水曜日, 3月 29, 2023
ホーム経営情報日本唯一の豆腐の代替肉を作る「TOFU MEAT(トーフミート)」が伝統の食文化を世界に届けるため資金調達を開始

日本唯一の豆腐の代替肉を作る「TOFU MEAT(トーフミート)」が伝統の食文化を世界に届けるため資金調達を開始

〜豆腐が世界を切り拓く〜

豆腐を原料とする植物由来100%の新食材「TOFU MEAT(トーフミート)」を開発・製造する株式会社トーフミート(本社:山口県宇部市、代表取締役社長:村上 英雄/以下「トーフミート」)は、代替肉市場・食品業界において新たな革命を起こすべく、より一層世界進出に向けた発信をはじめるにあたり、さらなる事業拡大の加速を目的として資金調達を開始いたしました。
まさに過渡期である代替肉市場において、日本が誇る伝統的な食文化「豆腐」をもとに代替肉の可能性を切り開く唯一の企業として、世界に向けて日本の文化を発信していきます。

日本唯一の豆腐の代替肉を作る「TOFU MEAT(トーフミート)」が伝統の食文化を世界に届けるため資金調達を開始のサブ画像1

■背景


TOFU MEATは、わたしらしい食生活を叶えるウェルネスブランドとして、美味しいとカラダに良いを両立した、大人も子どももみんなが嬉しい「あたらしい美味しさ」を届けることで、未来へ向けた食生活やライフスタイルを提案していくことをミッションに掲げています。

TOFU MEATは、代替肉としての需要を満たすだけではなく肉・魚といった食品と同列に並ぶ、日本が誇る伝統的な食文化「豆腐」を原料とする美味しいとカラダに良いを両立したあたらしい食品です。
60年以上続いた老舗豆腐製造会社から事業承継した特殊な豆腐の製造方法により、大豆臭が少なく、お肉に近い食感の全く新しい代替肉の開発に成功しました。

日本から世界への市場まで見据え気候変動の課題解決に取り組むトーフミートは、環境面でのインパクトを最大化すべく、日本だけでなく世界進出に向けて活動を進めています。
今まで以上により一層、事業拡大の加速を図り世界への発信に向けて資金調達のラウンド準備を開始することにいたしました。
 

  • 今後の展開:新しい代替市場の創造と食品事業領域の拡大を目指して

現在、国内外の商社、食品メーカーと商談を行っており、これらの需要に対応するため製造工場でつくっている生産能力の増強はもちろん、2次加工品の開発やブランド戦略なども同時進行で行っており、まさに数多くある代替肉マーケットの中でもトップブランドを目指し、他社の追従を許さない唯一無二の商品としてのブランドを確立し、新しい食品市場を創造します。
既存の代替肉の課題を解消し、食べることが自然環境の負担になってしまわないように豊かで活力のある地球と食の未来のために取り組んでいきます。

■TOFU MEATの特徴


 

日本唯一の豆腐の代替肉を作る「TOFU MEAT(トーフミート)」が伝統の食文化を世界に届けるため資金調達を開始のサブ画像2

1. 国産大豆100%使用


豆腐の原料となる大豆は国産大豆を100%使用し、豆腐製造時には消泡剤を一切使用しておりません。
植物由来100%でベジタリアン・ヴィーガンにも対応しています。

2. 高タンパク・低脂質


同量のお肉と比べても高タンパク質で脂質が少ない食品です。スープなどに入れてもひき肉に近い弾力を保つことができるので、幅広い料理に使用することができます。

3. 臭みなし、解凍・湯戻し不要


大豆臭さを90%以上低減。湯戻しも不要だから、冷凍庫から取り出してすぐに使えます。
クルトンやオートミールのように、サラダにちょい足しも◎

■会社概要


会社名 :株式会社トーフミート
所在地 :〒755-0027
     山口県宇部市港町2丁目1-35
代表者 :村上 英雄
設立  :2014年9月
事業内容:食品製造販売業
URL  :https://tofu-meat.com

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments