>
TANPで販売中のギフトから、特にSDGsやサステナビリティが意識された商品をご紹介。ギフトで人気の高いフラワー製品を始め、コロナ禍において「生活を豊かにしたもの」として過去のアンケート(※1)でも回答を集めたティータイム商品、コスメなど幅広いカテゴリの商品を集めました。

FLOWERiUM®「Smudge stick(パロサントつき)」

ギフトEC「TANP」、会員向けにSDGs・サステナビリティに関する意識調査を実施のサブ画像8

[価格]¥1,980
「花が持つ命の力を大切な人に届けたい」という強い想いと科学者としての研究力から誕生したブランド「FLOWERiUM®(フラワリウム)」。ネイティブアメリカンの間で魔除や空間浄化の儀式に使われているスマッジスティックと、ふんわりと濃厚な甘い香りの南米原産の野生高木「パロサント」のセットは天然のフレグランスとして手軽に自然の香りを楽しむことができます。スマッジスティックには神聖なハーブや廃棄花(ロスフラワー)をアップサイクルしたドライフラワーが使用されており、「お花の循環」を意識したフラワーブランドならではのロスゼロに取り組まれています。
https://tanp.jp/products/view/24899
 

BEIGIC「リフレッシングハンドウォッシュ」

ギフトEC「TANP」、会員向けにSDGs・サステナビリティに関する意識調査を実施のサブ画像9

[価格]¥2,970
韓国発のヴィーガンコスメブランド「BEIGIC(ベージック)」はブランドに「CLEAN」「HONEST」「PROUD」を掲げており、植物由来、フェアトレードの原料の使用や動物実験の禁止により少量ずつ製造されていることをアピールしています。豊かな泡立ちのハンドウォッシュにはベルガモットやローズマリーのエッセンシャルオイルを配合、洗い終わった後もほのかに香り、毎日のハンドケアをサポートします。コロナ禍のギフトにもおすすめです。
https://tanp.jp/products/view/16103

COMPAGNIE DE PROVENCE「グルーミングフォーメン アフターシェービングジェル」

ギフトEC「TANP」、会員向けにSDGs・サステナビリティに関する意識調査を実施のサブ画像10

[価格]¥4,180
COMPAGNIE DE PROVENCE(カンパニー ド プロバンス)では、包装資材の簡素化によるプラスチック素材の使用削減、リサイクル可能なガラスの使用、フェアトレードシアの採用など、サステナブルな未来の実現に向けた多くの取り組みが掲げられています。シェービング後の肌を落ち着かせるアルコールフリーの「アフターシェービングジェル」にはシンプルかつモダンなデザインのパッケージが採用されており、ご自宅だけでなくジムや旅行など外出が多い方へのギフトとしてもおすすめです。
https://tanp.jp/products/view/23070

Vegan Sweets Courier「くるれ (Culure) 20個入り 」

ギフトEC「TANP」、会員向けにSDGs・サステナビリティに関する意識調査を実施のサブ画像11

[価格]¥5,800
Vegan Sweets Courier(ヴィーガン スイーツ クーリエ)はブランドのこだわりとして「着色料の不使用」「ヴィーガン、グルテンフリーであること」「厳選された食材を用いた手作りであること」を挙げており、見た目にも鮮やかなスイーツを特別な製法で仕上げています。フランス語の「色あざやか(Coloré)」をイメージした、しっとりとした味わいが特徴の濃厚なヴィーガンスイーツ「くるれ」は、ヴィーガン、グルテンフリーでありながら、ふんわりしっとりとした味わいが特徴の濃厚なスイーツとなっており、20個入りのパーティーサイズはお土産にもぴったりです。冷やしてもしっとりと食べられるため、夏場のスイーツとしてもおすすめです。
https://tanp.jp/products/view/9819

LOCA「LOCAセラミックフィルタースタンドセット」

ギフトEC「TANP」、会員向けにSDGs・サステナビリティに関する意識調査を実施のサブ画像12

[価格]¥6,105
アンケート「コロナ禍で特に生活を豊かにしたもの(※1)」では「食べ物」に続き2位となった「飲み物」。多くの方が自宅でのティータイムを充実させるものを購入していたことが分かりました。LOCA(ロカ)のセラミックフィルタースタンドセットはペーパーフィルターを不要とし、水洗いや湯通しによる手軽な手入れで繰り返し使えるため、「コーヒー好き」にぴったりなギフトアイテムです。独自のセラミックテクノロジーで雑味を取り除き、コーヒーの澄んだおいしさと香りを引き出すフィルターは、スタンドにセットした状態で保管でき、マグカップだけでなく、フィルター単体で専用サーバーへの抽出も可能です。(マグカップは付属しません)
https://tanp.jp/products/view/20588

(※1)2022年「TANP」新生活ギフト調査、6割が「引き続き在宅」予定、コロナ禍でも半数がギフト機会あり:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000033774.html

<TANPのギフトオプション>

ギフトEC「TANP」、会員向けにSDGs・サステナビリティに関する意識調査を実施のサブ画像13

TANPでは数多くのギフト商品に加え、必要な分だけご購入いただける「ギフトオプション」をご用意しています。繰り返しお使いいただける巾着タイプのラッピングもご用意しておりますので、是非ご利用くださいませ。また、TANP自社倉庫から発送される「TANP発送商品」ではTANP独自のオプションを含む数多くのギフトオプションをご選択いただくことが可能です。検索条件にて「TANPからの発送商品のみ表示」を指定いただくことができるようになりましたので、合わせてご活用ください!

※対応可能なオプションは商品により異なります。ご利用いただけるオプションは各商品ページにてご確認ください。

株式会社Gracia
贈りたいものがみつかるギフトEC『TANP』を運営。"大切なひとときを彩り、人のつながりを豊かにする"というミッションのもと、いつでも気軽にギフトの購入が可能となるサービスを提供。ロジスティクス機能を自社内に持ち、最短で即日発送に対応。パーソナライズや同梱物を始めとする豊富なオプションや、住所を相手に入力してもらう「eギフト」機能の提供など、特別なシーンをより印象的なものにするための事業を展開。

所在地:〒141-0022 東京都品川区東五反田5丁目10番25号 齊征池田山ビル2階B室・5階
代表取締役CEO 斎藤 拓泰/COO 中内 怜
設立日:2017年6月
コーポレートサイト:https://tanp.jp/company/
プレスキット:https://tanp.jp/company/press-kit
Twitter:https://twitter.com/gracia_tanp
WEB:https://tanp.jp/
iOS:https://apps.apple.com/jp/app/tanp/id1492555045?mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gracia.tanp

※価格は全て税込、送料別です。
※記載内容は公開日時点のものです。仕様等は予告なく変更となる場合がございます。
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments