土曜日, 12月 10, 2022
ホーム商品サービス「次世代の救世主 ビタミンDな女たち」オンラインによるトークショー開催決定!

「次世代の救世主 ビタミンDな女たち」オンラインによるトークショー開催決定!

2022年10月13日(木)14:30〜16:30 一般:オンライン参加 無料・事前登録制 メディア:オンラインまたは会場参加 事前登録制

母が娘の肌悩みのために開発したスキンケアブランド「レナジャポン」が毎日忙しい女性たちの悩みに注目し、2年半かけて開発した100%植物由来でSDGsな新フェムテック栄養機能食品「食べるビタミンD」SUN+d(サンディ)。その発売を記念して、次世代の救世主ともいえる「ビタミンD」の効果について徹底解説します。また、いつも太陽のように輝いている「ビタミンDな女たち」が元気の秘訣を披露。元気を応援する2時間炸裂トークショーを開催します。

【「次世代の救世主 ビタミンDな女たち」オンラインによるトークショー】
2022年10月13日(木)14:30〜16:30

一般:オンライン参加 無料・事前登録制

(登録はこちらから>https://zfrmz.com/gGCn6Pk4gc9A2mH4vV2G
※事前登録締切:~イベント終了時まで

 

メディア:オンラインまたは会場参加 事前登録制 

(cs@lenajapon.comまでお問い合わせください)
※事前登録締切:会場参加の場合のみ10月12日(水)18:00まで、
 オンライン参加の場合はイベント終了時まで

「次世代の救世主 ビタミンDな女たち」オンラインによるトークショー開催決定!のサブ画像1

 

第1部 14:30 「なぜ、今ビタミンDが必要なのか」

女性の美と健康に対応するクリニック「ゆりクリニック」院長であり、「骨美容」を提唱するドクター矢吹有里先生と、「食べるビタミンD」SUN+dの開発者であるデンマーク出身のエシカルな未来の健康食のプロ、フレデリック・ジェンセンが「ビタミンDの必要性」について詳しく解説、分析します。

「次世代の救世主 ビタミンDな女たち」オンラインによるトークショー開催決定!のサブ画像2

10分クッキング 15:20 「ビタミンDの美味しいレシピ」

フレデリックと蟹瀬レナ夫妻が毎日ウキウキ、美味しく食べるビタミンDレシピを紹介!楽しいクッキングタイムです。
 

「次世代の救世主 ビタミンDな女たち」オンラインによるトークショー開催決定!のサブ画像3

第2部 15:30「時代を創るビタミンDな女たち」

その道でバリバリとキャリアを重ね、いつも太陽のように輝いている女性たちの登場です。

森本千賀子さん、近藤洋子さん、山田奈央子さん、そしてレナジャポン創業者の蟹瀬令子が「ビタミンDな女たちになる秘訣」について炸裂トークします。

 

 

 

「次世代の救世主 ビタミンDな女たち」オンラインによるトークショー開催決定!のサブ画像4_蟹瀬令子(レナ・ジャポン・インスティチュート(株) 創業者、代表取締役社長)蟹瀬令子(レナ・ジャポン・インスティチュート(株) 創業者、代表取締役社長)

福岡出身 博報堂コピーライターとして活躍。生鮮食品第一号のブランド化「ヨード卵・光」や、ユニ・チャーム「ムーニー」を生みだす。1986年米国ミシガン大学ビジネス学科にてマーケティングや新商品開発などを学ぶ。帰国後、博報堂生活総合研究所主任研究員などを経て、1993年クリエイティブ・マーケティング会社、㈱ケイ・アソシエイツを設立。ケンタッキー・フライド・チキンの「ハーベスター」やエスティローダー の「オリジンズ」の開発・ブランディングを手掛け、業界初の「クリエイティブ・マーケッター」としての地位を確立。
1999年よりザ・ボディショップ・ジャパン代表取締役社長就任。ブランド価値を再生させて、業績の急回復を成し遂げる。今までの経験・知識・ネットワークを元に自らの集大成として2007年レナ・ジャポン・インスティチュート㈱を設立。家庭や仕事と忙しい日々を送る現代女性の為に「シンプル&エレガント」「スキンケアは保湿にあり」をキーワードに、スキンケアブランド「LENAJAPON(レナジャポン)」を誕生させた。また、同年「さくら芸術文化応援団」を設立。毎年、春に行われる「あなたのさくら色」コンテストを通じて、15年間、日本の若者の芸術文化活動の支援を行っている。1男1女の母。夫は、ジャーナリストの蟹瀬誠一氏。
※令和元年度消費者支援功労者表彰 「内閣府特命担当大臣表彰」受賞  
・日本小売業協会生活者委員会委員・ 一般社団法人日本ショッピングセンター協会理事・東急(株)社外取締役 ・(株)FOOD&LIFE COMPANIES社外取締役・(株)キタムラ・ホールディングス社外取締役 著書「やっぱ、自分ブランドでしょ」など多数。

 

「次世代の救世主 ビタミンDな女たち」オンラインによるトークショー開催決定!のサブ画像5_越川 典子(ウェルネス&キャリア通信社代表、国家資格キャリアコンサルタント)越川 典子(ウェルネス&キャリア通信社代表、国家資格キャリアコンサルタント)

早稲田大学卒業。マガジンハウス女性誌「クロワッサン」元副編集長。編集者時代は様々な企業とコラボレーションし、美容・医療領域のイベントを継続的に開催。定年退職後に独立。メディアにて取材・執筆・編集をすると同時に、女性のヘルスケアとキャリアの支援を続ける。また、企業や大学などでキャリア講座をもつ。名古屋工業大学実務型教員。日本更年期と加齢のヘルスケア学会幹事、同学会銀座部会支部長。メノポーズカウンセラー、サプリメントアドバイザー、女性の健康経営推進員、キャリアデザイン支援士など。

 

「次世代の救世主 ビタミンDな女たち」オンラインによるトークショー開催決定!のサブ画像6_矢吹有里先生(港区芝「ゆりクリニック」院長)矢吹有里先生(港区芝「ゆりクリニック」院長)

東京女子医科大学卒業、慶應義塾大学医学部整形外科学教室入室。
国立病院機構東京医療センター副医長、東京都済生会中央病院整形外科医長を経て、2017年、日本で初めての女性のための整形外科「ゆりクリニック」を開業。
骨粗しょう症予防を美容医療の視点から考える「骨美容®︎」を提唱。メディアなどでも広く啓発活動を行なっている。

 

 

「次世代の救世主 ビタミンDな女たち」オンラインによるトークショー開催決定!のサブ画像7_フレデリック ジェンセン(フードイノベーター)フレデリック ジェンセン(フードイノベーター)

世界一幸せの国で知られるデンマーク出身のシェフ/食品開発者。エシカルな未来の健康食の一人者である。コペンハーゲン・上海・京都などのミシュランスターレストランでシェフとして活躍後、ニコライバーグマンの青山店ロンチや、コペンハーゲンのROYAL SUMUSHI CAFEコンセプトを日本、中国、韓国でプロデュースする。2013年にはアメリカで食品開発会社“CHEW”の共同経営者となり大手食品会社100社以上の商品開発を手掛けた。
著書:SMUSHI BOOK(2012 gourmand cookbook best in category)
WABISABI(2013 gourmand cookbook best world cuisineノミネート ) 
 

 

「次世代の救世主 ビタミンDな女たち」オンラインによるトークショー開催決定!のサブ画像8_蟹瀬レナ(レナ・ジャポン・インスティチュート(株) 取締役、クリエイティブディレクター)蟹瀬レナ(レナ・ジャポン・インスティチュート(株) 取締役、クリエイティブディレクター)

11歳で、フロレンス・オペラ座の「アイーダ」の子どもの役で初のプロ舞台に立つ。15歳でイギリスのENGLISH NATIONAL BALLET SCHOOLにバレエ留学。その後オランダ・CODARTSでコンテンポラリーダンスを学び、モナコのモンテカルロバレエ団研修生となる。2007年には、スーパーモデル、ナオミ・キャンベルなどを輩出したInternational Models and Talent Association(IMTA)の NY大会でダンス部門グランプリをはじめ6部門で入賞し、注目を集める。帰国後、女優として舞台・TV・雑誌で活躍。大沢たかお朗読活劇「義経」に舞踊で出演。上海万博での音楽劇でメインキャストを務めるなど国際的に幅広く活躍している。2012年から、NY在住。Stella Adler Studio of Actingで本格的に演劇を学びながらアーティストとして活躍。アトマナンダヨガでヨガのインストラクターの資格取得。2017年レナジャポンUSAを設立し、レナジャポンの深呼吸洗顔を伝授。2018年にIBE(インディビューティーエクスポ)にて、ベストインディブランドとしてノミネートをされた。2020年に帰国後、レナジャポンのクリエイティブディレクターとして活躍中。3歳の娘、デンマーク人の夫とゴールデンドゥードル犬と軽井沢に在住中、来年第二子出産予定。
 

 

「次世代の救世主 ビタミンDな女たち」オンラインによるトークショー開催決定!のサブ画像9_森本千賀子(株式会社morich   代表取締役 兼 All Rounder Agent)森本千賀子(株式会社morich   代表取締役 兼 All Rounder Agent)

1993年、現(株)リクルート入社。転職エージェントとして幅広い企業に対し人材戦略コンサル~CxOクラスの採用支援を手がける。全社MVPのほか受賞歴は30回超。現在は、株式会社morich代表として、社外取締役、顧問、NPO理事なども歴任し、パラレルキャリアを体現。NHK「プロフェッショナル~仕事の流儀~」「ガイアの夜明け」にも出演。各種メディアや著書の執筆、講演多数。二男の母。
 

 

「次世代の救世主 ビタミンDな女たち」オンラインによるトークショー開催決定!のサブ画像10_山田奈央子(株式会社シルキースタイル代表取締役 、一般社団法人日本フェムテック協会代表理事)山田奈央子(株式会社シルキースタイル代表取締役 、一般社団法人日本フェムテック協会代表理事)

盛岡生まれ、サウジアラビア育ちの哲学女子。大手下着メーカーで下着の企画・開発を行った後、ランジェリーの販売も経験。世界初の下着コンシェルジュとして、セミナーや雑誌・TVなどで下着のアドバイスを行う。2006年に大学の同級生と株式会社シルキースタイルを設立。女性特有のお悩みを解決するフェムテック商品やインナーを企画開発している。二児のママでパートナー経営者もママというママ同志の共同経営で、女性のキャリアとビューティーが継続できる仕組みも構築中。著書に『とっておきの一着さえあればいい』(宝島社)
 

「次世代の救世主 ビタミンDな女たち」オンラインによるトークショー開催決定!のサブ画像11_近藤洋子(日本ママ起業大学 学長 )近藤洋子(日本ママ起業大学 学長 )

 

FMラジオなどを中心にDJや番組制作などのキャリアは約20年。各分野のカリスマへのインタビューは延べ4,000人超。テレビ通販ではカリスマ家電ナビゲーターとして、1日で1億3千万円の売り上げを誇る。
人、モノ、街の魅力を引き出し、PRするプロとして、2013年「日本ママ起業家大学を設立。「売り上げ」が唯一のゴールではなく、「幸せ」と「持続可能」を目指した働き方をサポート。これまでに約1000人以上の女性起業家たちのコンサルを行い、ママ大OGたち約250名を輩出。中小機構ビジネストの創業アドバイザーを歴任し、中小機構主催のビジネスコンテストでは審査委員を務めるなど行政主催の全国の地域創業セミナーなども数多く担当。
現在は、ESG経営を試みる企業とエシカルママ起業家のマッチング事業を行い、小さくともソーシャルグッドな起業家が全国に広がるよう活動。プライベートでは思春期VS更年期。夫と中三女子と猫2匹とでサザンでおなじみの茅ヶ崎在住。

「次世代の救世主 ビタミンDな女たち」オンラインによるトークショー開催決定!のサブ画像12_レナジャポン サロン風景レナジャポン サロン風景

 

【「次世代の救世主 ビタミンDな女たち」オンラインによるトークショー】
2022年10月13日(木)14:30〜16:30

 

「次世代の救世主 ビタミンDな女たち」オンラインによるトークショー開催決定!のサブ画像13_一般用事前登録フォーム一般用事前登録フォーム

一般:オンライン参加 無料・事前登録制
(登録はこちらから>https://zfrmz.com/gGCn6Pk4gc9A2mH4vV2G
※事前登録締切:~イベント終了時まで

 

メディア:オンラインまたは会場参加 事前登録制(cs@lenajapon.comまでお問い合わせください。)
※事前登録締切:会場参加の場合のみ10月12日(水)18:00まで、オンライン参加の場合はイベント終了時まで

 

 

 

「次世代の救世主 ビタミンDな女たち」オンラインによるトークショー開催決定!のサブ画像14_マクアケ公開初日3時間半で100万円越えの大注目、新商品 フェムテック栄養機能食品「食べるビタミンD」SUN+d(サンディ)マクアケ公開初日3時間半で100万円越えの大注目、新商品 フェムテック栄養機能食品「食べるビタミンD」SUN+d(サンディ)

10月31日18時までマクアケにてお得に先行予約販売中!https://www.makuake.com/project/sun-d/

 

「次世代の救世主 ビタミンDな女たち」オンラインによるトークショー開催決定!のサブ画像15_レナジャポン会社概要レナジャポン会社概要

【会社概要】
社名:レナ・ジャポン・インスティチュート(株)
本社所在地:東京都港区虎ノ門5丁目11-1
代表取締役:蟹瀬令子
設立: 2007年2月5日
事業内容: パーソナルケア販売(スキンケア、ライフスタイル商品、食品)
HP:https://lenajapon.com/※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments