木曜日, 5月 23, 2024
ホームイベント秋の台湾デザイン祭 「日日台湾」~台湾の日常、食とデザイン~

秋の台湾デザイン祭 「日日台湾」~台湾の日常、食とデザイン~

台湾デザインポップアップストア「日日台湾」(#nichinichitaiwan)を渋谷ロフトで開催

「台湾の今を感じる」、「どこか懐かしい台湾の食」
「台湾でローカルのお店を訪ね、今の人気商品を買いたい」
 
台湾デザイン研究院(台湾・台北市、院長:張基義)は、まだ手軽に台湾旅行にいけない今、日本の方々に台湾のフードやデザイン性の優れた文具や雑貨に触れ、まるで台湾でショッピングしているように楽しんでもらう、デザインポップアップイベントを企画。台湾の日常、食とデザインをテーマにした「日日台湾」を、2022年10月12日(水)~20日(木)に渋谷ロフト 1F・間坂ステージにて開催いたします。

秋の台湾デザイン祭 「日日台湾」~台湾の日常、食とデザイン~のサブ画像1_日日台湾日日台湾

台湾の日常・食とデザイン

現地でも人気のたくさんの食品とクリエイティブなデザイン雑貨から、台湾デザイン研究院が運営する行政院農業委員会のプロジェクト「TGA Select」と、同研究院が運営するデザインセレクトショップ「Design Pin」が共同でセレクトに携わり、選りすぐりの商品を現地から直送いたしました 。

「TGA Select」は、「Natural Sources:自然に優しい農業」「Pure Taste:シンプルな素材で本来の味」「Life Experience:ローカル風味」をコンセプトとした「TGA」プロジェクトがセレクトした今の台湾を代表するこだわりの食品たち。また「Design Pin」は、台北松山文化創意園区1階に位置するデザインショップであり、台湾のゴールデンピン・デザインアワードや海外のデザイン賞を受賞した製品を数多く販売しています。

日本初登場!雑貨や食の台湾ブランドが大集合

―大人可愛い、鉱石モチーフのクレヨン。新しいドリップバッグ式の台湾茶

「日日台湾」には、日本初登場の商品も多くラインナップ。「天然鉱石」をイメージしたクレヨン「unto 岩のクレヨン」は、塗ったり削ったりしているうちに、だんだん自然な鉱石の形になっていくというユニークな商品です。 また、ティーバッグではなくコーヒーのハンドドリップパックで、台湾茶を淹れるという「百二歳 ドリップ式台湾茶」もお披露目。

秋の台湾デザイン祭 「日日台湾」~台湾の日常、食とデザイン~のサブ画像2_unto 岩のクレヨンunto 岩のクレヨン

秋の台湾デザイン祭 「日日台湾」~台湾の日常、食とデザイン~のサブ画像3_百二歳 ドリップ式台湾茶百二歳 ドリップ式台湾茶

秋の台湾デザイン祭 「日日台湾」~台湾の日常、食とデザイン~のサブ画像4_百二歳 果実茶百二歳 果実茶

人に自然に優しいサステナブルな食や雑貨
―台湾スタンダード、ヴィーガンの生姜グミ。自然や環境にやさしい素材の雑貨

台湾では昔からあり、近年ますます人気が高まっている「養生」という身体の変化に寄り添った考え方のもとで作られた食品や、サステナブルをコンセプトにした環境にも優しいデザイン雑貨など、最新の台湾日常に出会えるイベントとなっています。

龍眼蜂蜜に金木犀の花を入れた「桂花品 桂花醸」はドリンクに溶かして、爽やかな金木犀の香りを飲むのが人気。台湾産の竹生姜を使用した、ゼラチンを含まないヴィーガングミとして販売中の「ユジャン ジャングミ」や「生姜シロップ」。雑貨では竹パウダーとコーンスターチで作った生分解仕様の「FERNトレー」や台湾のシダ模様のペーパークラフト。再生紙を使用し台湾原生種クロサギをモチーフにした「SKBエコ黒鷺万年筆」など、さまざまな商品を展開します。

秋の台湾デザイン祭 「日日台湾」~台湾の日常、食とデザイン~のサブ画像5_桂花品 桂花醸桂花品 桂花醸

秋の台湾デザイン祭 「日日台湾」~台湾の日常、食とデザイン~のサブ画像6_FERN ONLY 生分解仕様トレーFERN ONLY 生分解仕様トレー

秋の台湾デザイン祭 「日日台湾」~台湾の日常、食とデザイン~のサブ画像7_SKB エコ黒鷺万年筆SKB エコ黒鷺万年筆

台湾の今!新旧・台湾デザインのパワー
 ーコレクションしたい!「マジョリカタイル本」/ イラストレーター:Seed Designのアートパズルなど

カルチャーを発信する台湾雑貨として紹介するのは、台湾の50以上の町や都市を巡ってきた台湾のマジョリカタイル研究チーム「panpanhua」が現地で見つけて・記録したタイルの情報を丁寧にまとめた「台湾マジョリカタイル図録」。台湾でマジョリカタイルが流行したのは1920年代、それまでの職人が手間をかけて作る彫刻装飾とは違い、マジョリカタイルは生産コストが安く、工事が早い、豊富な図柄があることで人気となり、一気に広まったが、陶製タイルが建材市場から消えつつある今、「panpanhua」がどんどん壊される古い家のマジョリカタイルの図案を拾い集め、アート素材として生かせようとしています。

また、台湾で人気のイラストユニット「Seed Design」が制作した阿里山森林鉄道と台湾漬物のイラストのパズルも販売いたします。今回の渋谷ロフトのイベント会場のウィンドウ装飾は「Seed Design」が担当。台湾の日常を表現し、商店や農産物をデザイン。日本の方々が「台湾に行きたい」と思っていただけるようなデザインをイメージしています。ぜひこの機会に「日日台湾」会場で体感してください。

秋の台湾デザイン祭 「日日台湾」~台湾の日常、食とデザイン~のサブ画像8_panpanhua  台湾マジョリカタイル図録panpanhua 台湾マジョリカタイル図録

秋の台湾デザイン祭 「日日台湾」~台湾の日常、食とデザイン~のサブ画像9_Seed Design  イラストパズルSeed Design イラストパズル

秋の台湾デザイン祭 「日日台湾」~台湾の日常、食とデザイン~のサブ画像10_Seed Design  イラストパズルSeed Design イラストパズル

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

​「日日台湾」ポップアップストア 店舗情報

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
・場所:渋谷ロフト 1F間坂ステージ
    〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町21-1
・開催期間:2022年10月12日(水)~20日(木)
 営業時間:午前11時~午後9時

■台湾デザイン研究院(TDRI)について

2020年に台湾政府が設立した国家級のデザインシンクタンク。デザイン力で省庁のリソースを統合し、デザインをガバナンスや国家戦略の重要な価値とし、産業と社会の持続的発展につなげ、人々の暮らしに付加価値を提供していくことを目標としています。また、分野横断的な知識の統合を通じて、デザイン思考とデザイン主導のビジネスエンパワーメントを導入し、台湾に一流のデザイン企業を誕生させることを目指しています。
https://www.tdri.org.tw/

秋の台湾デザイン祭 「日日台湾」~台湾の日常、食とデザイン~のサブ画像11

 

■TGA Selectについて

行政院農業委員会が主導し、台湾デザイン研究院が運営するTGA Selectは、商品の選定を通じて、質の高い台湾のローカル農産食品ブランドを育成し、国内外のさまざまなチャネルに自然で純粋な台湾産の製品を普及させることを目的としています。
http://www.coatga.com/Select/ja-JP/Home

秋の台湾デザイン祭 「日日台湾」~台湾の日常、食とデザイン~のサブ画像12

■デザインピンについて

デザインピンは、台湾のデザイン振興を使命とし、ゴールドピン・デザインアワード、iF、レッドドット、Gマークなどの受賞製品をセレクトし、美意識とセンスを日常生活に取り入れてもらうことを目的とするライフスタイルショップ。
https://www.designpin.com.tw/

秋の台湾デザイン祭 「日日台湾」~台湾の日常、食とデザイン~のサブ画像13

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments