木曜日, 2月 9, 2023
ホームイベント化粧品会社が作った大人の絵本が人気! YouTubeを利用した絵本の朗読イベントを2022年6月から実施

化粧品会社が作った大人の絵本が人気! YouTubeを利用した絵本の朗読イベントを2022年6月から実施

~同時に2022年6月から1年間、毎月「朗読代10万円」進呈~

化粧品の通信販売を行っている株式会社 未来(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:山口 俊晴)は、自社で出版をしている大人のためのアートフルネス絵本「0(ゼロ)を生きる」を多くの方に知っていただくため、2022年6月からSNSイベント「YouTube読み聞かせ」を開始します。
当社絵本『0(ゼロ)を生きる」を購入した方であれば、どなたでも参加できるイベントです。絵本『0(ゼロ)を生きる」を朗読した音声動画をYouTubeへ投稿していただき、再生回数、内容に応じて、毎月10件の優秀作品を選出します。優秀作品には、感謝の意を込め、1万円の「朗読代」を10名様(計10万円分)に差し上げます。

化粧品会社が作った大人の絵本が人気! YouTubeを利用した絵本の朗読イベントを2022年6月から実施のサブ画像1_アートフルネス絵本「0(ゼロ)を生きる」アートフルネス絵本「0(ゼロ)を生きる」

化粧品会社が作った大人の絵本が人気! YouTubeを利用した絵本の朗読イベントを2022年6月から実施のサブ画像2_アートフルネスアートフルネス

アートフルネス絵本とは、アートと言葉と香り通して「自分の本音」と向き合ってもらいたいというコンセプトで生まれた大人のための心をととのえるための絵本です。

書店では販売せず宣伝は一切行っていないにも関わらず、FacebookなどのSNS口コミで、月1,000冊以上売れています。購入された方の多くは、頑張っている40~50代の方々でした。

【読者の声】
「生きることを、自分自身をそっくりそのまま応援してくれるいのちの応援の様な絵本だなあと感じました。」(住所不明/40代・女性・キャリアカウンセラー)

「涙が出てきて、何度も読んじゃった。絵も絵の色合いもすごくいい感じで好きです。この絵本出してくれてありがとうございます。」(東京都/40代・女性・主婦)

「ページごとに自分の心の奥深くにあるものが震えます。どこかずっと待っていたような不思議な言葉。誰にも共感してもらえなかった自分を癒してくれる。」(愛知県/50代・男性・経営者)

頑張っているけれど、誰からも認めてもらえない「自分を愛してくれる絵本」として、共感を得ているようです。

そこで、もっとこの絵本の良さを多くの方に知っていただき、頑張り過ぎて疲れている方々を応援するために、この絵本を朗読してもらい、拡散してもらうSNSイベントを開始します。
題して、「YouTube読み聞かせ」。YouTubeでの再生回数、内容に応じて、毎月10名の方へ1万円、合計10万円の「朗読代」を差し上げます。多くの方の参加をお待ちしています。

<「アートフルネス絵本」が生まれた背景>
代表の山口は、保険のトップセールスマンから転身し、数々事業を創り、2008年に化粧品会社を創業。美容液「アイムピンチ エッセンス」をヒットさせ、50億円企業にまで成長させました。しかし、経済的な豊かさが満たされる一方で、本当の自分の人生を生きていない気がして、日々生きづらさ感じ、心のやすらぎ、心の豊かさとはなんだろうか?と考えるようになりました。

そんな時、子供のための知育を目的とした絵本はたくさんあるけれども、大人のために書かれた絵本がないことに気づきました。生まれてから死ぬまでに感じるさまざまな想い、感情を提示し、考えてもらう、自分と向き合ってもらうマインドフルネス的な絵本が作れないか?と考え、そして生まれたのが「アートフルネス絵本」でした。

アートフルネス絵本『0(ゼロ)を生きる』には、当社の本業である化粧品会社らしく、アートフルネスな読書タイムをより楽しんでいただき、自分を整えていただくために本の内容をイメージした香りを楽しめるアロマミストを付けました。

いつでもどこでも、アートフルネス絵本を開くだけで、あなただけの空間をつくり、あなた自身に向き合う体験をお届けします。
人生100年時代を豊かに、幸せに過ごしたいあなたへ。

【イベントの概要】
イベント名:YouTube読み聞かせ
イベント参加ページ:https://mirai-japan.co.jp/cp/artfullness_roudoku2206

開催期間:2022年6月~1年間

参加条件:
アートフルネス絵本『0(ゼロ)を生きる』を購入された方
購入はこちら→https://artfullness.life/collections/all

イベント内容:
アートフルネス絵本『0(ゼロ)を生きる』を朗読した音声動画をYouTubeに公開し、再生回数が増えるように拡散をしていただく。拡散方法は自由。

朗読代:
毎月10件のYouTube音声動画を選び、1万円(源泉税込み)を進呈

入選作品の選定方法:
YouTubeの再生回数や作品の内容をもとに「絵本制作チーム」で協議し選定。
毎月10日までに、前月の入選作品を公式ホームページにて公開。
翌月は、既に入選した作品を除き、新たに入選作品を選出。
違う内容の作品(音声動画)であれば、同一作者の再入選も認める。

表現方法:
他の著作権に抵触しなければ、特に制約なし。
動画なし、写真やテキストのみ。
自由な発想で、絵本の世界観を表現してください。
例)独自のオープニング挿入、朗読後の感想、歌唱、BGM、CG、顔だしなし、一人語り、複数人数での共演、人形、ヴァーチャル・キャラクターなど。

使用許諾される著作物:
参加登録することで、アートフルネス絵本『0(ゼロ)を生きる』のYouTube上での朗読、表紙や付属物の画像、アートフルネス絵本のホームページの画像。

禁止とする内容:
絵本のスキャン画像そのままの掲載、公序良俗に反する写真・イラストの使用

参加方法:
イベント参加ページ(https://mirai-japan.co.jp/cp/artfullness_roudoku2206)で内容を確認していただき、「エントリーボタン」より必要事項を記入。参加登録をお願いいたします。参加登録により、著作権の使用許諾が与えられます。

入賞作品の展示:
アートフルネス絵本のホームページに、参加者YouTube音声動画へのリンクしたポータルサイトを設置します。
https://artfullness.life/

【商品概要】
商品名:アートフルネス絵本『0(ゼロ)を生きる』-Living at ZERO-
価格:3,960円(1冊)、11,880円(3冊)、オリジナル・アロマミスト付き
購入方法:ホームページからの購入のみ https://artfullness.life/collections/all
※書店では購入できません。

【絵本制作チーム紹介】
文:由佐 美加子(ゆさ みかこ)
野村総合研究所、リクルートで勤務した後、グローバル企業の人事部マネジャーを経て、2011年に独立、3年後に合同会社CCCを設立し現職。いい・悪い、正しい・間違っているという二元的な世界観に立脚した生き方ではなく、すべてが“ただある”という内なる世界の受容と自己愛を源とした「全体性」から生きるための智慧や手法を生み出し、統合して個人や組織の覚醒と進化を様々な形で支援している。10 年にわたり、年間250日以上ファシリテーターとして場に立ち、1000 人以上の個人セッションから見出した、HMTと名付ける無意識下にある内面世界を紐解くための技術を体系化。様々な切り口で経営者、企業のエグゼクティブや管理職、一般向けに分かち合い、個人と社会の意識の変容をもたらす活動をしている。また、新しい人間観を元にした親子向けの会員制コミュニティー、じぶん共創塾を主催。
現在、合同会社CCC(Co-Creation Creators) 代表
株式会社LLT(Life Living Technologies) パートナー

主な著作:
オットー・シャーマー著「U理論」(訳者)
「ザ・メンタルモデル 痛みの分離から統合へ向かう人の進化のテクノロジー」
「無意識がわかれば人生が変わる – 「現実」は4つのメンタルモデルからつくり出される -」
「ザ・メンタルモデル・ワークブック 自分を観るから始まる生きやすさへのパラダイムシフト」
http://hmt.llt.life/

絵:樫内 あずみ(かしうち あずみ)
絵描き。1994年愛知県知多半島出身。幼少期より、絵を描く事と植物が好き。霊能者の祖母を持ち、信者が出入りする家庭で育つ。信仰とは何か考える。思春期は不登校…、にも関わらず生徒会長としても活動していた。5年制の看護高校へ進学。19歳でバセドウ病発症後、再び不登校になり在学4年目で退学。絵を描き始める。引きこもり生活からの社会復帰も兼ねて、20歳で岡山県美作市の限界集落へ移住し、山で暮らす。長野県松本市で初個展を開催。その後上京。23歳で画家のマシマタケシと出会い、画家としての生き方に感銘を受け、作家活動を本格化。24歳の時に母と死別。亡くなる直前の母の姿が死生観に影響を与える。
現在は絵画の可能性について追究し、手で直接触れることのできる「触れる絵画」と、即興で個人のために絵を描く「絵詠み」をメインに活動している。
活動を通して、人々に「人生の宝物」を見つめる機会を提供し、自分の手で自分の人生を豊かにする人が増える事を願っている。
結婚1年目。パートナーは児童養護施設出身者を支援するNPO職員。

入選・受賞歴:
2021年「第1回 SAWAKAMI ART CONTEST」銅賞
2018年「Heart Art in Tokyo 2018 精鋭作家展」入選

https://www.azumi-art.cfbx.jp
Instagram:@kashiuchi_azumi

 
企画編集:山口 俊晴(やまぐち としはる)
株式会社 未来 代表取締役
愛知県出身。妻一人子供二人犬一人。趣味はヴィーガンスウィーツ巡り。広告代理店のサラリーマンを1年経験後。保険ベンチャー、ファイナンシャルプランニングのベンチャー、出版ベンチャー、D2Cのベンチャーなど。すべて未経験な分野で0を1に変え失敗ゼロ。今もゼロイチをこよなく愛するスタートアップのプロ。
現代のナポレオンヒルとも呼ばれ、自身が数多くの成功者にインタビューしてプロデュースした著書「すごい人の頭ん中」シリーズはアマゾン総合ランキングで3日間1位となり、累計10万部を超える。
一人ひとりの独自の人生目的を見出し、無限の可能性を解き放つことに貢献することを人生の目的と考えている。

【会社概要】
株式会社 未来
https://artfullness.life/
住所:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-17-26 ラウンドテラス伏見10階
設立:2008年7月1日
業種:化粧品などの販売

 
本件に関するお問い合わせ先
株式会社 未来
担当:篠田
Mail:y.shinoda@impinch.com
TEL:0120-577-361(平日9時~18時)

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments