水曜日, 7月 24, 2024
ホームイベント「 “LIFE MOVES. ” People 」がコーディネート!Hyundaiが提案するZEVから生まれる新しいライフスタイルを体験するツアーがスタート。

「 “LIFE MOVES. ” People 」がコーディネート!Hyundaiが提案するZEVから生まれる新しいライフスタイルを体験するツアーがスタート。

「食」・「遊」をテーマにしたツアーが6月からそれぞれ始動。

 Hyundai Mobility Japan 株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、代表取締役社長:李正旭、以下Hyundai)は、「LIFE MOVES.」というスローガンのもと、ZEVから生まれる新たなライフスタイルを提案してきました。各分野で活躍する5人のクリエイターとHyundaiとの共創プロジェクト「 “LIFE MOVES. ” People 」プロジェクトを2月から始動し、その活動の一環としてクリエイターがコーディネートするライフスタイル体験ツアーの第1弾と第2弾の開始をお知らせします。

 五十嵐 創氏による「食」をテーマにした「IONIQ 5 Food Tour」は2022年6月18日(土)~19日(日)に実施、そして大田 由香梨氏がコーディネートする「遊」をテーマにした「水の惑星で遊ぶ  – Play in the Water planet -」は2022年6月25日(土)~26日(日)に実施予定です。
 また、「働く・遊ぶ・纏う・食べる・住まう」をテーマにした体験ツアーは順次実施予定です。
 各ツアーはHyundaiホームページよりご応募を受け付けております。

■「IONIQ 5 Food Tour」 実施概要

「 “LIFE MOVES. ” People 」がコーディネート!Hyundaiが提案するZEVから生まれる新しいライフスタイルを体験するツアーがスタート。のサブ画像1

 農家兼シェフである五十嵐 創氏がコーディネートする持続可能な食のあり方を体験するツアー。
「IONIQ 5 Food Tour」では、神奈川県の藤野倶楽部で、自ら野菜を収穫し、V2L機能を利用したモバイルキッチン使って料理し、自然の美味しさを味わう、日常から少し離れた食の体験ができます。IONIQ 5と楽しむサステナブルなツアーになる予定です。

期 間    :①2022年6月18日(土) / ②2022年6月19日(日)
会 場    :藤野倶楽部 百笑の台所(神奈川県相模原市緑区牧野4611-1)
募集期間   :2022年6月12日(日)まで
当選発表   :2022年6月13日(月)
参加人数   :1組4名様までの参加が可能
予約ページ:https://www.hyundai.com/jp/brand/events-JP1PEM00000000000477

「 “LIFE MOVES. ” People 」がコーディネート!Hyundaiが提案するZEVから生まれる新しいライフスタイルを体験するツアーがスタート。のサブ画像2

<PROFILE>
料理人、農家。オーガニック農家レストラン「土とシェフ」オーナー。
東京農業大学短期大学部卒業。「広味坊 千歳烏山本店」を経て、神奈川県の藤野に移住。食の循環社会を目指して、料理人と農家の領域を行き来しながら活動する。

■「水の惑星で遊ぶ  – Play in the Water planet -」 実施概要

「 “LIFE MOVES. ” People 」がコーディネート!Hyundaiが提案するZEVから生まれる新しいライフスタイルを体験するツアーがスタート。のサブ画像3

 ライフスタイリストの大田 由香梨氏がコーディネートする、「水」の循環をテーマにした一泊二日のラグジュアリーツアー。走りながら空気を綺麗にする車「NEXO」で長野県野沢温泉村を訪ね、自然の中で遊びながら、水の循環、暮らしの循環を体感していただき、この体験がサステナブルな未来の暮らしのヒントになれたらと思います。

期 間    :2022年6月25日(土)~6月26日(日)
会 場    :長野県 野沢温泉村(長野県下高井郡野沢温泉村大字豊郷9817)
募集期間   :2022年6月19日(日)まで
当選発表   :2022年6月20日(月)
参加人数   :1組3名様までの参加が可能
予約ページ:https://www.hyundai.com/jp/brand/events-JP1PEM00000000000480

「 “LIFE MOVES. ” People 」がコーディネート!Hyundaiが提案するZEVから生まれる新しいライフスタイルを体験するツアーがスタート。のサブ画像4

<PROFILE>
ライフスタイリスト。株式会社スリーピングトーキョー取締役。プラントベース&ヴィーガンカフェ「ORGANIC TABLE BY LAPAZ」の経営・プロデュース。ファッションスタイリストの視点から、「衣・食・住」をスタイリングする”ライフスタイリスト”という新ジャンルを確立。クリエイティブな活動を通して、サステナブルで循環型のライフスタイルやビジネスモデルを広めている。

EV 「IONIQ 5(アイオニック ファイブ)」

 「IONIQ 5」は、ジョルジェット・ジウジアーロ (Giorgetto Giugiaro)による1974年型ポニーコンセプトをオマージュしたモデルです。Hyundaiの過去と現在、そして未来を繋ぐ「Timeless value、時間を超えた価値」というコンセプトから生まれました。さらに、サステナブルかつ革新的な機能の搭載や広い空間性を実現したことで、新しいEVエクスペリエンスをご提供します。また、既に販売されている海外では高く評価されており、様々な賞※を受賞しております。
※2022 German Car of the Year、UK Car of the Year 2022、2022 World Car of the Year、2022 World Electric Vehicle of the Year、2022 World Car Design of the Year
https://www.hyundai.com/jp/ioniq5

FCEV 「NEXO(ネッソ)」

 独自の技術で開発した「FCEV専用システム」を使用した水素電気自動車のNEXOは、2018年発売以来FCEVのトップセラーとなっております。2019年のアメリカの「WardsAuto  10ベストエンジン」に選定され、またFCEVとしては唯一4年連続で米国IIHS最高ランクを獲得しており、クリーンであるのみならず、その安全性と耐久性も評価されました。
https://www.hyundai.com/jp/nexo

Hyundai(ヒョンデ)について

 1967年に設立されたHyundai Motor Companyは、世界200カ国以上でトップクラスの自動車とモビリティサービスを提供しています。2019年に440万台以上の自動車を販売し、現在、世界で約12万人の従業員を雇用しています。また、より持続可能な未来の到来を見据えた製品ラインアップを強化するとともに、現実のモビリティ課題に対する革新的なソリューションを展開しています。Hyundaiは、このプロセスを通じて人と人とのつながりを活性化し、お客様に質の高い時間をご提供するスマートモビリティソリューションにより、「Progress for Humanity(プログレスフォーヒューマニティ)」=人類のための進歩を促進することを目指しています。

日本法人名            :Hyundai Mobility Japan株式会社
設立                   :2000年1月7日
本社                   :神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-1 みなとみらいセンタービル16階
代表者名               :代表取締役社長 李 正旭

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments