水曜日, 11月 30, 2022
ホーム商品サービス【Oisix】累計9万食突破の離乳食サブスクリプションサービス「離乳食コース」に、生後12~18ヶ月を対象にした完了期コースが登場(9/1~)

【Oisix】累計9万食突破の離乳食サブスクリプションサービス「離乳食コース」に、生後12~18ヶ月を対象にした完了期コースが登場(9/1~)

~91%の家庭でお子さまの食べ具合良好!食材の自然なおいしさを活かした離乳食数種が週替わりで届く~

 食品のサブスクリプションサービスを提供するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平)が展開する「Oisix」の離乳食サブスクリプションサービス「離乳食コース」に、2022年9月1日(木)より、生後12~18ヶ月を対象にした完了期コースが登場します。
 「離乳食コース」ではこれまで、月齢に合わせて、初期(5~6ヶ月)、中期(7~8ヶ月)、後期(9~11ヶ月)の3コースにわけて週ごと数種類のオリジナル離乳食を届けてきました。食材の自然なおいしさを活かしながらお子さまの食べやすさにこだわった離乳食で、実際に利用したお客様の91%が、お子さまの食べ具合が良好だったと回答。販売開始から半年で累計9万食を提供しています。このサービスを通して子育て中のご家庭の離乳食づくりの負担や献立を考える負担を解決する商品を提案することで、お子さまに安心安全でおいしい食事を提供したいと考えています。

【Oisix】累計9万食突破の離乳食サブスクリプションサービス「離乳食コース」に、生後12~18ヶ月を対象にした完了期コースが登場(9/1~)のサブ画像1_▲離乳食コースラインナップイメージ(左下から時計回りに:初期、中期、初期、完了期、後期)▲離乳食コースラインナップイメージ(左下から時計回りに:初期、中期、初期、完了期、後期)

■開発の背景

 当社では、「毎日の離乳食の献立を考えるのが大変」「いつから何をどれくらいどのように食べさせてあげていいかわからない」「すりつぶしたり、細かく切る工程が大変」という離乳食づくりのお悩みの声を受けて、Oisixオリジナル離乳食を開発、2022年6月から離乳食コースを開始しました。まずは月齢に合わせて、初期(5~6ヶ月)、中期(7~8ヶ月)、後期(9~11ヶ月)の3コースを提供。「食べムラのひどい息子もこれだけは安定して食べてくれるので、1日1食はオイシックスと決めています」など、お子さまのいるご家庭に支持をいただき、離乳食は販売開始から半年で累計9万食*1を提供しています。「後期以降のコースも欲しい」というお声もいただき、このたび生後12~18ヶ月を対象とした離乳食完了期コースの提供を開始しました。今後も、子育て中のご家庭の離乳食づくりの負担や献立を考える負担を解決する商品を提案することで、お子さまに安心安全でおいしい食事を提供したいと考えています。
*1 2022年2月17日~2022年8月25日までの離乳食販売累計(離乳食コース開始前の販売数も含む)

■「離乳食完了期コース」概要

【Oisix】累計9万食突破の離乳食サブスクリプションサービス「離乳食コース」に、生後12~18ヶ月を対象にした完了期コースが登場(9/1~)のサブ画像2

提供開始日:2022年9月1日(木)10:00~
月齢   :パクパク期/12~18ヶ月
コース内容:ハンバーグや煮込み料理、八宝菜などのおかず4種を、
      12~18ヵ月のお子さまが食べやすい大きさや味付けに  
      仕上げました。ご飯や麺類にかけて食べたり、スプー
      ン食べの練習にもおすすめ。
お届け例 :ハンバーグのトマト煮込み/コロコロ野菜のまろやか八
      宝菜/ 白身魚と野菜の和風煮込み/白身魚と野菜のアク 
      アパッツァ風
                 

■91%の家庭で食べ具合良好 手づくりのおいしさを目指したOisixオリジナル開発の離乳食

【Oisix】累計9万食突破の離乳食サブスクリプションサービス「離乳食コース」に、生後12~18ヶ月を対象にした完了期コースが登場(9/1~)のサブ画像3

特徴


1.国産を中心に、Oisixの安心安全基準にかなう食材を使用

2.月齢ごとに食塩相当量を制限
3.食材の自然で新鮮なおいしさが味わえる冷凍でのお届け
4.お子さまの食べやすい味と舌触りを追求
5.レンジや湯煎で簡単に調理可能
6.毎週4~5種のお届けで、献立を考える負担軽減やマンネリ解消に

 特にお子さまに食べやすい味と舌触りを追求して、ほうれん草や小松菜などえぐみが感じやすい食材はさつまいもやりんごなどの甘みのある食材とブレンドして食べやすく、粒感の残りやすいおかゆをなるべく舌触り良く仕上げています。お客さまからは「普段は離乳食を食べてくれないのに今日は食べてくれた!」「子どもの食いつき食べっぷりがいいので試しに食べてみたら大人でもおいしかった!」との声もあり、91%の家庭でお子さまの食べ具合が良好でした*2。
*2 調査期間:2022年4月4日~13日 / 調査対象:Oisixの離乳食を購入・利用した32名

■「離乳食コース」概要

【Oisix】累計9万食突破の離乳食サブスクリプションサービス「離乳食コース」に、生後12~18ヶ月を対象にした完了期コースが登場(9/1~)のサブ画像4_▲離乳食初期セットお届けイメージ▲離乳食初期セットお届けイメージ

サービス名    :離乳食コース
対象       :Oisix定期会員のみ
コース内容    :離乳食初期コース/離乳食中期コース/離乳食後期
        コース/離乳食完了期コース
コース登録料   :無料
コース登録特典:商品購入時5%オフ
備考       :コース登録をしても、無料で商品キャンセルが可能
URL       :https://www.oisix.com/sc/baby_food

 

離乳食初期コース

月齢:ゴックン期/5~6ヶ月
コース内容
野菜ペースト3種とおかゆ2種が届きます。お子さまも食べやすいなめらかな舌触りに仕上げました。

【Oisix】累計9万食突破の離乳食サブスクリプションサービス「離乳食コース」に、生後12~18ヶ月を対象にした完了期コースが登場(9/1~)のサブ画像5

離乳食中期コース

月齢:モグモグ期/7~8ヶ月
コース内容

おかず3種とおかゆ2種が届きます。1商品あたり3種類以上の野菜を使用しています。

【Oisix】累計9万食突破の離乳食サブスクリプションサービス「離乳食コース」に、生後12~18ヶ月を対象にした完了期コースが登場(9/1~)のサブ画像6

離乳食後期コース

月齢:カミカミ期/9~11ヶ月
コース内容
おかず5種が届きます。1商品あたり5種類以上の食材を使用しています

【Oisix】累計9万食突破の離乳食サブスクリプションサービス「離乳食コース」に、生後12~18ヶ月を対象にした完了期コースが登場(9/1~)のサブ画像7

 

食品宅配サービス「Oisix」について

【Oisix】累計9万食突破の離乳食サブスクリプションサービス「離乳食コース」に、生後12~18ヶ月を対象にした完了期コースが登場(9/1~)のサブ画像8

 2000年に設立。「つくった人が自分の子どもに食べさせられる食材のみを食卓へ」をコンセプトとした、有機野菜や特別栽培野菜、保存料・着色料を使わない加工食品などの生鮮食品を取り扱うEC食品宅配サービスです。現在、会員数は350,650人(2022年6月末時点)で日本全国の方にご利用いただいています。2013年7月に販売を開始した、必要量の食材とレシピがセットになり主菜と副菜の2品が20分で完成するミールキット『Kit Oisix』は、シリーズ累計出荷数が1億食(2021年11月時点)を突破しています。

オイシックス・ラ・大地株式会社について
 オイシックス・ラ・大地株式会社(代表:高島宏平)は、「Oisix」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の国内主要ブランドを通じ、安心・安全に配慮した農産物、ミールキットなどの定期宅配サービスを提供しています。子会社の買い物難民向け移動スーパー「とくし丸」や、米国でヴィーガンミールキットを展開する「Purple Carrot」も含め、食のサブスクリプションサービスを広げています。当社は、「サステナブルリテール」(持続可能型小売業)として、サブスクリプションモデルによる受注予測や、ふぞろい品の積極活用、家庭での食品廃棄が削減できるミールキットなどを通じ、畑から食卓まで、サプライチェーン全体でフードロスゼロを目指しています。

 

 

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments