土曜日, 11月 26, 2022
ホームその他「Lush Spring Prize 2023」募集開始 環境や社会の再生に取り組むリジェネラティブなプロジェクトに総額20万ポンド(約3,200万円)を授与

「Lush Spring Prize 2023」募集開始 環境や社会の再生に取り組むリジェネラティブなプロジェクトに総額20万ポンド(約3,200万円)を授与

~サステナビリティを超え、環境や社会にプラスの影響を与える世界中の活動を支援~

英国発のナチュラルコスメブランドLUSH(ラッシュ)と、英国の消費者団体であるエシカルコンシューマー・リサーチアソシエーション(Ethical Consumer Research Assosiation、以下エシカルコンシューマー)は、2022年8月1日(月)より、「Lush Spring Prize 2023」のエントリー募集を開始いたします。「Lush Spring Prize」は、世界各国を対象に、環境や社会の再生に取り組むリジェネラティブ(再生可能)なプロジェクトを支援することを目的としており、厳正なる審査のもと、賞金総額20万ポンド(約3,200万円)が授与されます。

「Lush Spring Prize 2023」募集開始 環境や社会の再生に取り組むリジェネラティブなプロジェクトに総額20万ポンド(約3,200万円)を授与のサブ画像1

   Lush Spring Prize 2021、エスタブリッシュド・プロジェクト賞受賞「Permatil(パーマティル)」
             Permatil(パーマティル):https://onl.bz/YXkcQFT

本件に関するリリースはこちらから
https://prtimes.jp/a/?f=d6160-20220801-fc1c36f97d9cb15ce957c497e57c05eb.pdf

Lush Spring Prizeとは


Lush Spring Prizeは、ラッシュとエシカルコンシューマーが2017年に設立した基金であり、環境や社会の再生に貢献した世界各地のプロジェクトを支援することを目的としています。これまでに、厳正なる審査の上評価された世界中のプロジェクトに合計82万ポンド(約1億3,120万円)を授与してきました。

Lush Spring Prizeは、損なわれた地球のシステムを修復し、世界をよりみずみずしく豊かな状態にするために貢献している人々を称え、支援するもので、各共同体や社会が自然と調和しながら共存し、健全でしなやかな生態系と日々の暮らしを両立させる能力を向上させることを目的としています。そして、総合的なアプローチを通じて健全なエコロジー、経済、社会システムを構築するサステナビリティ(持続可能性)を超えるプロジェクト、つまり持続しながらも新たな価値やポジティブな影響を創出する「リジェネラティブ」なプロジェクトを支援します。また、リジェネラティブなプロジェクトを支援することで、この活動全体の認知度が高まり、より多くの個人、グループ、コミュニティ、資金提供者、企業がリジェネラティブな取り組みを開始するきっかけになることを願っています。    
※1ポンド / 160円換算

Lush Spring Prize は、以下のことを通じたリジェネラティブな取り組みをサポートします。

  • 初期段階のプロジェクトを対象にしたアワードから、1年から5年未満のヤングプロジェクト、5年以上の活動実績のあるプロジェクト、そして世論に変化をもたらすキャンペーン活動などを行うコミュニティや団体、企業が対象となり、総額20万ポンド(約3,200万円)を授与する基金です。
  • 技術や経験の共有を目的に人々が集まるイベントの実施。 
  • 再生の意識を高め、損害を被ったシステムを回復させる可能性を高めるためのパブリシティ活動。

「Lush Spring Prize 2023」では、以下の4つのカテゴリーから合計11のプライズが授与されます。また、申請者は2つのコラボレーションプライズの審査に進むこともできます。

カテゴリー:
「インテンショナル・プロジェクト賞」(賞金最大1万ポンド/約160万円×4プロジェクト)

画期的なアイディアを用いた、開始1年未満の初期段階プロジェクト対象に、1万ポンドを最大4つのプロジェクトへ授与。賞金は、同様のプロジェクトで、より段階が進んだ事例を学ぶための研修や訪問のための交通費などに使っていただけます。

「ヤング・プロジェクト賞」(賞金最大2万ポンド/約320万円×3プロジェクト)


しっかりした実績のある開始1~5年のプロジェクトを対象に、2万ポンドを最大3つのプロジェクトへ授与。
賞金は、プロジェクトのさらなる発展のために使っていただけます。

「エスタブリッシュド・プロジェクト賞」(賞金最大2万5,000ポンド/約400万円×2プロジェクト)


5年以上実績があり、周囲に影響を与えている先駆的なプロジェクトを対象に、2万5,000ポンドを最大2つのプロジェクトへ授与。賞金は、そのインスピレーションを更に広げるアウトリーチやメンタリング、研修や訪問受け入れなどに使っていただけます。

「インフルエンス賞」(賞金最大2万5,000ポンド/約400万円×2プロジェクト)


政策提言やロビー活動、キャンペーンの展開に従事する組織を対象に、2万5,000ポンドを2団体に授与。
賞金は、活動の継続のために使っていただけます。

コラボレーションプライズ:

Be The Earth FoundationとThe Permaculture Magazineは、「Lush Spring Prize 2023」と連携し、「エイシェント・インディジナス・ウィズダム賞」と「パーマカルチャーマガジン賞」の2つのコラボレーションプライズを追加しました。この審査に進むには、特に追加の申請は不要ですが、「Lush Spring Prize 2023」の4つのカテゴリーのいずれかに申請をした上で、「次のコラボレーションプライズの中から応募を検討しますか?」という質問に回答する必要があります。

Be The Earth Foundation:https://www.betheearth.foundation/
The Permaculture Magazine:https://www.permaculture.co.uk/

「エイシェント・インディジナス・ウィズダム賞」と「パーマカルチャーマガジン賞」は、それぞれ異なる審査会が設けられ審査され、受賞者はそれぞれ1万ポンド(約160万円)が授与されます。    

過去の受賞プロジェクト内容は、Lush Spring Prize公式サイト(springprize.org/ja/)からご覧いただけます。

審査員メンバーについて


毎年、パブリックの声という位置づけでラッシュのお客さま1名とラッシュのスタッフ1名を審査員として迎えています。様々な分野の専門家により構成される審査委員と共に、約50の応募内容の選考に参加していただきます。審査員に加わることを希望される方は、8月1日(月)~8月22日(月)の期間に、以下のフォームからご応募ください。応募対象者は、環境やコミュニティなどの領域におけるエキスパートである必要はありませんが、「リジェネラティブ」に対して興味と情熱を持ち、エコや環境科学、コミュニティ支援に関して英語で理解および会話ができることが求められます。

応募フォーム:
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf3fn-0L7M72jgTYFKg0pTGQcM0SDH9mAM0KUqWzqgXHCKuBQ/viewform

「Lush Spring Prize 2023」募集開始 環境や社会の再生に取り組むリジェネラティブなプロジェクトに総額20万ポンド(約3,200万円)を授与のサブ画像2

        Lush Spring Prize 2021、エイシェント・インディジナス・ウィズダム賞受賞
                「Sabuká Kariri-Xocóカルチャーセンター」

Sabuká Kariri-Xocóカルチャーセンター:
https://springprize.org/ja/shortlisted/associacao-centro-de-cultura-sabuka-kariri-xoco/

「Lush Spring Prize 2023」応募概要

応募期間:

2022年8月1日(月)~2022年9月19日(月) 
推薦の応募締切は、2022年9月2日(金) 
※ 最終選考の結果は2023年1月に、受賞結果は2023年5月に発表する予定です。
※ 入選したプロジェクトの内容やストーリーは、Lush Spring Prizeの公式サイトで公開されます。
また、受賞者は、2023年5月に開催する学習イベントに招待される予定です。

応募資格:

応募規定に沿う、団体や個人によるリジェネラティブな活動を行う世界中全てのプロジェクトが対象

応募方法:

「Lush Sprign Prize 2023」への応募は、公式ウェブサイトより規定の応募フォームに必要事項を英語で記入の上、期日までに提出。推薦制度に関しても、公式ウェブサイトにて公開予定。

※日本語の言語で申請をご希望の方、および、応募に関する日本語でのお問い合わせは、下記アドレスへメールでご連絡ください。 lushspringprize-ml@lush.co.jp

リジェネラティブとは


昨今の気候問題をはじめとする深刻な環境問題の解決には、現状維持を意味するサステナビリティの行動だけでは実現できません。つまり、サステナビリティを超えた、環境や社会にプラスの影響を与えるリジェネラティブな行動が必要です。

「Lush Spring Prize」は、リジェネラティブな行動を起こすことで、環境や社会、経済が抱える問題に対し「ホリスティック(総体的)」な姿勢で臨む仕組みを通して、健全さや一体感、リジリエンス(回復力・耐久力)を取り戻すことを目指しており、それを実現するプロジェクトを同プライズを通じて探しています。

そのプロジェクトが拠点となる場所において、自然の仕組みを回復させる支援だけでなく、プロジェクトや取り巻くコミュニティ全体、つながりのあるネットワークが健全に発展していくべきだと信じており、それこそが「リジェネラティブ」が持つ意味であると考えています。さらに、最終的に、プロジェクトで経験したことを共有することが、他社にもより良い影響を与え、その状況に対してその知識を調整し、再生のムーブメントを発展させることができると信じています。

エシカルコンシューマーとは


エシカルコンシューマー・リサーチアソシエーションは社会、動物福祉、環境問題について調査、出版、キャンペーンを行う英国の非営利消費者団体です。
https://www.ethicalconsumer.org/

ラッシュについて


ラッシュは、新鮮な野菜や果物を使った100%ベジタリアン対応のナチュラルコスメブランドです。約9割の商品がヴィーガン対応です。エッセンシャルオイルをふんだんに使用し、動物実験をせず、可能な限り合成保存料に頼らない処方で手作りしたスキンケア、ヘアケア、バス製品などですべての人の健やかな肌や髪のために役立ちたいと考えます。原材料の新鮮さ、本質的な意味においてオーガニックであることに価値をおいて開発する商品は、フレッシュなうちに使用することで原材料の効果を最大限実感することができると信じています。「ラッシュ」の名が示す通り、毎日の生活を「みずみずしく豊か」に、よりハッピーでヘルシーなものにしたいと考えます。倫理的であること、そしてサステナビリティのその先を目指し、原材料調達から商品開発やパッケージの資材調達など、リジェネレイティブであること(再生可能性)を最優先にあらゆる企業活動を行っています。
(https://jn.lush.com/ )

 

 
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments