土曜日, 6月 22, 2024
ホーム商品サービス8割ヴィーガンメニューのサステナブルカフェ「haishop cafe 渋谷スクランブルスクエア店」9/17オープン

8割ヴィーガンメニューのサステナブルカフェ「haishop cafe 渋谷スクランブルスクエア店」9/17オープン

規格外の果物を使用したアイスクリーム、ヴィーガン対応のクッキーやデリを提供

「『ひと』と『地球』の未来を描く」をビジョンに掲げ、飲食・小売・コンサルティング事業を展開する株式会社Innovation Design(本社:東京都千代田区、代表:石関太朗)は、食を通じて社会課題解決を目指すサステナブルカフェ「haishop cafe(ハイショップカフェ)渋谷スクランブルスクエア店」を2022年9月17日、渋谷スクランブルスクエア7Fにオープンします。当カフェではフードシステム上の「調達」「環境」「社会」に配慮し、提供するフード・ドリンクの約8割をヴィーガンメニューとしており、シェフ特製のオリジナルヴィーガンクッキーや渋谷限定のアイスクリーム、旬の野菜と果物を使用したスムージー等の提供を行います。オープン時には規格外のいちごを使用したアイスクリームを販売する予定です。

8割ヴィーガンメニューのサステナブルカフェ「haishop cafe 渋谷スクランブルスクエア店」9/17オープンのサブ画像1

haishopについて:https://www.haishopjapan.com/

  • 食を通じて社会課題解決を目指す「haishop cafe 渋谷スクランブルスクエア店」概要

haishop cafeは「“食”を通じて社会課題の解決を目指す」をコンセプトに掲げ、環境にやさしい料理の提供を通して、食にまつわる社会課題の解決と食の楽しみの両立を目指すサステナブルカフェです。フードシステム上の「調達」「環境」「社会」すべての持続可能性に配慮し、生産者と対話をしながら約75%以上の地産食材の利用を実現しています。その取り組みが評価され、2021年には持続可能なフードシステムを実現するための飲食店格付けプログラム「FOOD MADE GOOD」最高峰の三つ星を受賞しました。渋谷店は2019年にオープンした横浜店に次ぎ、2店舗目の出店となります。

<店舗概要>
店舗名:haishop cafe渋谷スクランブルスクエア店
オープン予定日:2022年9月17日(土)
住所:東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア7F
TEL:03-4400-9532
営業時間:10:00〜21:00
URL:https://www.haishopjapan.com/
※営業に関する最新の情報は、渋谷スクランブルスクエア公式サイトをご確認ください。
https://www.shibuya-scramble-square.com/

  • フードシステム上の課題解決を追求した、サステナブルなカフェメニュー

季節のアイスクリーム/規格外のいちごを使用した“もったいない”アイス


季節の野菜や果物を使用した、渋谷店限定のアイスクリームが登場。冷凍した果物をその場で砕いてアイスクリームと混ぜ合わせるため、新鮮な農産物の味を楽しめるのが特徴です。
9月は“ハネ品”と呼ばれる規格外のいちごを使用したアイスクリームを期間限定で提供します。haishop cafeでは規格を問わず野菜や果物の仕入れを行っているため、在庫がなくなり次第終了となります。ほか、千葉県産のオーガニックキウイ等、季節の野菜や果物、フェアトレードの食材を使用したアイスクリームを提供予定です。

8割ヴィーガンメニューのサステナブルカフェ「haishop cafe 渋谷スクランブルスクエア店」9/17オープンのサブ画像2

・規格外いちごのアイスクリーム
・オーガニックキウイのアイスクリーム
他 各720円(税込)

ヴィーガンクッキー/バニラ・ジンジャー・チョコチップ


動物性の素材を一切使わずに仕上げた、シェフお手製のヴィーガンクッキーです。国産小麦粉と米油、豆乳を使用し、しっとりとした食感に仕上げています。味はバニラ、ジンジャー、チョコチップの3種です。チョコチップは児童労働の禁止や生産者の安全な労働環境と正当な対価を保証する、フェアトレードのダークチョコレートを使用。ジンジャーは千葉県産の生姜を皮ごと使用し、食品ロス削減にもつなげています。

8割ヴィーガンメニューのサステナブルカフェ「haishop cafe 渋谷スクランブルスクエア店」9/17オープンのサブ画像3

・ヴィーガンクッキー(バニラ、ジンジャー) 各195円(税込)
・ヴィーガンクッキー(チョコチップ) 240円(税込)

季節のフレッシュスムージー


地産地消の基準となる半径80km圏内から調達した季節の野菜や果物、フェアトレードの食材を使ったフレッシュスムージーです。9月はいちじくとマンゴーのスムージー、梨とアーモンドミルク・きび糖のスムージー、ソイバナナスムージーのほか、有機野菜や果物を使用したスムージーの提供を予定しています。

8割ヴィーガンメニューのサステナブルカフェ「haishop cafe 渋谷スクランブルスクエア店」9/17オープンのサブ画像4

・いちじくとマンゴーのスムージー 1,075円(税込)
・梨とアーモンドミルク・きび糖のスムージー 995円(税込)
・ソイバナナスムージー 940円(税込)

8割ヴィーガンメニューのサステナブルカフェ「haishop cafe 渋谷スクランブルスクエア店」9/17オープンのサブ画像5_季節の有機野菜や果物を使用季節の有機野菜や果物を使用

フードメニュー


・haishop デリ 各510円/100g(税込)
メニュー例:根菜のラタトゥユ、ブロッコリーとクスクスのサラダ、古代米とレッドキャベツのバルサミコ和え、若鶏と根菜のスパイシーサラダ
・ヴィーガンタルタルベーグルサンド/1,210円(税込)
・大豆ミートのヴィーガンバーガー/1,105円(税込)

8割ヴィーガンメニューのサステナブルカフェ「haishop cafe 渋谷スクランブルスクエア店」9/17オープンのサブ画像6

ドリンクメニュー


・ブレンドコーヒー/455円(税込)
・アイスコーヒー/455円(税込)
・豆乳ラテ/670円(税込)
・紅茶/455円(税込)
・有機オレンジジュース/620円(税込)
・自家製麹ドリンク/670円(税込)

  • 産官学福の渋谷発ソーシャルアクション「シブヤフォント」アートパネルの展示

今回の出店にあたり、店舗を構える渋谷区で私たちができるソーシャルアクションとして、渋谷で暮らし、働く障がいのある人の描いた文字や絵を、渋谷で学ぶ学生がフォントやパターンとしてデザインしたパブリックデータ「シブヤフォント」のアートパネルの展示を行います。シブヤフォントは産官学福の渋谷発ソーシャルアクションであり、シブヤフォントにおける障がいのある人と学生との共創は地域のつながりづくりと学生の学びにつながっています。売上の一部は、渋谷区内で暮らし働く障がいのある人の工賃向上に還元されます。haishop cafe渋谷店では今後、シブヤフォントのデザインを用いたオリジナルグッズの販売を予定しています。

8割ヴィーガンメニューのサステナブルカフェ「haishop cafe 渋谷スクランブルスクエア店」9/17オープンのサブ画像7

シブヤフォント公式サイト:https://www.shibuyafont.jp/

  • 出店の背景

haishop cafeでは、日本サステイナブル・レストラン協会に加盟し、調達・環境・社会に配慮した持続可能な飲食店経営を目指しています。

2021年6月から2022年2月まで、当社では“おみやげ”で社会課題の解決を目指す「haishop」として、渋谷スクランブルスクエア14Fに長期ポップアップストアを出店しました。今回新たにカフェとして出店のお話をいただき、渋谷という多種多様な人々が集う街において、サステナビリティに配慮した食の美味しさを気軽に何度でも楽しめる場をつくれたらという思いから、出店を決意しました。同施設にはサステナブルなファッションブランドも多く、衣食住から私たちの暮らしを考える環境が揃っています。渋谷を訪れるさまざまな方に、身近な“食”の体験を通して「自分の行動や選択が社会課題解決の一歩につながる」ことを感じていただき、そこから少しでもライフスタイルを変えてみようと思うきっかけを提供できると幸いです。

また、今回の出店を機に、首都圏のさまざまな企業や生産者の皆さんと循環の輪を広げていきたいと考えています。もったいない果物や野菜の活用方法をお探しの生産者や企業の方がいらっしゃいましたら、ぜひコラボレーションできたら嬉しいです。

  • haishop cafe 店舗情報

haishop cafe 渋谷スクランブルスクエア店 


住所:東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア7F
TEL:03-4400-9532
営業時間:10:00~21:00
URL:https://www.haishopjapan.com/
Instagram:https://www.instagram.com/haishop_japan/

haishop cafe 横浜店


住所:神奈川県横浜市中区海岸通5-25-3 アパホテル&リゾート 横浜ベイタワー1F
TEL:045-323-9874
営業時間:8:00~17:00
定休日:月・火曜日

  • Innovation Designについて

「『ひと』と『地球』の未来を描く」をビジョンに掲げ、飲食・小売・コンサルティング事業を通して社会課題の解決を目指す会社です。全社員が『サステナブルデザイナー』という肩書を持ち、自身の役割の中で地球の未来を変えるための取り組みを自発的に推進しています。

会社名:株式会社Innovation Design
所在地:東京都千代田区永田町2-10-2
代表者:代表取締役 石関 太朗
設立:2010年10月1日
事業内容:飲食事業、物販事業、コンサルティング事業
URL:https://www.innovationdesign.co.jp

  • 店舗へのお問い合わせ

haishop cafe
TEL:03-6805-1975(9/14以降:03-4400-9532)
E-mail:info@innovationdesign.co.jp

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments