火曜日, 2月 7, 2023
ホーム調査レポート10月18日は「冷凍食品の日」!                           Oisixの冷凍食品「パッとOisix」シリーズ 人気商品ランキングを発表

10月18日は「冷凍食品の日」!                           Oisixの冷凍食品「パッとOisix」シリーズ 人気商品ランキングを発表

~人気商品の傾向は“自分で作る以上の味”と“ひとりランチ”~

 食品のサブスクリプションサービスを提供するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平)が展開するOisixは、10月18日の「冷凍食品の日」を記念して、冷凍食品の人気商品ランキングを発表いたします。(パッとOisix販売URL:https://www.oisix.com/sc/pattooisix
 Oisixでは、コロナ禍で増加した冷凍食品のニーズに応えるため、本年2月24日より冷凍食品の新サービス「パッとOisix」を開始しました。開始後、約半年間の売り上げは想定の2倍以上となるなど好調で、商品数は3倍に増加しました。
 本ランキングは、サービスの開始以降、約半年間の売り上げを集計したものです。

Oisixの冷凍食品「パッとOisix」シリーズ 
キーワードは「自分で再現が難しい味付け」「10分以内で完成」「ひとりランチ需要」

10月18日は「冷凍食品の日」!                           Oisixの冷凍食品「パッとOisix」シリーズ 人気商品ランキングを発表のサブ画像1

 コロナ禍を経て、家庭で食事を作る機会が増えたことで、「より手軽・時短」を求める傾向が高まっています。一方で、自分で献立を考え続けると、レパートリーがマンネリしがち、使う食材に偏りが出てしまうといった悩みも見受けられます。
 パッとOisixが好調である理由としては、こういった課題を解決した上で「自分で再現が難しい味付け」「10分以内で完成」「ひとりランチ需要」という3点を叶えていることが挙げられます。

自分で再現が難しい味付け 
 パッとOisix人気商品ランキング上位の商品では、”ガーリックトマト“といった洋風の炒め物や”醤油麹“など、ご自宅にある調味料では再現しにくい味付けが人気です。また、ご家庭で一から作ると時間のかかる、海老の下処理、肉の漬け込み、かつを揚げるといった調理工程がなく、短時間で出来上がる点も支持を得ています。
10分で完成
 パッとOisixの商品はすべて10分以内で完成することができます。調理方法は電子レンジ調理のみ、もしくは電子レンジで半解凍後、フライパン(鍋)で加熱し仕上げます。フライパンで加熱する商品は、ひと手間加えることで肉や魚に程よく火を入れられ、また手料理感がある点が人気の理由です。
ひとりランチ需要 
 「大戸屋 梅しそ巻きカツ弁当」「大戸屋 醤油麹チキンの香味ねぎ」といった商品は1人前の規格で、電子レンジ調理のみで完成します。いずれも“ひとりごはん”に便利で、リモートワークの際の昼食などの利用シーンで人気です。

第1位 海老野菜のガーリックトマト

10月18日は「冷凍食品の日」!                           Oisixの冷凍食品「パッとOisix」シリーズ 人気商品ランキングを発表のサブ画像2_▲海老野菜のガーリックトマト▲海老野菜のガーリックトマト

 大きめの海老がゴロゴロ入った、見た目に華やかな洋風炒め物です。揚げなすやブロッコリーなど野菜もたっぷり入っています。
 また、フライパンで加熱するため、冷蔵庫にある野菜を加えてボリュームアップしたり、パスタのソースにするなど、手を加えてアレンジできる点も人気の理由です。
規格:245g
価格:734円(税込)
調理方法:電子レンジで半解凍後、フライパン調理
賞味期限:到着後58日

第2位 大戸屋 梅しそ巻きカツ弁当

10月18日は「冷凍食品の日」!                           Oisixの冷凍食品「パッとOisix」シリーズ 人気商品ランキングを発表のサブ画像3_▲大戸屋 梅しそ巻きカツ弁当▲大戸屋 梅しそ巻きカツ弁当

 「大戸屋ごはん処(以下大戸屋)」監修による冷凍弁当です。器ごと電子レンジで温めるだけで、外食店のようなメニューを味わえます。
 梅しそ巻きのカツが3本も入っていて食べ応えがあり、加えてれんこんきんぴら、しめじ七味和え、さつまいもなど副菜に野菜がたっぷり含まれている点も人気の理由です。
規格:340g(1人前)
価格:862円(税込)
調理方法:電子レンジ調理
賞味期限:到着後23日

 

10月18日は「冷凍食品の日」!                           Oisixの冷凍食品「パッとOisix」シリーズ 人気商品ランキングを発表のサブ画像4_▲山椒香る 味噌漬け豚のソテー▲山椒香る 味噌漬け豚のソテー

第3位 山椒香る 味噌漬け豚のソテー
 
麦みそに山椒を加えたオリジナルの山椒麦みそに豚ロース肉を漬け込んだ状態でお届けするので、ご家庭で手間なくかつ難しい工程なく柔らかい味付け肉を仕上げることができます。また、付け合わせの野菜もセットになっている点が特長です。
規格:185g
価格:808円(税込)
調理方法:電子レンジで半解凍後、フライパン調理
賞味期限:到着後23日
 

10月18日は「冷凍食品の日」!                           Oisixの冷凍食品「パッとOisix」シリーズ 人気商品ランキングを発表のサブ画像5_▲大戸屋 醤油麹チキンの香味ねぎ▲大戸屋 醤油麹チキンの香味ねぎ

第4位 大戸屋 醤油麹チキンの香味ねぎ
 
大戸屋監修による冷凍弁当です。醬油麴に漬けて焼いた鶏肉と、生のネギに醤油やにんにくで風味豊かに仕上げたネギだれがごはんとよく合います。電子レンジ調理のみで鶏肉が柔らかくジューシーに仕上がります。
規格:300g(1人前)
価格:862円(税込)
調理方法:電子レンジ調理
賞味期限:到着後23日
 

10月18日は「冷凍食品の日」!                           Oisixの冷凍食品「パッとOisix」シリーズ 人気商品ランキングを発表のサブ画像6_▲かつとゴロゴロ野菜トマトソース▲かつとゴロゴロ野菜トマトソース

第5位 かつとゴロゴロ野菜トマトソース
 
揚げ済のとんかつに3種の野菜を加えたトマトソースをかけていただくメニューです。 香味野菜の旨味がしっかりとつまったトマトソースにひよこ豆、緑が綺麗なズッキーニが加わっており、洋食レストランのような逸品です。
規格:195g
価格:734円(税込)
調理方法:電子レンジで半解凍後、フライパン調理
賞味期限:到着後58日
※上記商品は、取り扱いのない期間もございます
※お届けの地域によっては、賞味期限が1日~2日程度前後する可能性がございます

パッとOisixとは

10月18日は「冷凍食品の日」!                           Oisixの冷凍食品「パッとOisix」シリーズ 人気商品ランキングを発表のサブ画像7_▲パッとOisix ロゴ▲パッとOisix ロゴ

 パッとOisixは、ファミリーの食卓でもひとりごはんでも楽しめる、簡単・便利でかつ野菜が摂取できるOisixの冷凍食品シリーズです。2022年2月よりサービスを開始しました。
 電子レンジ調理のみで食べられる「冷凍弁当」「冷凍めん」、炒めるだけ・煮るだけなどより時短につながる1stepの調理で主菜や副菜が完成する「かんたんおかず」を展開しています。
 全ての商品に5種類以上の野菜が入っており、これまでは食卓のサポート的な存在であった冷凍食品のイメージを脱却し、食卓のメインとしても抵抗感なく頻度高く使っていただける満足感のあるラインナップを取り揃えています。
パッとOisix販売URL:https://www.oisix.com/sc/pattooisix

食品宅配サービス「Oisix」について

10月18日は「冷凍食品の日」!                           Oisixの冷凍食品「パッとOisix」シリーズ 人気商品ランキングを発表のサブ画像8

 2000年に設立。「つくった人が自分の子どもに食べさせられる食材のみを食卓へ」をコンセプトとした、有機野菜や特別栽培野菜、保存料・着色料を使わない加工食品などの生鮮食品を取り扱うEC食品宅配サービスです。現在、会員数は350,650人(2022年6月末時点)で日本全国の方にご利用いただいています。2013年7月に販売を開始した、必要量の食材とレシピがセットになり主菜と副菜の2品が20分で完成するミールキット『Kit Oisix』は、シリーズ累計出荷数が1億食(2021年11月時点)を突破しています。

オイシックス・ラ・大地株式会社について
 オイシックス・ラ・大地株式会社(代表:高島宏平)は、「Oisix」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の国内主要ブランドを通じ、安心・安全に配慮した農産物、ミールキットなどの定期宅配サービスを提供しています。子会社の買い物難民向け移動スーパー「とくし丸」や、米国でヴィーガンミールキットを展開する「Purple Carrot」も含め、食のサブスクリプションサービスを広げています。
 当社は、「サステナブルリテール」(持続可能型小売業)として、サブスクリプションモデルによる受注予測や、ふぞろい品の積極活用、家庭での食品廃棄が削減できるミールキットなどを通じ、畑から食卓まで、サプライチェーン全体でフードロスゼロを目指しています。
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments